トレーニング

【レビュー】豊洲ぐるり公園のランニングコース紹介!1周何キロある?

「豊洲ぐるり公園」にあるランニングコースってどんなコースなの?

そんな疑問にお答えします。

「豊洲ぐるり公園」には、連日多くのランナーが集まる人気のランニングコースがあります。

先日、実際に走ってきましたが、フラットでとても走りやすいコースでした。

そこで今回は、「豊洲ぐるり公園」にあるランニングコースを解説していきます。

このようなお悩みをお持ちの方は、ぜひご覧ください。

●このような疑問にお答えします。
・初心者だけど走りやすいの?
・信号待ちなどせずに走れるの?
・何キロあるの?
・着替えやシャワールーム場所は周辺にあるの?

それでは、詳しく見ていきましょう。

「豊洲ぐるり公園」について

「ランニングコース」ってどんな感じなの?

と思っている方も多いと思いますので、写真と共に紹介します。

「豊洲ぐるり公園」概要

まずは基本情報です。

●基本情報
・住所:東京都江東区豊洲六丁目1番先・江東区豊洲五丁目1番先
・最寄り駅:東京メトロ有楽町線・ゆりかもめ「豊洲駅」
・入園料:無料
・開園日:24時間365日利用可能
・駐車場:38台(普通自動車 36台 / 身障者用 2台)
利用料金(駐車時):400円 / 時
【公式URL】:https://toyosugururi.jp/

豊洲ぐるり公園のランニングコースは公園内を走るわけではなく、特設のランニングコースを走ります。

また、スタート地点は「豊洲公園」で、コースの途中で「豊洲ぐるり公園」がある形となります。

↓ 黄色の線がランニングコースです

なので、最寄り駅は、ランニングコースのスタート地点(正式)近くの「豊洲駅」となります。

スタート地点の「豊洲公園」の隣には、『アーバンドックららぽーと豊洲』があり、「豊洲ぐるり公園」には、てぶらで楽しめる『BBQ広場』など、ランニングコース周辺は土日祝、多くの人で賑わいをみせています。

ランニングコースの紹介

それでは、「豊洲ぐるり公園」にあるランニングコースをご紹介します。

・距離:4.8キロ
・信号:なし
・トイレ:あり
・高低差:なし
・ランナーの数:多い
・公園内、周辺のランニングステーション:あり
・初心者に向いているか:◎

「豊洲ぐるり公園」のランニングコースの特徴は、全長4.8キロの特設コースとなっており、フラットで信号など止まる箇所が全くないので、快適に走ることができます。

また、高低差もないのでとても走りやすく、初心者からベテランランナーまで幅広い方が練習をしています。

このコースの良い点は、距離表示があるので、「今何キロ地点を走っているのか」が簡単に把握できます。

さらに、海に面した開放的なエリアで、レインボーブリッジや東京タワー、お台場などの景色が楽しめます。

それでは、スタート地点から写真で見ていきます。

↑ スタート地点です。

標識がありますが、『アーバンドックららぽーと豊洲』が隣にあります。

また、赤いコンクリートがランニングコースの目印です。

↑ 前半、スタート地点から「豊洲ぐるり公園」までのコースは約2.5キロあり、東京タワーやレインボーブリッジなどの景色が楽しめます。

また、コースの幅が広いので、ランナーとのすれ違いも意識することなく走ることができます。

↑ 後半は道幅が狭くなるため、ランナーとのすれ違いに気を遣うことになると思います。

日中は人も多いため、減速しながらぶつからないように進みましょう。

↑ 夜の様子です。

街灯があるので真っ暗ではありませんが、人通りも少なくなるため、女性の方は注意しながらランニングすると良いでしょう。

↑ ゴール地点。

スタート地点から赤レンガのコースを進んでいくと、最終地点で行き止まりとなります。

こちらがゴール地点なので、「豊洲ぐるり公園」にあるランニングコースを走ったことになります。

こちらは周回コースではないので、注意しましょう。

また、今回紹介したスタート地点とゴール地点、どちらからスタートしても問題ないので、その日の好みでスタート地点を選ぶのも良いでしょう。

「豊洲ぐるり公園」のランニングステーションについて

「豊洲ぐるり公園」のランニングコース周辺には、2つのランニングステーションがあります。

ランニングステーションとは、荷物を置いたり、着替えをしたり、シャワーを浴びたりできる施設のことです。

一つが、「MIFA Football Park」、二つ目が、「新豊洲Brilliaランニングスタジアム」です。

両方とも、ランニングコースの目の前に施設があるため、アクセスも良い点が特徴です。

「豊洲駅」「新豊洲駅」からもアクセスが良いので、仕事帰りや遊びのついでに来てみてはいかがでしょうか。

まとめ 普段とは違った開放感のある景色の中、ランニングしたい方におすすめのコース

今回走ってみて、感じた点は以下の通りです。

・フラットなので、初心者でも気軽に走れる
・距離計測アイテム(ランニングウォッチ)がなくても、距離の計測ができる
・1周5キロなので、1周するだけで満足感が得られる。
・景色が抜群に良い

まず、フラットなコースなので、初心者も安心して走ることができます。

また、レインボーブリッジや東京タワーなどの景色を楽しめるので、キツイ練習でも力が湧いてくるでしょう。

1周5キロもあるので、走りごたえがあり、とても気持ちいいトレーニングができると思います。

今後、「豊洲ぐるり公園」でランニングしようと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

以上、「豊洲ぐるり公園」のランニングコースの紹介でした。

お台場周辺のランニングステーション5選(ランステ)
お台場周辺のランニングステーション5選(ランステ)お台場周辺のランニングステーション(ランステ)教えて欲しい!そんな疑問にお答えします!お台場はランニングコースとして人気があり、多くのランナーがトレーニングを積んでいます。そんなお台場の周辺にはいくつかのランニングステーションがあります。ランニングステーションとは、荷物を置いたり、着替えをしたり、シャワーを浴びたりと仕事前・仕事終わりでも気軽に利用できる施設としてオススメです。今回はお台場周辺のランニングステーションをご紹介します。ぜひお台場でランニングする際の参考にしてみてください。 ...
ランニング・ジョギング時におすすめの持ち物13選【初心者必見】ランニング・ジョギング時に持っていったほうがいい持ち物ってなんですか? そんな疑問にお答えします。 「健康のため!」 「フルマラソン完走を目指して!」 などを理由に、走り始めようと思っても初めは何を持っていけばいいか、分かりません。 そこで、当サイト運営者の私のランニング時の経験を踏まえ、ランニング・ジョギング時におすすめの持ち物をご紹介します。 今回は、下記の2つのパターンでみていきます。 ・家の周辺を走る短時間(1時間以内)の場合 ・家の周辺より離れた長時間(1時間以上)の場合 これから始められる方は、ぜひ参考にしてみてください。 ...
東京でおすすめのランニングコース
東京都内でおすすめのランニングコース8選【初心者が走りやすいコース】東京でおすすめのランニングコースどこですか?そんな疑問にお答えします。まず、ランニングコースにおすすめしたい条件はいくつか挙げられます。・信号がなく止まらず走り続けられる・周回コースでペース感覚を身につけられる・緑があり、走っていて気持ちが良い・フラットな地形で走りやすい・近隣にランニング ステーションがあるランニングコースに向いているのはフラットな地形でかつ信号がないコースです。また、ランニングステーションが近隣にあれば着替え、荷物置き、シャワーなど完備されているので、仕事終わりや学校帰りでも気軽にランニングすることが可能です。これらはランニングをする上で重要になってきます。それでは、今回は東京でおすすめのランニングコースを8コご紹介します。...
【初心者必見】フルマラソン完走するためのトレーニング方法12選フルマラソン完走するためのトレーニング方法を教えて欲しい! そんな疑問にお答えします。 フルマラソンを完走するためには、たくさんの時間・距離走らなければいけません。 ただ、ひたすら走ることも大事ですが、日によってトレーニング方法を変えるだけで付いてくる結果も変わってきます。 「スピードを鍛える」トレーニングや「心拍機能を鍛える」トレーニングなど、様々です。 そこで今回は、フルマラソン完走するためのトレーニング方法をご紹介します。 ...

ABOUT ME
yusuke saito
初心者のためのマラソンブログ「31らん(さいらん)」運営者。2018年6月にランニングを始め、年間1,000キロ近く走ってます。これまでの記録は、【フルマラソン】 5:27:23(2019板橋Cityマラソン) 【ハーフマラソン】 1:46:18(第39回フロストバイトロードレース)【10キロ】42:47 【5キロ】19:08 【1キロ】3:17 マラソン大会に向けた流れやトレーニング方法、ランニンググッズを紹介していきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA