北海道で人気のマラソン大会6選【初心者におすすめ】

北海道で開催される初心者におすすめの人気のマラソン大会ってどこですか? そんなギモンを解決します。


マラソン大会によって、条件が様々です。


例えば、給水所の数が少ない。荷物は各自で管理をお願いするところ。沿道の応援する人数。などなど


特に初心者の方の場合、慣れない環境で走ることになるので、なるべく大会運営のサポートが厚いほうが安心すると思います。


実際ぼくも初フルマラソン出場の際は、「トイレがあるのか」「給水所で水分が摂れなかったらどうしよう」など不安がありました。


僕が思う初マラソンで気になるポイントを挙げさせていただきました。


    ●初心者が気になるポイント
    ・更衣室・荷物置きがあるのかどうか
    ・アクセスが良いのかどうか
    ・気候がちょうどいいのかどうか
    ・給水所がしっかりとあるのかどうか
    ・スタッフ、救護室が備わっているのかどうか
    ・沿道の応援が多いのか少ないのか ・景色がいいのかどうか



このような点を踏まえ、今回はフルマラソン経験者である僕(心配性)が思う「初心者におすすめの東海地方で開催されるマラソン大会」をご紹介します。


「フルマラソン」「ハーフマラソン」でご紹介するので、自分が走れそうな距離で参考にしてみてください。


それでは、いってみましょう。


フルマラソン


オホーツク網走マラソン


北海道網走市で開催される『オホーツク網走マラソン』


法務省管轄の刑務所「網走刑務所」がスタート地点で数々の映画やCMのロケ地と使用された「能取岬とオホーツク海」の景色や14ヘクタール(東京ドーム約3個分)に及ぶ「ひまわり畑」を駆け抜けるコースとなっています。


制限時間は6時間30分とゆとりのある時間設定で、エイドステーション(給水所)にはしじみ汁や和牛など網走自慢の味覚がおもてなしされます。


完走者には網走刑務所の焼印入り大会オリジナルメダルや参加賞にはオリジナルロングTシャツ、ランニングソックスが貰えるなど特典も多くあります。


『オホーツク網走マラソン』は「全国ランニング大会100選」に選ばれたことのある人気の高い大会なので、一度は参加してみたいですね!


ちなみに「全国ランニング大会100選」とは、実際に大会に参加したランナーによる大会レポへの投稿などをもとに選ばれた優良大会です。


この投稿をInstagramで見る

29日の第5回オホーツク網走マラソンの続きです! . 9時頃、家の近くを通過するランナーさんたちを母さんと応援して、そのあと母さんとゴール地点の大曲湖畔園地に行きました💨 . トップランナーさんがゴールするのが早くて11時頃なのでそれに合わせて行きました . 会場に着くと出店なんかが並んで賑やかでした笑(2枚目) . そしてゴール地点にはマラソンに合わせて咲く国内最大級の260万本のひまわりが満開となっていてすごい綺麗でした!✨ . 背の低いひまわりで可愛らしいひまわりです笑 . しばらくひまわりを見てそのあとゴール地点のそばに行ってトップランナーさんを待ちました . けっこう待つかなと思いましたが約10分後トップランナーさんの姿が見えました! . ゴール地点のひまわり畑を目指して走っていました💨 . 数分後トップランナーさんが最後の直線に入って見事ゴールしました! . しかも大会新記録とのことでした✨(7枚目) . そのあと少し間がありましたが2位、3位と次々とランナーさんがゴールしていきました💨 . あと見たいのがゲストランナーのエリック・ワイナイナさんで約1時間後に来るはずなので待ちました . 待ってるときはなかなか暑かったです💦 . その間、次々とランナーさんがゴールして母さんも必死に応援していました💧笑 . そしてトップランナーさんがゴールしてから約1時間半、ついにワイナイナさんの姿が見えて無事にゴールして行きました💨✨ . 母さんも必死に「ワイナーさーん!」って叫んでました😅笑(8枚目) . ワイナイナさんがゴールしてすぐ、近くの方まで行くとワイナイナさんが観客とハイタッチし始めたので僕らも横に並んでタッチ…というより握手しました✨(9枚目) . すると母さんが「写真OK?」と頼んで撮ってくれと言ってきたので撮ってあげました😁(10枚目) . そしてまたガッチリ握手しました笑 . あとで写真を確認したらガッチリワイナイナさんの手を握っていたのでびっくりでした😂 . ちなみに僕も2年前の網走マラソンのゴール地点の会場でワイナイナさんと写真撮ったりあとサインも貰ったりしました!走ってないですが😅 . そのあとはちょうど昼なので出店で買って食べて帰りました . 暑かったですがワイナイナさんと握手できてよかったです✨ . 母さんもご満悦でした笑 . #網走 #網走マラソン #オホーツク網走マラソン #ゴール地点 #大曲湖畔園地 #ひまわり #ひまわり畑 #向日葵 #満開 #暑かった 💧 #エリックワイナイナ さん #北海道

坂野孝利(@takatoshi_sakano)がシェアした投稿 –




函館マラソン


北海道函館市で行われる『函館マラソン』


フルマラソンとハーフマラソンそれぞれ行われ、フルマラソンは「日本一過酷なファンラン」、ハーフマラソンは「記録が狙える高速コース」と言われています。


フルとハーフで走るコースが違い、フルマラソンの方が高低差があり、初心者におすすめするならハーフマラソンとなります。


エイドステーション(給水所)にあるおもてなしが豪華で夕張メロン、海鮮丼、冷やし塩ラーメン、ホワイトチョコレートなど北海道らしい補給食がご用意されています。


4,000人が出場する大きな大会ということもあり、ボランティア3,000人がサポート、レース後には函館の食材を使用したフードや記念撮影など「おもてなしフェスタ」も開催されるほど豪華な大会となっています。


北海道マラソン


北海道札幌市で8月に行われる『北海道マラソン』


札幌のランドマークである「さっぽろテレビ塔」のカウントダウンで一斉にスタートしていきます。


コースは大通公園、新川通、北海道大学と札幌市内の街並みを駆け抜けていきます。


高低差は5キロ地点で30mまで上がりますが、10キロ地点からはフラットな道が続くので走りやすいです。


制限時間は5時間とやや短く設定されています。


給水所は水が17ヶ所、スポーツドリンクが11ヶ所、給食が5ヶ所、トイレが20ヶ所と多くのポイントに設置されるので安心ですね。


『北海道マラソン』は国内で唯一夏に行われるフルマラソン大会ということで、これから始まるマラソンシーズンに向けていい幕開けをしたいですね。





日本最北端わっかない平和マラソン


北海道稚内市で9月に行われる『日本最北端わっかない平和マラソン』


コースは日本最北端の地・宗谷岬をスタートし、北海道遺産の宗谷丘陵の周氷河地形や 稚内副港市場など海沿いの景色を楽しみながら、ゴールの稚内港北防波堤ドームまで進んでいくコースです。


大会の特徴は「風のまち」と言われるほど風が強く、年間平均風速7mを記録します。


追い風、向かい風になるかは当日のお楽しみとしてタイムに影響がでそうですね。


しかし、アップダウンが少ないので初心者も走りやすいコースではあります。


給水所は11ヶ所、荷物預かり所や更衣室と設備は十分ランナーのサポートはばっちりです


日本最北端で行われる大会とあって特別感がありますね。一度は参加してみたいです。





ハーフマラソン


ノーザンホースパークマラソン大会


北海道苫小牧市にある馬と触れ合える馬のテーマパーク「ノーザンホースパーク」が会場のハーフマラソン大会です。


本大会の特徴はノーザンホースパーク内および周辺牧場、競走馬調教専用に開発された屋内坂路コースなどを走ることができます。


かつて競走馬として活躍したサラブレッドがランナーの先導を務める演出は世界でここだけです。


北の味覚を楽しみながらのトークショーや参加者から抽選で一口馬主権プレゼント、参加者には特製Tシャツのプレゼントなど特典がもりだくさん!


会場も新千歳空港の近くで会場専用シャトルバスで送迎、隣接の温泉施設まで送迎付きと馬好きにはたまらないマラソン大会です。





最東端ねむろシーサイドマラソン


北海道根室市で8月に行われる『最東端ねむろシーサイドマラソン』


コースは太平洋やオホーツク海、北方領土など自然の景色を楽しみながら根室の魅力を知れるコースとなっています。


給水所は4ヶ所、給食は1ヶ所設置されています。


高低差は50mとややあるものの、制限時間が2時間50分とハーフマラソンの中では長めの設定なので完走しやすいです。


参加賞には「大判タオル」、完走賞には「花咲ガニ丸ごと1杯」と豪華賞品も!


フニッシュ後には、鉄砲汁がいただけるほか、お楽しみ抽選会や根室名産市を開催しています。


まとめ 給水所・救護体制・更衣室などサポートが充実している大会を選ぼう!


どの大会もランナーのサポートをしっかりしていると思いますが、中には「給水所」が少なかったり、コース上に「トイレ」がない大会もあると思います。


また、アクセスが電車で行けない場所、駅から離れているなど条件は様々です。


ぼくが大会を探すときに気をつけている点は、「給水所の数」「救護体制が整っているか」「アクセスの良さ」です。


水分補給をする、しないで身体の動きが全然違います。


熱中症になる可能性もあるため、「給水所」の数は特に気をつけています。


今回は、挙げさせていただいた大会はサポートがしっかりしているので、安心して臨むことができるでしょう。


これから、マラソンに挑戦しようとしている方、ぜひ参考にして頂けたらと思います。


関連記事:フルマラソン初心者向け持ち物リスト【完走経験者がおすすめする必需品は?】

最新情報をチェックしよう!