シューズ

【2021年版】アシックスおすすめランニングシューズ7選!目標タイム別に解説

悩んでいる人
悩んでいる人
アシックスおすすめのランニングシューズが知りたい!

そんな疑問にお答えします。

アシックスは、日本に本社を置くスポーツ用品を展開しているブランドです。

今回は、アシックスおすすめのランニングシューズをご紹介します。

サブ3〜サブ5の目安ペースごとに紹介していくので、初心者の方は、ぜひ参考にしてみてください。

それでは、いってみましょう。

【徹底解説】アシックスおすすめランニングシューズ7選

【サブ3】METARACER

通気性に優れ、スピード走行中でも足を涼しく保つレースシューズ。

ミッドソールに搭載されたカーボンファイバープレートが足を前に押し出す力強い推進力を生み出します。

また、つま先部分の跳ね上がった弓状の形は、足首関節の動きを軽減し、スピードランニング時に消費するエネルギーを抑制してくれます。

【サブ3】TARTHEREDGE 2

フィット性に優れたサブ3を狙うランナーのためのシューズ。

アッパーにメッシュ材を使用することで、中足部の足沿いが向上しフィット性がアップ。

また、高い反発力を発揮するプロパルションプレートが、走行中のスピードを維持しながらスムーズな蹴り出しをサポートしてくれます。

【サブ3〜サブ4】GEL-FEATHER GLIDE 5

スピードとクッション性や安定性など快適さを兼ね揃えたシューズ。

ミッドソールにクッション性と反発性に優れた素材で採用することで、やわらかな着地と蹴り出し時の弾むような反発性を実現。

また、ミッドソールの内側はやや硬く、外側はやわらかくすることで、着地から蹴り出しにかけての安定性を高めています。

【サブ3〜サブ4】GEL-DS TRAINER 26

スピード・クッション・フィット性に優れたシューズ。

柔軟性のあるニットアッパーにより、足の動きにサポートが入り、スムーズな走行が可能に。

また、GELが衝撃を吸収し、着地から蹴り出しまでブレの少ない安定した動きを実現した一足です。

【サブ5〜完走】GT-2000 9

ランニングに必要な基本機能を搭載したシューズ。

フィット感を追求し、快適でスムーズな動きをサポート。

また、中敷には新素材のフォームを使い、踏み込み時の快適性を高めています。

【サブ5〜完走】GEL-KAYANO 28

安定感のある走りを実現したシューズ。

軽量、かつクッション性に優れたミッドソールを採用することで、安定感のある走りを実現。

また、かかと部分にGEL(ジェル)を採用することで、着地時の衝撃緩衝性を高め、足全体をサポートしてくれます。

【サブ5〜完走】GlideRide 2

長距離走でのエネルギー消費を抑えることが科学的に証明されているシューズ。

着地から蹴り出しのエネルギー消費を抑えることで、長時間走ることが可能に。

また、クッション性と軽量性に優れた素材を採用し、ランニング時の足への負担を軽減した一足です。

ブランド別・タイム別でランニングシューズを探す

最後に、ランニングシューズを販売しているブランドをまとめました。

また、タイムごとにもまとめていますので、目指しているタイムにあったシューズを探してみて下さい。

タイム別にシューズを探す

【要チェック】フルマラソン完走ロードマップ

フルマラソン出場までの流れは下記をご覧ください。

▼フルマラソン完走ロードマップ
【完全版】初心者がフルマラソン完走するためのロードマップ

ABOUT ME
yusuke saito
初心者のためのマラソンブログ「31らん(さいらん)」運営者。2018年6月にランニングを始め、年間1,000キロ近く走ってます。これまでの記録は、【フルマラソン】 5:27:23(2019板橋Cityマラソン) 【ハーフマラソン】 1:46:18(第39回フロストバイトロードレース)【10キロ】42:47 【5キロ】19:08 【1キロ】3:17 マラソン大会に向けた流れやトレーニング方法、ランニンググッズを紹介していきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA