【2020年版】カルフおすすめランニングシューズ3選!目安ペースごとに解説!

カルフおすすめのランニングシューズが知りたい!


そんな疑問にお答えします。


カルフは、フィンランド発スポーツ専門ブランドです。


特徴は、ミッドソールに搭載した三角形のパーツが、 かかとからつま先へのスムーズな体重移動と着地のエネルギーを推進力に変える独自のテクノロジーを持っています。


そんな今回は、カルフおすすめのランニングシューズをご紹介します。


サブ3.5〜サブ5の目安ペースごとに紹介していくので、初心者の方は、ぜひ参考にしてみてください。


それでは、いってみましょう。




ランニングシューズの選び方【買う前にここをみよう】


まずはじめにランニングシューズの選び方を見ていきましょう。


マラソン経験者だからこそ思うランニングシューズを選ぶ際のポイントです。

    ①自分の足を測定する
    ②自分のランニングレベルに合ったものを選ぶ
    ③店員に聞いてみる
    ④実際に履いて走ってみる


それぞれの詳しい解説を見たい方は下記のリンクをチェック!

関連記事:マラソン完走者が教えるランニングシューズの選び方4選【買う前にここをみよう】




【徹底解説】カルフおすすめランニングシューズ3選


【サブ3.5〜4向け】IKONI ORTIX


出展:カルフ公式HPより



スピードモデルのトレーニング兼レース用シューズ。


数十万人の足形データを元に作られているので、ストレスを感じさせないフィット感を実現している点が特徴のシューズ。


独自のテクノロジーである、ミッドソールに搭載した三角形のパーツが、 着地時の衝撃を推進力へと変換し、スムーズな体重移動を可能とします。


また、ミッドソール(アウトソール(地面に触れる場所)とインソール(中敷き)に挟まれた場所)には、軽量かつクッション性、耐熱性に優れた、カルフ独自の発砲素材エアロフォームを採用。


よりスピードを求める方、サブ3.5〜4を目指している方におすすめのランニングシューズとなっております。

    ¥ 13,800(税別) カルフ公式サイト価格







【サブ4〜5向け】SYNCHRON ORTIX


出展:カルフ公式HPより



安定性に着目したトレーニング兼レース用シューズ。


カルフ最新の技術を使った、カルフ独自の液体ベース発泡素材のミッドソール(アウトソール(地面に触れる場所)とインソール(中敷き)に挟まれた場所)を採用。


衝撃吸収性に優れ、高い耐久性を持っているため、長時間のランニングに最適です。


また、数十万人の足形データを元に作られているので、ストレスを感じさせないフィット感を実現。


独自のテクノロジーである、ミッドソールに搭載した三角形のパーツが、 着地時の衝撃を推進力へと変換し、スムーズな体重移動を可能とします。


安定性を求める方、サブ4〜5を目指している方におすすめのランニングシューズとなっております。

    ¥ 17,800(税別) カルフ公式サイト価格







【サブ4〜5向け】FUSION ORTIX


出展:カルフ公式HPより



バランスモデルのトレーニング兼レース用シューズ。


数十万人の足形データを元に作られているので、ストレスを感じさせないフィット感を実現。


また、独自のテクノロジーである、ミッドソールに搭載した三角形のパーツが、 着地時の衝撃を推進力へと変換し、スムーズな体重移動を可能とします。


最大の特徴は、人間工学に基づいた立体構造のミッドソールが足底のアーチ部分をサポート。


疲労を軽減し、体の骨格の配列を修正してくれます。


バランスを求める方、サブ4〜5を目指している方におすすめのランニングシューズとなっております。

    ¥ 14,800(税別) カルフ公式サイト価格







ほかのブランドのランニングシューズ一覧を見る





●こちらも合わせて読みたい

【どれにあてはまる?】4種類のマラソンの楽しみ方をご紹介!

初心者必見!ランニングウェアの選び方【買う前にここを見よう!】

初心者必見!ランニングコースの選び方【走る前にここを見よう!】

初心者が完走しやすいフルマラソン大会10選

フルマラソン完走するためのトレーニング方法12選【初心者向け】




最新情報をチェックしよう!