トレーニング方法

時間走の目的は?隙間時間を活用したトレーニング方法

時間走ってなに?目的はあるの?

そんな疑問にお答えします。

マラソンのトレーニング方法はさまざまありますが、

時間走とは、名前の通り、時間を決めて行うトレーニング方法です。

これは平日仕事や家事・育児などで忙しい方が隙間時間を利用して気軽にランニングできる方法です。

そんな今回は、時間走のトレーニング方法についてご紹介します。

時間走とは?

時間走とは、名前のとおり、時間を決めて行うトレーニング方法です。

15分、30分、2時間など、その日のコンディションや予定に合わせて時間を設定して行います。

このとき、スピードは問わず、あなたのペースで行います。

時間走をする目的は、ランニングをするクセをつけることです。

平日どんなに忙しくても距離を決めるのではなく、15分、30分と隙間時間を見つけて走ることで「ランニングすること」への心の余裕が生まれます。

そして、この心の余裕があなたがランニングをしている最終的な目的、

・体重を〇〇キロにする

・健康診断の再検査に通る

・フルマラソンでタイムを更新する

などに到達しやすいのだと思います。

時間走のメリット

メリット

まずはじめに、時間走のメリットです。

まず、先ほどもお伝えしましたが、時間走は隙間時間に行うことができます。

プロのランナーの方を除き、仕事や学校、家事育児でまとまった時間が取れないのがほとんでしょう。

「5キロ走りたいが、子どもが帰ってくる30分以内に終わるかな?」

「このあと20キロ走やろうと思ったけど、残業で帰宅時間が遅くなってしまった」

など、このような悩みのせいで気持ちが乗らず、その日のランニングを辞めてしまうのは勿体ない。

ですので時間がない日は、距離ベースではなく時間ベースで考えることが大事になってくるでしょう。

距離にしてしまうと、5キロ走るのに「20分もかからない人」、また、「30分かかってしまう人」さまざまです。

時間がない時こそ、時間が決めてランニングしましょう。

時間走のデメリット

デメリット

次に、時間走のデメリットです。

デメリットは、走る場所を考えて行う必要があります。

屋外でランニングをするとなると、大きく2つのランニングコースに分かれます。

・周回コース
・往復コース

詳しくはこちら↓

初心者必見!ランニングコースの選び方【走る前にここを見よう!】これからランニングをしようと思っていますが、走る場所(コース)を決めるときの基準を教えて欲しいです。 そんな疑問にお答えします。 まず、ランニングを続けるコツとして、お気に入りのランニングコースを見つける必要があります。 子供もいるので家の周辺でサクッと行いたい場合は 「家の周りでオリジナルコースを探す」 でもいいですし 一人だと継続できるか不安な方は 「ランナーが多い人気のランニングコース」 に行って走るでもいいと思います。 「ダイエットのため始めました!」 「フルマラソン完走目指して始めました!」 など、様々な理由でランニングを始められたと思いますが、すべてのひとに共通することは”継続力”です。 継続できなければ意味がありませんので、まずはあなたが「今日も走りたい!」と思える場所を探してみましょう! ランニングコースの選び方ですが、大きく分けて3つに分けられます。 ・往復コース ・周回コース ・ランニングマシン ランニングコースを探されている方必見です。 ...

ここで注意するのは、「往復コース」のときです。

「往復コース」とは、目的の場所までいき、折り返して戻ってくるコースのことです。

「往復コース」で時間走をする場合、時間を確認しながら走らないと、設定時間以上走ることになるので注意が必要です。

なので、スマートフォンやランニングウォッチで時間を確認しつつ、設定時間の半分を超えたあたりで折り返してきましょう。

まとめ 時間がない日こそ距離ベースではなく時間ベースで!

今回は、時間走の目的について紹介しました。

時間走は、隙間時間にできる、トレーニング方法です。

この時間走を応用して、「インターバル走」や「閾値走」を取り入れれば、より質の高いトレーニングを行うことも可能です。

最後に、時間がない日こそ距離ベースではなく時間ベースで考えるようにするとあなたのランニング生活がより充実したものになると思います。

ぜひ、ランニングが続かない方は参考にしてみてください。

以上、時間走についてでした。

ランニング・ジョギング時におすすめの持ち物13選【初心者必見】ランニング・ジョギング時に持っていったほうがいい持ち物ってなんですか? そんな疑問にお答えします。 「健康のため!」 「フルマラソン完走を目指して!」 などを理由に、走り始めようと思っても初めは何を持っていけばいいか、分かりません。 そこで、当サイト運営者の私のランニング時の経験を踏まえ、ランニング・ジョギング時におすすめの持ち物をご紹介します。 今回は、下記の2つのパターンでみていきます。 ・家の周辺を走る短時間(1時間以内)の場合 ・家の周辺より離れた長時間(1時間以上)の場合 これから始められる方は、ぜひ参考にしてみてください。 ...
【初心者必見】フルマラソン完走するためのトレーニング方法12選フルマラソン完走するためのトレーニング方法を教えて欲しい! そんな疑問にお答えします。 フルマラソンを完走するためには、たくさんの時間・距離走らなければいけません。 ただ、ひたすら走ることも大事ですが、日によってトレーニング方法を変えるだけで付いてくる結果も変わってきます。 「スピードを鍛える」トレーニングや「心拍機能を鍛える」トレーニングなど、様々です。 そこで今回は、フルマラソン完走するためのトレーニング方法をご紹介します。 ...
東京でおすすめのランニングコース
東京都内でおすすめのランニングコース8選【初心者が走りやすいコース】東京でおすすめのランニングコースどこですか?そんな疑問にお答えします。まず、ランニングコースにおすすめしたい条件はいくつか挙げられます。・信号がなく止まらず走り続けられる・周回コースでペース感覚を身につけられる・緑があり、走っていて気持ちが良い・フラットな地形で走りやすい・近隣にランニング ステーションがあるランニングコースに向いているのはフラットな地形でかつ信号がないコースです。また、ランニングステーションが近隣にあれば着替え、荷物置き、シャワーなど完備されているので、仕事終わりや学校帰りでも気軽にランニングすることが可能です。これらはランニングをする上で重要になってきます。それでは、今回は東京でおすすめのランニングコースを8コご紹介します。...
【2020年版】おすすめランニングシューズ27選!全16ブランド紹介 ランニングシューズのおすすめを知りたい そんな疑問にお答えします。 各ブランドがランニングシューズを展開しており、軽量でスピード...
【2020年】おすすめのランニングウォッチとその選び方【GPS・稼働時間・防水】おすすめのランニングウォッチと選び方を知りたいです。 そんな疑問にお答えします。 ランニングウォッチといっても、GPS機能・心拍計機能・稼働時間・重量など、さまざまなモデルがあります。 GPS機能がある、ないだけでも選択肢は変わってきます。 今回は、【初級者向け(〜3万円)】【中級者向け(〜5万円)】【上級者向け(6万円〜)】の3つに分けて詳しく見ていこうと思います。 それぞれの分け方は以下の通りです。...

ABOUT ME
yusuke saito
初心者のためのマラソンブログ「31らん(さいらん)」運営者。2018年6月にランニングを始め、年間1,000キロ近く走ってます。これまでの記録は、【フルマラソン】 5:27:23(2019板橋Cityマラソン) 【ハーフマラソン】 1:46:18(第39回フロストバイトロードレース)【10キロ】42:47 【5キロ】19:08 【1キロ】3:17 マラソン大会に向けた流れやトレーニング方法、ランニンググッズを紹介していきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA