ランニンググッズ

ランニング・ジョギング時におすすめの持ち物13選【初心者必見】

ランニング・ジョギング時に持っていったほうがいい持ち物ってなんですか?

そんな疑問にお答えします。

「健康のため!」
「フルマラソン完走を目指して!」

などを理由に、走り始めようと思っても初めは何を持っていけばいいか、分かりません。

そこで、当サイト運営者の私のランニング時の経験を踏まえ、ランニング・ジョギング時におすすめの持ち物をご紹介します。

今回は、下記の2つのパターンでみていきます。

・家の周辺を走る短時間(1時間以内)の場合
・家の周辺より離れた長時間(1時間以上)の場合

これから始められる方は、ぜひ参考にしてみてください。

ランニング時にあったほうがいい持ち物リスト

家の周辺など短時間のランの場合

ランニングウェア

ランニングウェアは最適なものを選びましょう。

汗を吸収し、すぐに乾く吸汗速乾、通気性の高いウェアがまず第一条件となります。

他には、汚れが目立ちにくいものや軽くて動きやすいウェアの方がランニングする際には向いています。

ランニングウェアは、持っていて損はありませんので、持っていない方は上下1着ずつは用意をしましょう。

メンズおすすめランニングウェア5選【おしゃれに着こなそう】おすすめのメンズ(男性)ランニングウェアを教えてほしい! そんなギモンにお答えします。 ランニングをする際に、ランニングウェアもこだわりたいと思います。 ●こんな疑問をお持ちの方、必見です! ・メンズはどんなウェアを着て走ればいいのか ・おすすめのブランドはどこ? ・みんなのコーディネートは? 今回はそんな疑問を解決すべく、メンズおすすめのランニングウェアをご紹介します。 まず、ランニングを始めるにあたり、下記の物を用意するといいでしょう。 ●ランニングウェア5選 半袖Tシャツ 長袖Tシャツ(寒い日のみ) ハーフパンツ ランニングタイツ(寒い日のみ) ウインドブレーカー(寒い日のみ) はじめにこれらを用意していれば問題ないでしょう。...
レディースおすすめランニングウェア6選【おしゃれに着こなそう】おすすめのレディース(女性)ランニングウェアを教えてほしい! そんなギモンにお答えします。今回はそんな疑問を解決すべく、レディースおすすめのランニングウェアをご紹介します。 まず、ランニングを始めるにあたり、下記の物を用意するといいでしょう。 半袖Tシャツ 長袖Tシャツ(寒い日のみ) ハーフパンツ ランニングタイツ(寒い日のみ) ウインドブレーカー スポーツブラ はじめにこれらを用意していれば問題ないでしょう。...

ランニングシューズ

ランニングシューズ持っていない方!

ランニング・ジョギング時には、ランニングシューズを必ず履きましょう。

足へかかる負担が減り、ケガを防止することができます。

私はランニングを始めた頃、スニーカーで走っていましたが、それが原因で膝を壊しました(2週間ほどまったく走れなかったです)。

それからランニングシューズを買い、走ってみましたが、足の負担と走りやすさが全然違いました。

特に初心者の場合は、いきなり走ることでケガしかねませんので、是非ランニングシューズは買いましょう!

マラソン完走者が教えるランニングシューズの選び方5選【買う前にここをみよう】初めてランニングシューズを購入しようと思っていますが、選び方を教えて欲しい そんな疑問にお答えします。 ・本格的にランニングを始めたい ・フルマラソンに出場するためにシューズを購入したい ・形から入りたい など、ランニングシューズを購入する理由は人によって異なります。 特に初心者の方は、普通のシューズとランニングシューズの違いは知らないと思います。 ランニングシューズでランニングをすると、こんなメリットがあります。 ●ランニングシューズを履くメリット ・走りが安定し、タイムが上がる ・足の負担軽減ができ、ケガ防止になる ・足元からおしゃれができる ぼくは、2つ目の「ケガ防止ができる」は本当に実感しましたね。 もし、ランニング用シューズ以外で走っている方は、ランニングシューズの購入を検討してみてください。 と言っても、「なにを基準にすればいいの?」って思ったと思いますので、 本題である、初心者のためのランニングシューズの選び方をご紹介します。...
【2020年版】おすすめランニングシューズ27選!全16ブランド紹介 ランニングシューズのおすすめを知りたい そんな疑問にお答えします。 各ブランドがランニングシューズを展開しており、軽...

ランニングウォッチ

ランニングウォッチは、

「リアルタイムで走行距離を計測」
「トレーニングの記録・管理」

など、大会はもちろん、練習でも使えるあると便利な品です。

ランニングウォッチの中でもタイプが2種類あり、

①GPSがないもの 
②GPSがあるもの

に分かれています。

GPSがあれば、例えば、自宅周辺適当に走ったとしてもその走行距離がわかりますし、1キロあたり何分かかったかも計測してくれます。

これで、大会でも42キロ走りきるのにどれだけの時間がかかりそうなのか、ランニングウォッチを見れば把握することも可能です。

せっかく走るなら、毎日のトレーニング記録管理やGPSを使った正確な距離測定ができるランニングウォッチを身につけて走りたいところですね。

【2020年】おすすめのランニングウォッチとその選び方【GPS・稼働時間・防水】おすすめのランニングウォッチと選び方を知りたいです。 そんな疑問にお答えします。 ランニングウォッチといっても、GPS機能・心拍計機能・稼働時間・重量など、さまざまなモデルがあります。 GPS機能がある、ないだけでも選択肢は変わってきます。 今回は、【初級者向け(〜3万円)】【中級者向け(〜5万円)】【上級者向け(6万円〜)】の3つに分けて詳しく見ていこうと思います。 それぞれの分け方は以下の通りです。...
ランニングウォッチの選び方
ランニングウォッチの選び方【初心者は買う前にココを見よう!】ランニングウォッチを探しているんだけど、どれを選んでいいか分からない そんな疑問にお答えします。 ランニングウォッチは各メーカーがたくさん出しているのでどれ選べか迷いますよね!? ぼくも実際購入する際、かなり迷いました。 そんな僕が購入する前に見ておけばよかったと思わせるほど厳選してみました。 今回は、【買う前にここを見よう】ということでランニングウォッチの選び方をご紹介します。...

イヤホン

ランニングは決してラクなものではないので、「好きな音楽を聞いてテンションをあげる」また、「周りの音を遮断する」のに最適です。

ランニング時に着用するイヤホンを選ぶポイントは、「着用しやすさ」「防水性能」「バッテリー駆動時間」です。

汗や雨の日でも壊れず、また、フルマラソン時でもラクラク再生できるイヤホンをおすすめします。

ちなみに私が愛用しているイヤホンは「BOSEワイヤレスイヤホン」です。

もちろん防水なので雨の日も壊れませんし、耳にひっかけるタイプなので走っていても落ちないのでストレスフリーです。

また、バッテリーも5時間持つので、フルマラソンも問題なしです。

SOUNDSPORT FREE WIRELESS HEADPHONES
【レビュー】BOSEワイヤレスイヤホン|SOUNDSPORT FREE WIRELESS HEADPHONES BOSEの完全ワイヤレスイヤホン「SOUNDSPORT FREE WIRELESS HEADPHONES」のレビューが知りたい! そ...

アームバンド・ランニングポーチ

スマートフォンをポケットに入れて走るに抵抗がある方は、アームバンドやランニングポーチがおすすめ。

腕や腰周りに固定した状態で走れるので、ランニングの邪魔になりません。

また、スマートフォン以外に、小銭や家の鍵などの小物も入れられる便利なアイテムです。

お金

ランニング中、喉が乾いたり、小腹が空いた時に必要なので、いざと言うときのためにお金は持っておきましょう。

家の周辺より離れた長時間のランの場合

ランニング用リュック

長時間ランニングする場合、荷物が多くなります。

その場合に活躍するのが「ランニング用リュック」です。

飲み物や補給食、お金など様々な小物を入れるのに便利なアイテムです。

選ぶ際のポイントは、「軽さ」と走ってるときの「フィット感(揺れにくさ)」です。

リュックは両肩で固定するので、重心が傾かずバランスが良いのと、多少重いものを入れても重さを感じづらいのでおすすめです。

膝サポーター

基礎が出来上がっていない状態で長距離走ると、ケガをしてしまいます。

それでは、せっかく続けてきたランニングを休止することになりますので、その場合、サポーターで膝を保護するといいでしょう。

サポーターは膝全体を固定してくれるので、ケガを防ぎ、次の日への影響も少なくなります。

着替え

お店で休憩する際に、濡れた服のまま寄るのはあまりよろしくないですし、風邪をひいてしまう可能性があるので着替えはあるといいでしょう。

もし、荷物を少なくしたいのであれば、「Tシャツ」だけは持っていきましょう。

Tシャツだけであれば、『GU』や『ユニクロ』であれば、低価格で揃えることができます。

モバイルバッテリー

音楽を聴きながら、地図で道を調べたり、写真を撮ったりと長時間ランニングをしているとスマートフォンの電池が減ってきます。

ですので、充電がないということにならないためにモバイルバッテリーは持っておきたいところ。

補給食

長時間走っていると、かなりエネルギーを消費します。

人は、エネルギーを消費すると走りたくても走れなくなる現象に陥るため、定期的な補給は絶対に必要です。

補給食は、エナジージェルや塩分、バナナ、おにぎりなど様々あります。

その中でも、ジェルタイプはコンパクトなので持ち運びがしやすく、長時間走っていて食欲がなくても食べやすく、かつエネルギーを摂取できるのでおすすめです。

マラソン完走を目指す人におすすめの補給食8選【初心者必見】
フルマラソン完走を目指す方におすすめの補給食14選【初心者必見】「初マラソンに出場する予定だけど補給食ってどんなの持っていけばいいの?」 そんなギモンにお答えします。 まずはじめに、フルマラソン(ハーフマラソン)を走ろうと思うと、ものすごいエネルギーを消耗します。 初めての経験なので分からないかもしれませんが、エネルギーが身体から失われると(なくなると)「走ろうにも身体が前に進まない」症状が訪れます。 この症状を回避し、フルマラソン完走を手助けしてくれるモノが、今回紹介する『補給食』です。 補給食には3つのタイプがあります。 「エネルギー系」・・・エネルギー補給を目的した補給食 「サプリメント系」・・・パフォーマンスアップを目的とした補給食 「ミネラル系」・・・脚のつりを防ぐマグネシウムの入った補給食 これらをそれぞれ準備しておけば当日の補給は問題ないでしょう。 今回は初心者必見!マラソン完走を目指す人におすすめの補給食をご紹介します。...

飲み物

水分補給として飲み物はあってもいいでしょう。

ただ、走りながらだと邪魔になるため、途中で購入するのも一つです。

「水」や「スポーツドリンク」、「経口補水液」などがランニング時に最適な飲み物なので、その日の気分に合わせて用意しましょう。

初めてのフルマラソンで準備しておきたい持ち物チェックリスト!
フルマラソン初心者向け持ち物リスト【完走経験者がおすすめする必需品は?】フルマラソン・ハーフマラソンに何を持っていけばいいの? そんな疑問を解決します。 普段のランニングとは違い、フルマラソン・ハーフマラソンの場合、相当体力を消耗するし、天候が悪くても開催する場合があるので、いつもより持ち物は多くなります。 足を痛めた時のためのケア用品や着替え、補給食など持ち物は様々です。 今回は、フルマラソン(ハーフマラソン)時に準備しておきたい持ち物チェックリストをご紹介します。 「これ持っていれば良かった〜」とならないために、最高の準備でマラソン当日を迎えましょう!!!...
初心者必見!ランニングコースの選び方【走る前にここを見よう!】これからランニングをしようと思っていますが、走る場所(コース)を決めるときの基準を教えて欲しいです。 そんな疑問にお答えします。 まず、ランニングを続けるコツとして、お気に入りのランニングコースを見つける必要があります。 子供もいるので家の周辺でサクッと行いたい場合は 「家の周りでオリジナルコースを探す」 でもいいですし 一人だと継続できるか不安な方は 「ランナーが多い人気のランニングコース」 に行って走るでもいいと思います。 「ダイエットのため始めました!」 「フルマラソン完走目指して始めました!」 など、様々な理由でランニングを始められたと思いますが、すべてのひとに共通することは”継続力”です。 継続できなければ意味がありませんので、まずはあなたが「今日も走りたい!」と思える場所を探してみましょう! ランニングコースの選び方ですが、大きく分けて3つに分けられます。 ・往復コース ・周回コース ・ランニングマシン ランニングコースを探されている方必見です。 ...
ランニングが続かないのはなぜ?続けるための4つのポイントとはランニングが長続きしません。どうやったら続けられますか? そんな悩みにお答えします。 「ランニングが続かない」 このような悩みは、誰しもが経験したことがあると思います。 ぼくも、ランニングを始めた頃は継続することができませんでした。 実際に、「ランニングを始めた初心者のうち7割ほどが半年ほどでやめてしまっている」という、衝撃の結果が出ています。 なので、安心してください。あなただけではありません。 では、どうやって続ければいいのか。今回はそのポイントをお伝えします。 ランニングが長続きしないお悩みをお持ちの方、ぜひ参考にしてみてください。 ...
【初心者必見】フルマラソン完走するためのトレーニング方法12選フルマラソン完走するためのトレーニング方法を教えて欲しい! そんな疑問にお答えします。 フルマラソンを完走するためには、たくさんの時間・距離走らなければいけません。 ただ、ひたすら走ることも大事ですが、日によってトレーニング方法を変えるだけで付いてくる結果も変わってきます。 「スピードを鍛える」トレーニングや「心拍機能を鍛える」トレーニングなど、様々です。 そこで今回は、フルマラソン完走するためのトレーニング方法をご紹介します。 ...

ABOUT ME
yusuke saito
初心者のためのマラソンブログ「31らん(さいらん)」運営者。2018年6月にランニングを始め、年間1,000キロ近く走ってます。これまでの記録は、【フルマラソン】 5:27:23(2019板橋Cityマラソン) 【ハーフマラソン】 1:46:18(第39回フロストバイトロードレース)【10キロ】42:47 【5キロ】19:08 【1キロ】3:17 マラソン大会に向けた流れやトレーニング方法、ランニンググッズを紹介していきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA