シューズ

【2021年版】カルフおすすめランニングシューズ3選!目標タイム別に解説

悩んでいる人
悩んでいる人
カルフおすすめのランニングシューズが知りたい

そんな疑問にお答えします。

カルフは、フィンランド発スポーツ専門ブランドです。

特徴は、ミッドソールに搭載した三角形のパーツが、かかとからつま先へのスムーズな体重移動と着地のエネルギーを推進力に変える独自のテクノロジーを持っています。

そんな今回は、カルフおすすめのランニングシューズをご紹介します。

サブ3.5〜サブ5の目安ペースごとに紹介していくので、初心者の方は、ぜひ参考にしてみてください。

それでは、いってみましょう。

【徹底解説】カルフおすすめランニングシューズ3選

【サブ3.5〜サブ4】IKONI ORTIX

数十万人の足形データを元に作られてた、ストレスを感じさせないフィット感を実現するシューズ。

独自のテクノロジーである、ミッドソールに搭載した三角形のパーツが、着地時の衝撃を推進力へと変換し、スムーズな体重移動を可能とします。

また、ミッドソールとインソールには、軽量、かつクッション性に優れた、カルフ独自の発砲素材エアロフォームを採用した履き心地抜群の一足です。

【サブ4〜サブ5】SYNCHRON ORTIX

サポート性に優れたシューズ。

オリジナルテクノロジー「フルクラム」により、無駄な上下運動のエネルギーを推進力に変換。

また、足の上部にはニットメッシュを施し、サイドのM-LOCKは中足部へ適正なフィット感を提供し、快適性を高めています。

【サブ4〜サブ5】FUSION ORTIX

軽量で耐久性に優れたシューズ。

推進ユニットを導入し、接地時の早い段階でローリング効果を発揮。

また、前足部のクッション性の高さが長時間の走りを可能にした一足です。

ブランド別・タイム別でランニングシューズを探す

最後に、ランニングシューズを販売しているブランドをまとめました。

また、タイムごとにもまとめていますので、目指しているタイムにあったシューズを探してみて下さい。

タイム別にシューズを探す

【要チェック】フルマラソン完走ロードマップ

フルマラソン出場までの流れは下記をご覧ください。

▼フルマラソン完走ロードマップ
【完全版】初心者がフルマラソン完走するためのロードマップ

ABOUT ME
yusuke saito
初心者のためのマラソンブログ「31らん(さいらん)」運営者。2018年6月にランニングを始め、年間1,000キロ近く走ってます。これまでの記録は、【フルマラソン】 5:27:23(2019板橋Cityマラソン) 【ハーフマラソン】 1:46:18(第39回フロストバイトロードレース)【10キロ】42:47 【5キロ】19:08 【1キロ】3:17 マラソン大会に向けた流れやトレーニング方法、ランニンググッズを紹介していきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA