ランニングギア

夜間におすすめのランニングウェア・ギア8選【ナイトラン必須アイテムをご紹介】

悩んでいる人
悩んでいる人
早朝や夜間の暗い時間帯におすすめのランニングウェアってどれですか?

そんな疑問にお答えします。

学校や仕事の関係で早朝や夜間など、暗い中ランニングする方必見。

今回は夜間におすすめのランニングウェア・ギアをご紹介します。

暗闇の中ランニングすることは危険と隣り合わせなので、自分の存在を知らせる意味でナイトラングッズを用意しましょう。

ナイトランマナーを守ろう!

学校や仕事の関係で、また夏場は暑い時間帯を避けて早朝や夜間にランニングする場合があると思います。

夜は、車や自転車などと接触する危険があります。

自分が気づいていても、相手からは見えていないことも。

なので、LEDライトやリフレクターアイテムを持参して、周りに自分の存在を知らせるようにしましょう。

ナイトラングッズは2種類あり、自分で光を発するLEDライト、相手の光に反射するリフレクターアイテムの2つがあります。

街灯や車通りの多いエリアでは相手の光に反射するリフレクター、街灯や車通りが少ないエリアでは自分で光を発するLEDライトを持つと最大限効果を発揮します。

街灯や車通りの多いエリアでランニングするなら「リフレクター」。街灯や車通りが少ないエリアでは「LEDライト」がおすすめです

夜間におすすめのランニングウェア・ギア8選

リフレクター

まずはじめに、リフレクターアイテムの紹介です。

リフレクターは相手の光に反射するので、車通りの多いエリアで使用する方に有効なアイテムです。

ランニングショートスリーブトップ(LITE-SHOW)

アシックスが販売する、通気性、吸汗速乾に優れたショートスリーブトップ。

360度リフレクターテープを配置しているので、どの角度からも対応したアイテムです。

ランニングアイコンショーツ

アシックスが販売する、吸汗速乾性に優れる股下約17.5cmのショーツ。

リフレクター仕様のロゴプリントを採用することで、夜間も安心してトレーニングが行えます。

Impact ショートスリーブTシャツ

ニューバランスが販売する、夜間の視認性を高めるバイオモーションリフレクティブを採用したショートスリーブTシャツ。

このようにブラックやネイビーではなく、イエローやオレンジといった明るい色を選ぶと良いでしょう。

リフレックス(反射バンド)

ネイサンが販売する、手首やバッグに巻くことができるリフレクターバンドです。

装着することで、夜間や明け方など暗い中での視認性をアップさせるアイテムです。

セーフティースキン

ゼビオグループが独占販売する、肌に直接塗るリフレクター。

スプレータイプで、肌に直接塗ることで反射材の役目を果たします。

セーフティースキンを購入する

LEDライト

続いて、LEDライトの紹介です。

自分で光を発するLEDライトは、街灯や車通りが少ないエリアで使用する方に有効なアイテムです。

ストローブライト2.0

ネイサンが販売する、耐水性能IPX3(生活防水)対応の超軽量のクリップ式LEDライト。

点滅、または常時点灯では730mまで視認可能なアイテムです。

ライトベンダー ミニ R

ネイサンが販売する、耐水性能IPX4(生活防水)対応のバンドタイプのLEDライト。

腕や足首に装着するタイプで、女性や細身のランナーにもフィットし、高い視認性を確保します。

ライトスパー RX

ネイサンが販売する、耐水性能IPX4(生活防水)対応のシューズに装着するタイプのLEDライト。

シューズのかかと部分に固定するため、腕振りの邪魔にならず、快適な走行が可能なアイテムです。

まとめ

今回は夜間におすすめのランニングウェア・ギアをご紹介しました。

ナイトラングッズは2種類あるので、自分に合うタイプを選びましょう。

・車通りの多いエリアでランニングするなら「リフレクター」
・街灯や車通りが少ないエリアでは「LEDライト」

また、朝ランと夜ランのメリットデメリットは、朝ランvs夜ラン!効果的なのはどっち?【走る時間帯で変わるメリットとは】で解説しています。

本日は以上です。

【要チェック】フルマラソン完走ロードマップ

フルマラソン出場までの流れは下記をご覧ください。

▼フルマラソン完走ロードマップ
【完全版】初心者がフルマラソン完走するためのロードマップ

ABOUT ME
yusuke saito
初心者のためのマラソンブログ「31らん(さいらん)」運営者。2018年6月にランニングを始め、年間1,000キロ近く走ってます。これまでの記録は、【フルマラソン】 5:27:23(2019板橋Cityマラソン) 【ハーフマラソン】 1:46:18(第39回フロストバイトロードレース)【10キロ】42:47 【5キロ】19:08 【1キロ】3:17 マラソン大会に向けた流れやトレーニング方法、ランニンググッズを紹介していきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA