関西地方で人気のマラソン大会8選【初心者におすすめ】

関西地方(兵庫県・京都府・奈良県・滋賀県・和歌山県)で開催される初心者におすすめの人気のマラソン大会ってどこですか? そんなギモンを解決します。


マラソン大会によって、条件が様々です。


例えば、給水所の数が少ない。荷物は各自で管理をお願いするところ。沿道の応援する人数。などなど


特に初心者の方の場合、慣れない環境で走ることになるので、なるべく大会運営のサポートが厚いほうが安心すると思います。


実際ぼくも初フルマラソン出場の際は、「トイレがあるのか」「給水所で水分が摂れなかったらどうしよう」など不安がありました。


僕が思う初マラソンで気になるポイントを挙げさせていただきました。


    ●初心者が気になるポイント
    ・更衣室・荷物置きがあるのかどうか
    ・アクセスが良いのかどうか
    ・気候がちょうどいいのかどうか
    ・給水所がしっかりとあるのかどうか
    ・スタッフ、救護室が備わっているのかどうか
    ・沿道の応援が多いのか少ないのか ・景色がいいのかどうか



このような点を踏まえ、今回はフルマラソン経験者である僕(心配性)が思う「初心者におすすめの関西地方で開催されるマラソン大会」をご紹介します。


「フルマラソン」「ハーフマラソン」でご紹介するので、自分が走れそうな距離で参考にしてみてください。


それでは、いってみましょう。


フルマラソン


世界遺産姫路城マラソン


兵庫県姫路市で2月に行われる『世界遺産姫路城マラソン』


コースは姫路城をはじめ、ハリウッド映画「ラストサムライ」のロケ地にもなった書写山や国指定史跡 置塩城跡など姫路の名所旧跡や自然を満喫できるコースとなっています。


制限時間は6時間と長いため、完走に希望が持てる大会となっています。


世界文化遺産 国宝姫路城がスタート・フィニッシュ地点のマラソン大会ということでぜひ参加してみてください。


この投稿をInstagramで見る

#姫路城マラソン2019 🚶🏃🚶🏃🚶🏃 . 【#世界遺産姫路城マラソン2019】 【WORLD HERITAGE HIMEJI CASTLE MARATHON 2019】 . #姫路城マラソン に参加されたランナーの皆様、お疲れ様でした ♡*_ _)ペコリ . 完走された方、おめでとうございます 💐🌹 👏👏👏🙌🙌🙌 . 完走できなかった方も お疲れ様でした。 次回頑張ってください (๑و•̀Δ•́)و fight! . . #マラソン #Qちゃん #高橋尚子 #姫路城 #白鷺城 #HimejiCastle #castle #城 #世界遺産 #WorldHeritage #動物園 #zoo #しろまるひめ #姫路 #Himeji #myhimeji #兵庫 #hyogo #lovehyogo

🌟 虎まる姫 🌟(@toramaruhime_)がシェアした投稿 –




神戸マラソン


兵庫県神戸市で11月に行われる『神戸マラソン』


阪神・淡路大震災からの復興の感謝の気持ちがあり、神戸マラソンは「感謝と友情」をコンセプトに人々のために走るマラソンを目指しています。


コースは神戸市役所をスタートし、湊川神社、鉄人28号モニュメント、須磨海浜水族館、ノエビアスタジアム神戸、神戸ポートタワーと神戸市内の施設、観光名所の景色を楽しみながらのコースとなっています。


詳しくは公式の「コース動画」をチェック!





制限時間は7時間もあるので余裕はありますが、37キロ地点の上り坂と海沿いのコースなので風が難敵かもしれませんね


給水は14ヶ所、給食は7ヶ所あり、水、チョコレート、塩こんぶ、みかん、どら焼き、カステラなど糖分、塩分の補給食が用意されています。


また、救護所も18ヶ所に設置されているほか、手荷物お預かりや更衣室のサポートもばっちりです。


この投稿をInstagramで見る

神戸マラソン。 6月の当選メールから早半年。 まだまだ先とぼやぼやしてたら 今度の日曜日になってしまった! 2014、2017ときて 今回3回目。 遅いなりにもへろへろになる 中盤以降に色々試してみたいこともあって それらを確かめながら 昨日はほんの5kmほどを軽くRUN! 目標timeはあるけども 半年ぶりのフルマラソン。 しかも神戸! ぼちぼちスイッチONやね! #神戸マラソン #神戸マラソン2019 #ポートタワー #鉄人28号モニュメント #目指せPB #走れることに感謝 #当選に感謝 #ヘルニアは友達 #座骨神経痛も友達 #秋ですな #いなかみちラン

Home builder Sketch(@sketch_kawatan2)がシェアした投稿 –




奈良マラソン


奈良県奈良市で12月に行われる『奈良マラソン』


12,000人もの参加者が出場する奈良県を代表する大会です。


コースは平城宮跡をはじめ、奈良が世界に誇る数々のロケーションなど奈良の魅力を感じられるコースとなっています。


詳しくは公式の「コース動画」をチェック!





京都マラソン


京都府京都市で2月に行われる『京都マラソン』


コースはたけびしスタジアム京都をスタートし、天龍寺、仁和寺、龍安寺、金閣寺、上賀茂神社、下鴨神社、銀閣寺の7つの世界文化遺産、「送り火」で知られる五山、フィニッシュ地点の平安神宮前と京都の魅力を堪能できるコースとなっています。


制限時間は6時間と長めの設定、また、10もの大学がコース沿道にあることからたくさんの大学生が「沿道盛り上げ隊」としてランナーを後押ししてくれるのは完走に向けて勇気づけられそうですね。


『京都マラソン』は京都議定書にちなんで、環境に配慮した取り組みも話題となっています。


給水所では水道水を利用した「京の水道 疏水物語」を提供や給水所で、マイカップ・マイボトルへの給水を行い、また、マイカップ・マイボトル専用給水所を設けています。


他には、印刷物のペーパーレス化や優勝者に贈られるメダルはリサイクル資源を活用したメダルを制作するなどさまざまな取り組みを行なっているのが『京都マラソン』の特徴ですね。





紀州口熊野マラソン


和歌山県上富田町で2月に行われる『紀州口熊野マラソン』


コースはきれいな水と緑、歴史を感じることができる熊野古道で、高低差も少なく走りやすいコースとなっています。


トイレは7ヶ所、給水所は13ヶ所で給食は水、バナナ、梅干し、パン、みかんといったものが用意されています。


制限時間は6時間でフルマラソン初挑戦者やゆっくり景色を楽しみたい方にうれしい大会となっています。


フィニッシュ後には、 ボランティアの方々の紀州茶がゆ「おかいさん」サービスや物産展等のブースも出店など走った後も楽しめます。


京都木津川マラソン


京都府木津川市で2月に行われる30年の歴史ある『京都木津川マラソン』


本大会の特徴は全国でもめずらしい制限時間がないフルマラソン大会となっています。


18ヶ所の給水所に300mごとに安全員が配置、医師や看護師が待機とサポートも万全です。


ですので、フルマラソン初挑戦の方も安心して参加することができます。


ハーフマラソン


赤穂シティマラソン


兵庫県赤穂市で11月に行われる『赤穂シティマラソン』


コースは赤穂城南緑地陸上競技場をスタートし、赤穂城跡、太鼓橋などの観光名所を回るマラソン大会となっています。


赤穂シティマラソンにはいくつかの魅力があります。


まずは、給水所が充実しており、8ヶ所(3キロに1ヶ所)用意されています。


また、ペースランナーの導入でゴールまで目標にあったレースができるのとドクターランナーの導入ですぐに救護が行える状態を作っています。


参加賞にはオリジナルTシャツ、完走するとフィニッシャータオルがもらえる他、遠来賞、最高年齢賞といった賞品も用意!


温泉街や遊園地など日帰りで楽しめる場所なので、マラソン大会で赤穂の魅力を知るには絶好の機会です。


舞鶴赤れんがハーフマラソン


京都府舞鶴市で10月に行われる『舞鶴赤れんがハーフマラソン』


コースは国の重要文化財に指定されている「赤れんが倉庫群」をスタートし、海上自衛隊航空基地、自衛隊岸壁に停泊する護衛艦などをみながら走ることができるマラソン大会となっています。


制限時間は3時間を時間もたっぷりあるので、航空基地のヘリコプターや護衛艦など景色を楽しみながら走るといい思い出になりそうですね!


この投稿をInstagramで見る

・ ・ #舞鶴赤れんがハーフマラソン 大会前に#ケガ して1カ月以上練習できず、ようやく直前に走れたのが#5㎞ のみ 不参加も考えたが、途中までと割りって参加。 無料したら走りきれたかも分からないが 、大事をとって第2関門で初の#リタイア 海上自衛隊の護衛艦はカッコよかった。 残念だけど大会後は西舞鶴まで足を伸ばして#漁師小屋 さんで、お約束の#海の幸を#満喫 チャンスがあれば#リベンジする ・ ・ ・ #週末#アウトドア#キャンプ#camp#ファミキャン#焚き火#炎はずっと見てられる#BBQ#肉#マラソン#ハーフマラソン#marathon#京都マラソン#kyotomarathon#みんなで京都マラソン#東京マラソン#わかさあじさいマラソン#神戸マラソン#淀川国際ハーフマラソン#OBAMA若狭マラソン#完走

mekata(@m_dashimaki)がシェアした投稿 –




まとめ 給水所・救護体制・更衣室などサポートが充実している大会を選ぼう!


どの大会もランナーのサポートをしっかりしていると思いますが、中には「給水所」が少なかったり、コース上に「トイレ」がない大会もあると思います。


また、アクセスが電車で行けない場所、駅から離れているなど条件は様々です。


ぼくが大会を探すときに気をつけている点は、「給水所の数」「救護体制が整っているか」「アクセスの良さ」です。


水分補給をする、しないで身体の動きが全然違います。


熱中症になる可能性もあるため、「給水所」の数は特に気をつけています。


今回は、挙げさせていただいた大会はサポートがしっかりしているので、安心して臨むことができるでしょう。


これから、マラソンに挑戦しようとしている方、ぜひ参考にして頂けたらと思います。


関連記事:フルマラソン初心者向け持ち物リスト【完走経験者がおすすめする必需品は?】

最新情報をチェックしよう!