ランニングコース

【レビュー】代々木公園ランニングコース紹介!1周1.1kmで周辺にランステあり

悩んでいる人
悩んでいる人
代々木公園にあるランニングコースってどんなコースなの?

そんな疑問にお答えします。

代々木公園には、公園内をぐるっと1周できるランニングコースがあります。

先日、実際に走ってきましたが、アップダウンが1箇所(ほとんど平ら)だけと、ほぼフラットなので初心者でも走りやすいコースでした。

そこで今回は、代々木公園にあるランニングコースを解説していきます。

このようなお悩みをお持ちの方は、ぜひご覧ください。

このような疑問にお答えします
・初心者だけど走りやすいの?
・信号待ちなどせずに走れるの?
・何キロあるの?
・着替えやシャワールーム場所は周辺にあるの?

それでは、詳しく見ていきましょう。

代々木公園ランニングコースについて

写真と共に紹介します。

ランニングコース概要

今回紹介するコースは、代々木公園内を走るコースになります。

↓ 赤い線がランニングコースです。

1周1.1kmの周回コースなので、走力がない方でもトレーニングがしやすいコースとなっています。

また、アップダウンが1箇所(ほとんど平ら)しかなく、ほぼフラットなので初心者でも走りやすいのが特徴です。

ランニングコースの紹介

それでは、代々木公園にあるランニングコースをご紹介します。

距離約1.1km
信号なし
トイレあり(コース上2箇所)
自動販売機あり(スタート地点)
ランナーの数多い
周辺にランステがあるかあり
初心者に向いているか

↓ コース紹介動画はこちら

それでは、スタート地点から写真で見ていきます。

↓ スタート地点は、噴水がある広い空間です。

ちょっとした空間になっており、荷物を置いておけるベンチがあるので、スタート地点に最適です。

↓ スタート地点には、自動販売機があります。

3台のうち1台は、電子マネー払いにも対応しています。

↓ スタート直後のようすです。

このような景色の中、1周してしていきます。

また、ランニングコースは、至ってシンプルでぐるっと回るだけなので、迷うこともありません。

多くのランナーがランニングをしているので、もし迷いそうになれば、前のランナーを追うといいでしょう。

そして、スタートして、すぐの場所に1つ目のトイレがあります。

このトイレを超えたあたりで、若干のアップダウンがあります。

そこまで高低差はないので、そこまで気にならないでしょう。

↓ スタート地点から反対側の場所です。

こちらには、「ドッグラン」広場があります。

また、コース上に、2つ目のトイレがあります。

↓ ラスト300〜200m付近です。

撮影日は1月で、公園内に立っている木が枯れていましたが、このあたりの木はしっかり葉が生い茂ってました。

なので、少し景色が変わり、気分転換ができるエリアでしょう。

ただ、写真で見ていただいて分かる通り、ほとんど変わらない景色の中での1周なので、周回する方は気持ちの面で強くなれると思います。

↓ これで1.1kmのコースを1周したことになります。

コースはとてもシンプルで、信号やアップダウンがほとんどないので、とても走りやすいコースとなっています。

また、アップダウンは1箇所のみなので、その場所を避ければ、インターバル走などスピード練を行うのに最適です。

代々木公園周辺のランニングステーションについて

ランニングステーションとは、荷物を置いたり、着替えをしたり、シャワーを浴びたりできる施設のことです。

今回紹介した代々木公園から徒歩5分の場所に、ランニングステーション「&MOSH(アンドモッシュ)」があります。

ですので、代々木公園のランニングコースを走る場合は、「&MOSH(アンドモッシュ)」を利用すると良いでしょう。

まとめ

今回は、代々木公園のランニングコースを紹介しました。

今回走ってみて、感じた点は以下の通りです。

ポイント
・1周1.1kmでアップダウンほとんどないので、初心者でも走りやすい
・信号はないので、ノンストップで走れる
・景色がほとんど変わらないので、長時間走るランナーにとってはツライ
・自動販売機はスタート地点、トイレはコース上に2箇所あり
・近くにランニングステーションあり

1周1.1kmの周回コースなので、走力がない方でもトレーニングがしやすいコースとなっています。

また、アップダウンが1箇所(ほとんど平ら)だけと、ほぼフラットなので初心者でも走りやすいのが特徴です。

今後、代々木公園でランニングしようと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

以上、代々木公園のランニングコースの紹介でした。

ランニングコースを探す

最後に、そのほかのランニングコースをまとめました。

ランニングコース(東京)
皇居
駒沢公園
お台場
豊洲ぐるり公園
代々木公園
神宮外苑
浅草・隅田川
多摩川
木場公園
府中の森公園
井の頭公園
葛西臨海公園
小金井公園
ランニングコース(神奈川)
みなとみらい
ランニングコース(千葉)
東京ディズニーリゾート
幕張稲毛シーサイド

また、ランニングシューズをブランドごとにまとめています。

おすすめシューズブランド
ナイキ
アディダス
アシックス
ニューバランス
ミズノ
オン
ブルックス
リーボック
アンダーアーマー
ホカオネオネ
サッカニー
サロモン
プーマ
ヨネックス
カルフ
アルトラ
メレル
MBT

▼ランニング時の持ち物
ランニング・ジョギング時におすすめの持ち物13選【初心者必見】

【要チェック】フルマラソン完走ロードマップ

フルマラソン出場までの流れをまとめました。

初めてフルマラソン出場する方を対象に、下記の内容が分かります。

  • マラソン大会の選び方
  • 購入すべきランニンググッズ
  • 完走するためのトレーニング方法
  • レース前日や当日の過ごし方

▼詳しくはこちら
【完全版】初心者がフルマラソン完走するためのロードマップ

ABOUT ME
yusuke saito
初心者のためのマラソンブログ「31らん(さいらん)」運営者。2018年6月にランニングを始め、年間2,500km走ってます。これまでの記録は、【フルマラソン】 5:27:23(2019板橋Cityマラソン) 【ハーフマラソン】 1:46:18(第39回フロストバイトロードレース)【10キロ】42:47 【5キロ】19:08 【1キロ】3:17 マラソン大会に向けた流れやトレーニング方法、ランニンググッズを紹介していきます。
ランニングで膝を痛めた・違和感がある方へ

ランニング後のケアに最適なドリンク

駅伝強豪校 城西大学駅伝部と共同開発

ランニングで膝を痛めた・違和感がある方におすすめのドリンクです


公式ページ >>

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA