シューズ

【2021年版】メレルおすすめランニングシューズ5選!トレイルレースに最適なアイテム紹介

悩んでいる人
悩んでいる人
メレルおすすめのランニングシューズが知りたい

そんな疑問にお答えします。

メレルは、アメリカに本部を置く登山やトレイルランニング専門のフットウエアブランドです。

特徴は、普段使わない筋肉やバランス感覚を最大限に引き出す裸足感覚を味わえるベアフットシューズを展開している点。

必要最低限まで素材・機能を削っているので、敢えて足に負荷をかけ、怪我予防やトレーニングとして効果が期待できます。

今回は、メレルおすすめのランニングシューズをご紹介します。

トレーニングシューズを探している方は、ぜひ参考にしてみてください。

それでは、いってみましょう。

【徹底解説】メレルおすすめランニングシューズ5選

【トレイル】MTL LONG SKY

世界で活躍するトップトレイルランナーと共同開発したモデル。

軽量性・クッション性・グリップ性を追求し、の両立を追求したトレイルランに必須機能を丸ごと搭載。

また、濡れた路面で最大限の力を発揮するヴィブラムアウトソールの最高峰「Vibramメガグリップ」を搭載し、足元の安心感を実現した一足です。

【トレイル】RUBATO

長くゆっくり走る際に推奨される「厚底×0mmドロップ」を搭載したトレイルランニングシューズ。

31.5mmの厚底が足を衝撃から守り、そのミッドソールに採用した「フロートプロ™」フォームが長時間の反発弾性と快適性を提供。

また、足の屈曲性を高める「フレックスコネクト™」と0mmドロップのフラット構造により、自然な動きをバックアップしてくれる一足です。

【トレイル】MOAB FLIGHT

世界累計2,500万人のアウトドアファンの足を支えた「MOAB (モアブ)」シリーズの最新作。

軽量、かつ耐久性に優れたミッドソール「Float Pro™(フロートプロ™)」を搭載し反発弾性を長く持続。

ヒール29mm、つま先19mmと、傾斜をかけた10mmドロップで前に進みやすく、通気性の高いメッシュアッパーが快適な走行をサポートします。

【ベアフット】MOVE GLOVE

フィンのようなラグパターンのアウトソールが足裏全体を覆うように設計された高機能なベアフットシューズ。

アウトソールには、濡れた路面などで最大限の力を発揮する「Vibramメガグリップ」を採用。

また、足への衝撃を吸収し、疲労軽減に効果のある軽量で薄いクッショニング素材がランニングの助けになります。

【ベアフット】VAPOR GLOVE 5

メレルベアフットシューズの中での最薄モデル。

履き口を袋状にすることで、まるでソックスを履いているような抜群のフィット感を実現。

また、足と地面の距離を感じさせない6.5mmの薄さが、より裸足感覚を実感できる一足です。

ブランド別・タイム別でランニングシューズを探す

最後に、ランニングシューズを販売しているブランドをまとめました。

また、タイムごとにもまとめていますので、目指しているタイムにあったシューズを探してみて下さい。

タイム別にシューズを探す

【要チェック】フルマラソン完走ロードマップ

フルマラソン出場までの流れは下記をご覧ください。

▼フルマラソン完走ロードマップ
【完全版】初心者がフルマラソン完走するためのロードマップ

ABOUT ME
yusuke saito
初心者のためのマラソンブログ「31らん(さいらん)」運営者。2018年6月にランニングを始め、年間1,000キロ近く走ってます。これまでの記録は、【フルマラソン】 5:27:23(2019板橋Cityマラソン) 【ハーフマラソン】 1:46:18(第39回フロストバイトロードレース)【10キロ】42:47 【5キロ】19:08 【1キロ】3:17 マラソン大会に向けた流れやトレーニング方法、ランニンググッズを紹介していきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA