シューズ

1万円以下の安くて高機能なランニングシューズ8選【初心者におすすめ】

悩んでいる人
悩んでいる人
安くて高機能なランニングシューズが知りたい

そんな疑問にお答えします。

ランニングシューズの購入を検討している方で、「まずは、安いシューズから」という考えを持っている方は多いのではないでしょうか。

特に、初心者の方はそうだと思います。

例えば、

  • シューズは消耗品だから
  • 長続きしないかもしれない
  • 足に合わない可能性がある

など、高いシューズを買ったばかりに後悔するのは嫌ですからね。

そんな今回は、1万円以下で購入でき、かつ高機能なシューズをご紹介します。

これから購入する際の参考にしてみてください。

1万円以下で購入できるランニングシューズ8選

ナイキ リニュー ラン 2

参照 ナイキ公式サイト ナイキ リニュー ラン 2

ナイキが販売する、柔らかなクッショニングを発揮するシューズ。

足をしっかりサポートする形状の履き口とシュータン(足の甲のパーツ)が、踏み出すたびに快適な履き心地を実現。

また、通気性に優れる伸縮するメッシュ素材のアッパーが足をしっかりと固定し、抜群のフィット感で快適な履き心地を実現したアイテムです。

ナイキ リニュー ライド 2

参照 ナイキ公式サイト ナイキ リニュー ライド 2

ナイキが販売する、反発力に優れ、滑らかな履き心地を提供するシューズ。

前作よりミッドソールの厚みが増し、よりクッションの効いた履き心地を実現。

また、かかと周りを優しく包み込む滑らかな履き口が足首の形状に合わせてフィットするので、長時間でもストレスなく着用できるアイテムです。

EQ21 ラン

参照 アディダス公式サイト EQ21 ラン

アディダスが販売する、日々走り続けるランナーに向けて作られたシューズ。

クッション性・反発性に優れたミッドソールテクノロジー「バウンス」が、快適な履き心地と着地から蹴り出しまでの自然な足の動きを実現。

また、透湿性に優れたアッパーが、暑い日も足を涼しく爽やかに保ってくれるアイテムです。

GEL-EXCITE 8

参照 アシックス公式サイト GEL-EXCITE 8

アシックスが販売する、長距離ランニングからデイリーユース(普段使い)など、さまざまなシーンで履けるようデザインされたシューズ。

かかと部分に搭載された「GELテクノロジー」やクッション性に優れた「AMPLIFOAMミッドソール」などのクッショニングシステムが、優れた衝撃緩衝性を発揮し、足の負担を軽減。

また、立体的な構造の成型インナーソールが足の安定性とフィット感を高め、長時間でも快適な履き心地を実現したアイテムです。

GEL-CONTEND 7

参照 アシックス公式サイト GEL-CONTEND 7

アシックスが販売する、足の自然な動きに合わせて伸縮するメッシュアッパーを採用し、優れたフィット感を実現したシューズ。

かかと部分に搭載された「GELテクノロジー」やクッション性に優れた「AMPLIFOAMミッドソール」などのクッショニングシステムが、優れた衝撃緩衝性を発揮し、足の負担を軽減。

また、アウターソールの屈曲溝がシューズの柔軟性を高め、着地から蹴り出しがスムーズに行えるようになったアイテムです。

アヴィエート

参照 プーマ公式サイト アヴィエート

プーマが販売する、生体力学に基づいて考案された固いアウトソールが搭載されたシューズ。

かかと部分の分離構造などの生体力学に基づいたアウトソールが高いパフォーマンスを発揮。

また、軽量、かつ反応性に優れた「ProFoamミッドソール」が着地から蹴り出しまでのエネルギーロスを防ぎ、推進力を高めてくれるアイテムです。

ウエーブリボルト2

参照 ミズノ公式サイト ウエーブリボルト2

ミズノが販売する、安定と軽さを追求した入門モデル。

ミズノ独自の高反発ソール素材「MIZUNO ENERZY」とかかと部分に搭載した2層のフォーム材を波形に重ね合わせた「フォームウエーブ」が横ブレを軽減し、走行時の安定性を実現。

また、アッパーには通気性に優れたメッシュ素材を使用しており、長時間走行でもムレずに履きやすいアイテムです。

リーボック ランナー 4.0

参照 リーボック公式サイト リーボック ランナー 4.0

リーボックが販売する、毎日のランニングを後押しするビギナーシューズ。

軽量、かつクッション性に優れた「EVAミッドソール」が着地時の衝撃を吸収し、足の負担を軽減。

また、アッパーは通気性に優れたメッシュ素材を採用し、長時間のランニングも快適な履き心地を提供するアイテムです。

まとめ

今回は、1万円以下で購入でき、かつ高機能なシューズをご紹介しました。

1万円を超えるシューズより性能は劣りますが、初めてランニングをする方には十分な機能が搭載されているので、満足いくと思います。

ぜひ、参考にしてみてください。

最後に、ランニングシューズを販売しているブランドをまとめました。

おすすめランニングシューズブランド
ナイキ
アディダス
アシックス
ニューバランス
ミズノ
オン
ブルックス
リーボック
アンダーアーマー
ホカオネオネ
サッカニー
サロモン
プーマ
ヨネックス
カルフ
アルトラ
メレル
MBT

また、タイムごとにもまとめていますので、目指しているタイムにあったシューズを探してみて下さい。

ペースごとにシューズを探す
サブ3向けシューズ
サブ3.5向けシューズ
サブ4向けシューズ
サブ5〜完走向けシューズ

本日は以上です。

【要チェック】フルマラソン完走ロードマップ

フルマラソン出場までの流れをまとめました。

初めてフルマラソン出場する方を対象に、下記の内容が分かります。

  • マラソン大会の選び方
  • 購入すべきランニンググッズ
  • 完走するためのトレーニング方法
  • レース前日や当日の過ごし方

▼詳しくはこちら
【完全版】初心者がフルマラソン完走するためのロードマップ

ABOUT ME
yusuke saito
初心者のためのマラソンブログ「31らん(さいらん)」運営者。2018年6月にランニングを始め、年間2,500km走ってます。これまでの記録は、【フルマラソン】 5:27:23(2019板橋Cityマラソン) 【ハーフマラソン】 1:46:18(第39回フロストバイトロードレース)【10キロ】42:47 【5キロ】19:08 【1キロ】3:17 マラソン大会に向けた流れやトレーニング方法、ランニンググッズを紹介していきます。
ランニングで膝を痛めた・違和感がある方へ

ランニング後のケアに最適なドリンク

駅伝強豪校 城西大学駅伝部と共同開発

ランニングで膝を痛めた・違和感がある方におすすめのドリンクです


公式ページ >>

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA