【レビュー】皇居のランニングコースって走りやすいの?初心者にはおすすめできないワケは!?

「皇居」にあるランニングコースって走りやすいの?


そんな疑問にお答えします。


平日・土日祝日問わず、多くのランナーで賑わいを見せている「皇居」


今回は、その皇居ランニング(皇居ラン)をしてきましたので、感じた点・気になった点をまとめてみました。


これから皇居を走ってみようと検討している方、必見です。


このような悩みをお持ちの方はぜひご覧ください。

    ●このような疑問にお答えします。
  • 初心者だけど走りやすいの?
  • 止まらずに走れるの?
  • 何キロくらい走れるの?
  • 着替え・シャワールームは周辺にあるの?


それではいってみよう。




皇居にあるランニングコースの紹介




ランニングコースの特徴


ランニングコースってどんな感じなの?と思っていると思いますので、写真と共に紹介します。


まず、はじめに「皇居」にあるランニングコースの特徴は、以下のとおりです。


    ●皇居ランニングコースの特徴

  • 1周5キロと自分のペースを掴みやすい
  • 信号など止まる障害物が一切ないので、タイム測定に最適
  • 1周の間にアップダウンがあるので、一度に両方のトレーニングが積める
  • 皇居周辺にはランニングステーションがあるので、ランニングするには良い環境



などなど、メリットは多いです。


ぼくが思う皇居ランの良い点は、1周5キロという距離がよく、


2周すれば10キロ走ったことになります。


これの何が良いのかというと、完全に気持ちの問題になるのですが、


1周2キロの少し広い公園を10キロ走るとなると、5周しなくてはなりません。


2周と5周だと、気持ちの余裕が全然違いますよね。


それに、わざわざ皇居まで来て、ランニングするなら「しっかりと走りたい」という気持ちが生まれやすくなるのも良い点です。


さらに1周する間に、傾斜のきついアップダウンがあるのも良いトレーニングになります。


フルマラソン(ハーフマラソン)の完走を目指している方は、刺激入れに一度来ることをおすすめします。




写真と共にランニングコースをご紹介




こちら(上図)が、皇居のランニングコースです。


青く引かれた線がコースとなっており、基本道なりに進んでいけば1周することができます。


まず①です。






このエリアは、竹橋駅周辺のコースで、フラットで走りやすいコースとなっています。


ベンチやトイレがあるので、休憩場所や集合場所にしているランナーが多いです。


気象庁や毎日新聞社の建物が目印です。


続いて②です。




ここが唯一の上り坂となります。


距離で言うと500m〜600mほどでしょうか。


ものすごく傾斜があるわけではないですが、緩やかな上り坂が長い間続く辛いエリアになります。


ここでは、歩くランナーを見かけるほど辛い場所なので、ゆっくり少しずつ前に進んでいきましょう。


続いて③です。




ここは緩やかな下り坂ゾーンで、気持ちが少しラクになります。


信号が見えてきたら、渡らず左に曲がりましょう。


続いて④です。




このエリアは少し急な下り坂で、スピードが出やすくなります。


無理にスピードを出してしまうと、この後がキツくなるので抑えた走りを心がけましょう。


あと写真では分かりづらいですが、このエリアが唯一、足場がでこぼこして走りづらいです。


下り坂でスピードが出ているので、段差につまづいて転ばないように注意してください!


最後、⑤です。




皇居外苑、桜田門があるこのエリアは、都心のビル群の景色と皇居外苑の広い空間、両方を体感できる場所で、


一番皇居感を感じることができるでしょう。


写真を撮った時間が平日朝(7:30)なので人が少ないですが、普段はランナーが多くランニングをしています。


↑以前撮ったもの


このエリアはフラットで走りやすいですが、なぜかキツく感じてしまいます。


1キロ弱ある、直線コースだからでしょうか。


このエリアを抜けると①に戻り、1周する形になります。





アクセス


皇居周辺には、複数の路線が通っているので住んでいる場所によって最寄駅(東京、大手町、日比谷、桜田門駅など)が変わってきます。


皇居ランする際、ランニングステーションを利用すると思いますので、下記より最寄駅を見つけておきましょう。


詳しくはこちら↓
関連記事:皇居ランするのに一番安いランニングステーションはどこ?(ランステ)







皇居周辺のランニングステーション


皇居周辺には、7つものランニングステーションがあります。


ランニングステーションによって、利用料金や最寄駅、レンタルグッズの有無など違いがあるので、事前に場所や営業時間を確認しておきましょう。


ちなみに僕がいつも利用しているランニングステーションは「ラフィネランニングスタイル」です。


利用する一番の理由は、周辺の中で一番利用料金が安い!


周辺は800円〜900円のところ、ここは600円で利用できます。


最寄駅の神田駅から徒歩4分、「ラフィネランニングスタイル」から皇居まで徒歩4分と立地も悪くないです。


注意点として、「ラフィネ」は最寄駅神田駅の「ラフィネランニングスタイル神田店」と日比谷駅徒歩2分の「ラフィネランニングスタイルNeo」があるので、間違えないようにしましょう。


詳しくはこちら↓
関連記事:皇居ランするのに一番安いランニングステーションはどこ?(ランステ)




まとめ 皇居は初心者におすすめしないコースです


最後に、走ってみて感じた点ですが、「初心者にはおすすめしません。」


初心者と言っても、「今日からランニングがんばります!」というような、体力・脚力がない人のことを言ってます。


理由は、


・1周5キロなので、途中で走れなくなると戻ってくるのが大変

・アップダウンが思いのほか、キツくてツラい



からです。


なので、まずは5キロを問題なく走れるようになったらチャレンジするといいでしょう。


問題なく走れるようになれば、皇居ランは楽しいと思います。


先ほども伝えましたが、皇居ランする前に、ランニングステーションの検索をしておくとスムーズにランニングができるでしょう。


ぜひ、皇居まで行ける人は一度ランニングしてみると、なにか新しい発見・出会いがあるかもです。


改めて、特徴のおさらいです。


    ●皇居ランニングコースの特徴

  • 1周5キロと自分のペースを掴みやすい
  • 信号など止まる障害物が一切ないので、タイム測定に最適
  • 1周の間にアップダウンがあるので、一度に両方のトレーニングが積める
  • 皇居周辺にはランニングステーションがあるので、ランニングするには良い環境



以上、皇居のランニングコースの紹介でした。




●こちらも合わせて読みたい

ランニング時にあったほうがいい持ち物13選!【初心者必見】




最新情報をチェックしよう!