トレーニング

駒沢オリンピック公園周辺のランニングステーション3選(ランステ)

駒沢オリンピック公園周辺のランニングステーション3選(ランステ)

駒沢オリンピック公園周辺のランニングステーション(ランステ)教えて欲しい!

そんな疑問にお答えします!

駒沢オリンピック公園はランニングコースとして人気があり、多くのランナーがトレーニングを積んでいます。

そんな駒沢オリンピック公園の周辺にはいくつかのランニングステーションがあります。

ランニングステーションとは、荷物を置いたり、着替えをしたり、シャワーを浴びたりと仕事前・仕事終わりでも気軽に利用できる施設としてオススメです。

今回は駒沢オリンピック公園周辺のランニングステーションをご紹介します。

ぜひ駒沢オリンピック公園でランニングする際の参考にしてみてください。

駒沢オリンピック公園周辺のランニングステーション3選

駒沢オリンピック公園内トレーニングルーム

駒沢オリンピック公園内にあるトレーニングルーム!

こちらは駒沢オリンピック公園周辺で一番近いランニングステーションとしてご利用できます。

平日 9:00~21:30、土日祝 7:30~21:00で2時間450円(超過1時間毎220円)という価格で利用できます。

シャワールームにはシャンプー、ボディーソープが備え付けており、ドライヤーも無料で利用できます。

また、トレーニングルームということもあり、マシントレーニングもできちゃいます。

公園内にあるためトレーニング後すぐにシャワーを浴びられるのが魅力的ですが、2時間制のため時間を常に確認しておく必要があるでしょう。

●基本情報
【住所】 東京都 世田谷区 駒沢公園1-1
【最寄り駅】 東急田園都市線 「 駒沢大学駅」徒歩15分
【利用料金】 2時間450円 超過1時間毎220円
【営業時間】 平日 9:00~21:30、土・日・祝 7:30~21:00
【公式HP】https://www.tef.or.jp/kopgp/

Transit(トランジット)

駒沢大学駅から駒沢公園に向かう途中にある「Transit(トランジット)」

トライアスロンで世界を目指す若者たちがコーチやスタッフとして運営をしています。

利用料金は土曜・日曜・祝日が600円、火曜・水曜が500円とランニングステーションの相場の金額となっています。

施設内はシャワールームが4基(男子2・女子2)、ロッカーが45扉(男子27・女子18)と多くの方が利用できます。

また、シャワールームにはシャンプー、ボディーソープが備え付けており、ドライヤーも無料で利用できます。

初心者ランナーにはうれしい、ランニングシューズを無料で貸し出しているのでシューズがない人はここで借りてランニングシューズの良さを体感しましょう!

現役トライアスロン選手がスタッフとして運営している関係か月曜・木曜は定休日ですが、土日は朝6:00より利用できますので、朝の時間も有効活用できるでしょう!

【レビュー】駒沢にあるTransit(トランジット)はどんなランニングステーション(ランステ)?駒沢にあるランニングステーション「Transit(トランジット)」ってどんな感じか知りたい! そんな疑問にお答えします。 東京都内で人気のランニングコースである「駒沢オリンピック公園」! 「Transit(トランジット)」は、駒沢オリンピック公園周辺にあるランニングステーションで、連日多くのランナーが利用しています。 そんな「Transit(トランジット)」を先日利用してきましたので、その時の体験談・感想をお伝えします。 「Transit(トランジット)」を利用しようと検討の方はぜひ参考にして頂ければうれしいです。...

●基本情報
【住所】 東京都目黒区東が丘2-14-4 LMハウス TRANSIT
【最寄り駅】 東急田園都市線「駒沢大学駅」徒歩5分
【利用料金】 土曜・日曜・祝日 600円/1日、火曜・水曜 500円/1日
【営業時間】 土曜・日曜・祝日 6:00〜21:00、火曜 18:00~21:30、水曜 9:30〜13:00 18:00~21:30
【公式HP】http://sunny-fish.com/run-station/

グランミール

農大出身で食のエキスパートかつランナーでもあるオーナーが運営をしている「グランミール」

ランニングステーションとカフェ&バルを併設した新しいコンセプトのお店です。

カフェも併設しておりますが、ロッカーやシャワールームといった施設を貸し出しておりランニングステーションとしてご利用いただけます。

ランナーであるオーナーだからこそ、こだわったバランスのいい朝食やランチ、おすすめのドリンクなどランナーのための食事が楽しめるのが魅力的です。

アスリートのためのリカバリー食として評価されているお店でランニングの良さを知るには絶好の空間となっています。

【レビュー】駒沢にあるグランミール(Grunmeal)はどんなランニングステーション(ランステ)?駒沢公園周辺にあるカフェとランステを併設した『Running Station&Recovery cafe Grunmeal 駒沢公園』ってどんなお店なの? そんな疑問にお答えします。 東京都内で人気のランニングコース「駒沢オリンピック公園」 その駒沢公園周辺にあるランナー御用達の『Running Station&Recovery cafe Grunmeal 駒沢公園』(以下、グランミール(Grunmeal)という。) この『グランミール(Grunmeal)』は、カフェでありながら、ランニングステーションとしても利用ができる珍しいランステです。 今回は、その『グランミール(Grunmeal)』のランステ・カフェを利用してきましたので、その時の体験談・感想をお伝えします。 アクセス・利用料金・カフェメニューなど、駒沢公園でランニングを検討されている方必見です。...

●基本情報
【住所】 東京都世田谷区駒沢4-13-10 2F
【最寄り駅】 東急田園都市線「駒沢大学駅」徒歩10分
【利用料金】 600円/1回
【営業時間】 土日祝日 7:00~23:00、月曜 11:00~23:00、火~金曜日 8:00~23:00

まとめ 駒沢オリンピック公園内のランステが移動時間もなく便利!

今回、駒沢オリンピック公園周辺のランニングステーションを紹介しました。

個人的には値段と移動距離を考え、駒沢オリンピック公園内のトレーニングルームが一番良いかなと思います。

まず、2時間で250円!コスパが他の2つよりいいです。

施設内も必要最低限の荷物置き、着替え場所、シャワールームが揃っているのと、公園内なので急な雨やケガ、体調不良でもすぐに戻れることが一番大きいと思います。

ほかの2つもそれぞれ良さがありますので、1回ずつ訪れて自分の好みの場所を探してみるのも一つでしょう。

ぜひ駒沢オリンピック公園でランニングする際の参考にしてみてください。

ランニング・ジョギング時におすすめの持ち物13選【初心者必見】ランニング・ジョギング時に持っていったほうがいい持ち物ってなんですか? そんな疑問にお答えします。 「健康のため!」 「フルマラソン完走を目指して!」 などを理由に、走り始めようと思っても初めは何を持っていけばいいか、分かりません。 そこで、当サイト運営者の私のランニング時の経験を踏まえ、ランニング・ジョギング時におすすめの持ち物をご紹介します。 今回は、下記の2つのパターンでみていきます。 ・家の周辺を走る短時間(1時間以内)の場合 ・家の周辺より離れた長時間(1時間以上)の場合 これから始められる方は、ぜひ参考にしてみてください。 ...
東京でおすすめのランニングコース
東京都内でおすすめのランニングコース8選【初心者が走りやすいコース】東京でおすすめのランニングコースどこですか?そんな疑問にお答えします。まず、ランニングコースにおすすめしたい条件はいくつか挙げられます。・信号がなく止まらず走り続けられる・周回コースでペース感覚を身につけられる・緑があり、走っていて気持ちが良い・フラットな地形で走りやすい・近隣にランニング ステーションがあるランニングコースに向いているのはフラットな地形でかつ信号がないコースです。また、ランニングステーションが近隣にあれば着替え、荷物置き、シャワーなど完備されているので、仕事終わりや学校帰りでも気軽にランニングすることが可能です。これらはランニングをする上で重要になってきます。それでは、今回は東京でおすすめのランニングコースを8コご紹介します。...
【初心者必見】フルマラソン完走するためのトレーニング方法12選フルマラソン完走するためのトレーニング方法を教えて欲しい! そんな疑問にお答えします。 フルマラソンを完走するためには、たくさんの時間・距離走らなければいけません。 ただ、ひたすら走ることも大事ですが、日によってトレーニング方法を変えるだけで付いてくる結果も変わってきます。 「スピードを鍛える」トレーニングや「心拍機能を鍛える」トレーニングなど、様々です。 そこで今回は、フルマラソン完走するためのトレーニング方法をご紹介します。 ...
【2020年版】おすすめランニングシューズ27選!全16ブランド紹介ランニングシューズのおすすめを知りたい そんな疑問にお答えします。 各ブランドがランニングシューズを展開しており、軽量でスピードに特化したモデルやクッション性能に優れたケガ対策にもなるシューズなど、特徴が様々です。 今回は、ランニングシューズを展開している全16ブランドのおすすめシューズをまとめてみました。 サブ2.5〜サブ5の目安ペースごとに紹介していくので、初心者の方は、ぜひ参考にしてみてください。...
【2020年】おすすめのランニングウォッチとその選び方【GPS・稼働時間・防水】おすすめのランニングウォッチと選び方を知りたいです。 そんな疑問にお答えします。 ランニングウォッチといっても、GPS機能・心拍計機能・稼働時間・重量など、さまざまなモデルがあります。 GPS機能がある、ないだけでも選択肢は変わってきます。 今回は、【初級者向け(〜3万円)】【中級者向け(〜5万円)】【上級者向け(6万円〜)】の3つに分けて詳しく見ていこうと思います。 それぞれの分け方は以下の通りです。...

ABOUT ME
yusuke saito
初心者のためのマラソンブログ「31らん(さいらん)」運営者。2018年6月にランニングを始め、年間1,000キロ近く走ってます。これまでの記録は、【フルマラソン】 5:27:23(2019板橋Cityマラソン) 【ハーフマラソン】 1:46:18(第39回フロストバイトロードレース)【10キロ】42:47 【5キロ】19:08 【1キロ】3:17 マラソン大会に向けた流れやトレーニング方法、ランニンググッズを紹介していきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA