シューズ

【2022年版】ニューバランスおすすめランニングシューズ6選!目標タイム別に解説

悩んでいる人
悩んでいる人
ニューバランスおすすめのランニングシューズが知りたい

そんな疑問にお答えします。

ニューバランスは、アメリカのマサチューセッツ州に本社を置くスポーツシューズを展開しているブランドです。

ニューバランスには、弾むような反発力が特徴の『FuelCell』、柔らかいクッション性が特徴の『FRESH FOAM』、軽量で使いやすい『NB HANZO』の3つのシリーズがあります。

ニューバランスを代表する3つのコレクション
・FuelCell・・・反発力

・FRESH FOAM・・・クッション性

・NB HANZO・・・軽量

そんな今回は、ニューバランスおすすめのランニングシューズをご紹介します。

サブ3〜サブ5の目安ペースごとに紹介していくので、初心者の方は、ぜひ参考にしてみてください。

それでは、いってみましょう。

ニューバランスおすすめランニングシューズ6選

【サブ3】FuelCell RC ELITE

参照 ニューバランス公式サイト FuelCell RC ELITE

最も反発弾性が高い「FuelCellミッドソール」にカーボンプレートを組み合わせたレーシングモデル。

抜群の反発性と軽量性を発揮する「FuelCell+カーボンファイバープレートミッドソール」が高いパフォーマンス性を実現。

また、グリップ性と耐久性、重量バランスに優れたアウトソールは、どこで接地しても高い推進力を得られるアイテムです。

【サブ3】NB HANZO R

参照 ニューバランス公式サイト NB HANZO R

シューズ職人である三村仁司氏の主宰するM.Lab(ミムラボ)との共同開発により誕生した、サブ3を目指すランナーのためのシューズ。

反発性と軽量性を備えた「REVLITE Xミッドソール」を搭載することで、高い推進力を実現。

また、足へのストレスを軽減する独創的なヒール形状を採用することで、より走り心地を追求した一足です。

【サブ3.5】FuelCell TC

参照 ニューバランス公式サイト FuelCell TC

マラソンとトレーニング両方のシーンで活躍するシューズ。

ソールに内蔵されたカーボンファイバープレートと高い反発弾性を発揮する「FuelCellミッドソール」を組み合わせることで、力強い推進力を生み出し、高いパフォーマンス性を発揮。

また、耐久性と安定性を高めるアウトソールと通気性の良いメッシュアッパーを採用し、長時間のトレーニングも可能とする履き心地の良さが味わえるアイテムです。

【サブ3.5】FuelCell REBEL

参照 ニューバランス公式サイト FuelCell REBEL

日々のランからレースまで、様々なシーンで活躍するシューズ。

反発性をグレードアップした高いリバウンド性能のFuelCellミッドソールが高い推進力を実現。

また、軽量、かつ耐久性のあるエンジニアードメッシュを採用することで、通気性を確保し、シューズ内をドライに保つアイテムです。

【サブ4〜サブ5】NB HANZO U

参照 ニューバランス公式サイト NB HANZO U

サブ4~5を目指すランナーへ、サポート性に優れたシューズ。

ミッドソールに、ニューバランス独自のソール「REVLITE X」を採用し、スピード走行を可能に。

また、内側への倒れ込みを防ぎ、着地から蹴り出しまでスムーズな走行を実現した一足です。

【サブ5〜完走】FRESH FOAM 1080

参照 ニューバランス公式サイト FRESH FOAM 1080

クッション性に優れたシューズ。

ニューバランス「FRESH FOAMシリーズ」史上、最も持続性の高い最上級のクッション性を実現。

また、サポート性とストレッチ性に優れ、ヒール部分の低反発素材が足に心地よくフィット。

フルマラソンからLSDランなど、長時間のランニングもストレスなく快適です。

まとめ

今回は、ニューバランスおすすめのランニングシューズをご紹介しました。

ぜひ、トレーニングやレース用シューズとして参考にしてみてください。

本日は以上です。

他のブランドのシューズはこちら

おすすめランニングシューズブランド
ナイキ
アディダス
アシックス
ニューバランス
ミズノ
オン
ブルックス
リーボック
アンダーアーマー
ホカオネオネ
サッカニー
サロモン
プーマ
ヨネックス
カルフ
アルトラ
メレル
MBT

また、タイムごとにもまとめていますので、目指しているタイムにあったシューズを探してみて下さい。

ペースごとにおすすめのシューズを探す
サブ3向けシューズ
サブ3.5向けシューズ
サブ4向けシューズ
サブ5〜完走向けシューズ

本日は以上です。

【要チェック】フルマラソン完走ロードマップ

フルマラソン出場までの流れをまとめました。

初めてフルマラソン出場する方を対象に、下記の内容が分かります。

  • マラソン大会の選び方
  • 購入すべきランニンググッズ
  • 完走するためのトレーニング方法
  • レース前日や当日の過ごし方

▼詳しくはこちら
【完全版】初心者がフルマラソン完走するためのロードマップ

ABOUT ME
yusuke saito
初心者のためのマラソンブログ「31らん(さいらん)」運営者。2018年6月にランニングを始め、年間2,500km走ってます。これまでの記録は、【フルマラソン】 5:27:23(2019板橋Cityマラソン) 【ハーフマラソン】 1:46:18(第39回フロストバイトロードレース)【10キロ】42:47 【5キロ】19:08 【1キロ】3:17 マラソン大会に向けた流れやトレーニング方法、ランニンググッズを紹介していきます。
ランニングで膝を痛めた・違和感がある方へ

ランニング後のケアに最適なドリンク

駅伝強豪校 城西大学駅伝部と共同開発

ランニングで膝を痛めた・違和感がある方におすすめのドリンクです


公式ページ >>

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA