ランニングコース

【レビュー】浅草・隅田川のランニングコース紹介!5キロの隅田川テラス ショートコース

悩んでいる人
悩んでいる人
浅草・隅田川にあるランニングコースってどんなコースなの?

そんな疑問にお答えします。

浅草・隅田川には、連日多くのランナーが集まる人気のランニングコースがあります。

先日、実際に走ってきましたが、アップダウンはなく、フラットなので初心者でも走りやすいコースでした。

また、吾妻橋をはじめ、隅田川にかかる橋や東京スカイツリーなどの景色を楽しめるので、走っていて気持ち良いです。

そこで今回は、浅草・隅田川にあるランニングコースを解説していきます。

このようなお悩みをお持ちの方は、ぜひご覧ください。

このような疑問にお答えします
  • 初心者だけど走りやすいの?
  • 信号待ちなどせずに走れるの?
  • 何キロあるの?
  • 着替えやシャワールーム場所は周辺にあるの?

それでは、詳しく見ていきましょう。

浅草・隅田川ランニングコースについて

写真と共に紹介します。

ランニングコース概要

今回紹介するコースは、こちらのサイト(外部サイト)で紹介されていたコースになります。

1周5キロなので、1周するだけで満足感が得られるコースでもあります。

また、隅田川沿いを走るので、風が気持ちいいです。

↓ 赤い線がランニングコースです。

※ランニングステーションは2021年3月31日に閉店しため、現在はありません。

スタート地点は、アサヒ本社ビル前で、吾妻橋をはじめ隅田川にかかる橋や東京スカイツリーなどの景色を楽しめるコースとなります。

ランニングコースの紹介

それでは、浅草・隅田川にあるランニングコースをご紹介します。

距離約5キロ
信号あり
トイレあり
自動販売機なし
ランナーの数多い
周辺のランニングステーションなし
初心者に向いているか

浅草・隅田川のランニングコースの特徴は、隅田川沿いを走る、浅草を観光している気分で走れる点です。

ただ、浅草・隅田川は人気観光スポットなので、土日祝は多くの人で賑わうため、やや走りづらさはあります。

↓ コース紹介動画はこちら

それでは、スタート地点から写真で見ていきます。

↑ スタート地点は、浅草駅から徒歩5分ほどの場所にあるアサヒ本社ビル前になります。


↑ コースはまず、桜橋の方向に進んでいきます。

スタート直後、今回のコースで唯一、東京スカイツリーが目の前に現れる写真スポットです。

また、こちらにはトイレがあります。


↑ 隅田公園を超え、桜橋へ向かっていきます。

フラットなので、とても走りやすいエリアです。

桜橋の色は黄色なので、黄色の橋が目印です。


↑ 桜橋から見える景色です。


↑ このエリアもフラットで走りやすいです。

鳥も多く、並んでいた鳥たちが可愛かったです。


↑ 浅草駅近くにある吾妻橋付近のようすです。

東京スカイツリーとアサヒ本社ビルがキレイに収まる写真が撮れる場所でもあります。

また、吾妻橋下は、トンネルがあり、時間帯によって通行できます。

通行時間は6:00〜21:00までで、それ以外の時間は信号を渡る必要があるので注意しましょう。

ここから橋を渡る蔵前橋まで(1キロちょっと)フラットなので、とても走りやすいです。


↑ こちらも黄色が目印の蔵前橋です。

(2枚目写真)階段を上がり、橋を渡っていきます。


↑ 4キロ付近のようすです。

景色はガラッと変わり、首都高速の下を走ります。

また、コースの一部が砂エリアがこちらにあります。

滑りやすいので、注意しながら走りましょう。


↑ 赤い橋 吾妻橋が見えてくれば、ゴール目前です。

この吾妻橋で、コース唯一の信号があります。

信号に引っかからなければ、ノンストップでスタート地点まで帰ってくることができます。

これで1周したことになります。

信号や階段はあるものの、基本的にフラットなコースなので、とても走りやすいと思います。

浅草・隅田川周辺のランニングステーションについて

浅草・隅田川周辺には、荷物を置いたり、着替えをしたり、シャワーを浴びたりできるランニングステーションはありません。

周辺にお住まいの方は問題ありませんが、それ以外の方はどうすればいいのか。

浅草・隅田川周辺で最も近いランニングステーションは東京駅(皇居周辺)にあるため、ここから向かう形が良いでしょう。

・東京駅(皇居)周辺のランニングステーションから走る or 電車で向かう
→東京駅〜浅草・隅田川まで4.7キロ

▼詳しくはこちら
皇居周辺のランニングステーション11選!皇居ランするのに安いランステはどこ?

まとめ

今回は、浅草・隅田川のランニングコースを紹介しました。

今回走ってみて、感じた点は以下の通りです。

ポイント
  • 5キロなので満足感が得られる
  • 近くにランニングステーションがあるので便利
  • 公衆トイレが数多くあるので、トイレを探す手間を省ける
  • アップダウンがないので、初心者に優しい
  • 景色が抜群に良い
  • 信号1箇所、階段の登り降りがコース上にあるのは、マイナスポイント

多くのランナーがいるので、刺激を得られるランニングコースとなっています。

また、東京スカイツリーや隅田川の景色を楽しめるため、気持ちよく走りたい方に向いていると思います。

今後、浅草・隅田川でランニングしようと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

以上、浅草・隅田川のランニングコースの紹介でした。

ランニングコースを探す

最後に、ランニングコースをまとめました。

また、ランニングシューズをブランドごとにまとめています。

▼ランニング時の持ち物
ランニング・ジョギング時におすすめの持ち物13選【初心者必見】

【要チェック】フルマラソン完走ロードマップ

フルマラソン出場までの流れは下記をご覧ください。

▼フルマラソン完走ロードマップ
【完全版】初心者がフルマラソン完走するためのロードマップ

ABOUT ME
yusuke saito
初心者のためのマラソンブログ「31らん(さいらん)」運営者。2018年6月にランニングを始め、年間1,000キロ近く走ってます。これまでの記録は、【フルマラソン】 5:27:23(2019板橋Cityマラソン) 【ハーフマラソン】 1:46:18(第39回フロストバイトロードレース)【10キロ】42:47 【5キロ】19:08 【1キロ】3:17 マラソン大会に向けた流れやトレーニング方法、ランニンググッズを紹介していきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA