ランニングギア

【2021年版】ガーミンおすすめランニングウォッチ5選!各モデル徹底比較

悩んでいる人
悩んでいる人
Garmin(ガーミン)おすすめのランニングウォッチってどれですか?

そんな疑問にお答えします。

Garmin(以下ガーミン)は、アメリカで創業されたGPSメーカーで、フィットネスやスポーツ、アウトドアなど、様々な場面で利用できる時計を販売している企業です。

距離やペースが測定できる初心者向けからランニングフォームやフルマラソン予想タイムが確認できる中級者向けなど、様々です。

そこで今回は、ガーミンおすすめのランニングウォッチをご紹介します。

ランニングウォッチを選ぶ際のポイントとして、下記の4つに分けています。

これからランニング始める方【初心者向け】
・ForeAthlete 55
本格的にランニング始める方【中級者〜初心者向け】
・ForeAthlete 245
・ForeAthlete 245 Music
ウォッチだけで音楽再生・Suica決済をしたい方【中級者向け】
・ForeAthelte 745
ゴルフやハイキングなど様々なトレーニングをしたい方【上級者向け】
・ForeAthlete 945

購入を検討されている方、ぜひ参考にしてみてください。

それでは、見ていきましょう。

ガーミンおすすめのランニングウォッチ5選

商品名

ForeAthlete 55


ForeAthlete 245


ForeAthlete 245 Music


ForeAthelte 745


ForeAthlete 945
稼働時間(スマートウォッチ)14日間7日間7日間7日間14日間
稼働時間(GPSモード)20時間22時間22時間16時間32時間
防水性能5ATM5ATM5ATM5ATM5ATM
重量37g38.5g38.5g47g50g
GPSみちびき
GLONASS
Gallileo
みちびき
GLONASS
Gallileo
みちびき
GLONASS
Gallileo
みちびき
GLONASS
Gallileo
みちびき
GLONASS
Gallileo
心拍測定
トレーニング効果
音楽プレーヤー機能〇(約 500 曲)〇(約 500 曲)〇(約 1,000 曲)
暑熱・高度適応
トライアスロン対応
Suica対応
地図データ
ゴルフアプリ〇(約 41000 コース内蔵)
特徴これからランニング始める方本格的にランニング始める方本格的にランニング始める方ウォッチだけで音楽再生・Suica決済をしたい方ゴルフやハイキングなど様々なトレーニングをしたい方
価格¥27,280(税込)¥38,280(税込)¥49,280(税込)¥49,280(税込)¥76,780(税込)
公式HP詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
防水性能
5ATM・・・水しぶき、雨または雪、シャワー、スイミング、水中への飛び込み、シュノーケリング対応
GPS(対応している測位衛星)
GPS(米国)、みちびき(日本)、GLONASS(ロシア)、Gallileo(欧州)
音楽プレーヤー機能
ランニングウォッチ本体のみで音楽再生ができる機能
暑熱・高度適応
VO2max(最大酸素摂取量…人が体内に取り込むことのできる酸素の1分間あたりの最大量)のデータをもとに、22度を超える暑さの中でのトレーニングや生活高度が800メートルを超える高地でのトレーニングにおいて自分のフィットネスやパフォーマンス状態が環境にどの程度適応しているかを表示する事ができる機能

ForeAthlete 55

ForeAthlete 55

2021年6月17日に発売したForeAthleteシリーズ最新モデル。

走っている場所を追跡し、距離やペースなどの正確なデータを得ることができるGPSを搭載。

また、光学式心拍計が内蔵しているので、手首に装着するだけでトレーニングの強度が把握できます。

下記が、心拍数によるトレーニング効果の目安です。

心拍数値強度・効果
心拍数97運動前のウォーミングアップ
心拍数117心地いいペースで脂肪燃焼率が最高の心拍ゾーン
心拍数135ややキツイ強度で持久力の向上に適したゾーン
心拍数169強度が高く、スピード能力の向上に適したゾーン
心拍数178全速力に近い強度で最大酸素摂取量の向上に適したゾーン

上記のように、心拍数を確認することで、自分が今どのような状態か確認することができます。

他には、VO2max(最大酸素摂取量)を計測することができます。

VO2maxとは、1分間に体重1キロあたり取り込むことができる酸素の量で、VO2maxが高ければ高いほど、長時間走ることができるようになります。

更に、トレーニングだけでなく、ストレスチェックや睡眠の質の分析など日常生活の管理も行ってくれます。

これからランニングを始める方や初めて購入される方におすすめです。

稼働時間 (スマートウォッチ)14日間
稼働時間 (GPSモード)20時間
防水性能5ATM
重量37g
GPSみちびき/GLONASS/Gallileo対応
心拍測定
トレーニング効果
音楽プレーヤー機能
暑熱・高度適応
トライアスロン
Suica対応
地図データ
ゴルフアプリ
特徴これからランニング始める方
価格¥27,280(税込)
公式HP詳細を見る

ForeAthlete 245

ForeAthlete 245では、新たにランニングダイナミクス機能が搭載され、ランニングフォームを確認することができます。

ピッチやストライド(歩幅)、設置時間など、細かなデータが取れるようになりました。

下記が、計測可能なデータとなります。

ピッチ1分あたりの左右合計歩数で、目安は1分間で180歩とされています
ストライド(歩幅)1歩あたりの歩幅で、フォームを確認するための基本情報
接地時間ランニング中に足が地面についている時間
左右接地時間どちらの足の接地時間が長いかを表示します。左右対称的なフォームが望ましい
上下動ランニング中の各ステップの「弾み」の量を測定

このデータから読み取れるものとして、「ピッチ」が早く「ストライド」が短いと、足首や膝にかかる負担が小さいので、ケガのリスクを減らすことができます。

また、「上下動」に関しても、上下動が少ないと浪費されるエネルギーが減るため、少ないエネルギーで走ることができます。

このように、日々のランニングデータから、ランニングフォーム改善することができるのです。

他には、あなたのトレーニングが適切かどうかアドバイスをしてくれたり、現在のパフォーマンスを評価する機能など、レベルアップを目指している方におすすめのGPSランニングウォッチとなります。

稼働時間 (スマートウォッチ)7日間
稼働時間 (GPSモード)22時間
防水性能5ATM
重量38.5g
GPSみちびき/GLONASS/Gallileo対応
心拍測定
トレーニング効果
音楽プレーヤー機能
暑熱・高度適応
トライアスロン
Suica対応
地図データ
ゴルフアプリ
特徴本格的にランニング始める方
価格¥38,280(税込)
公式HP詳細を見る

※ForeAthlete 55の機能は全て搭載されています

ForeAthlete 245 Music

ForeAthlete 245Musicでは、新たにミュージックプレイヤーが内蔵され、スマートフォンなしでランニング中に音楽を楽しむことができるようになりました。
(ForeAthlete 245に音楽機能がプラスされたモデルです)

最大500曲まで転送でき、フルマラソンも楽ラク、最大22時間(音楽再生時6時間)使用可能です。

音楽は、「LINE MUSIC」や「Spotify」などの配信サービス経由で、様々なジャンルの音楽を保存できます。

対応ミュージックストリーミングアプリ
・AMAZON MUSIC
・LINE MUSIC
・AWA
・KKBOX
・DEEZER
・IHEARTRADIO
・SPOTIFY®

Bluetoothワイヤレスイヤホンを繋げ、ランニング中に音楽を楽しみたい方におすすめのGPSランニングウォッチとなります。

※Bluetooth®イヤホン/ヘッドフォンの互換性の確認はこちら

稼働時間 (スマートウォッチ)7日間
稼働時間 (GPSモード)22時間
防水性能5ATM
重量38.5g
GPSみちびき/GLONASS/Gallileo対応
心拍測定
トレーニング効果
音楽プレーヤー機能〇(約 500 曲)
暑熱・高度適応
トライアスロン
Suica対応
地図データ
ゴルフアプリ
特徴本格的にランニング始める方
価格¥38,280(税込)
公式HP詳細を見る

ForeAthelte 745

2020年10月に発売したForeAthelte 745は、最先端のランニング・トライアスロン用のランニングウォッチ。
(ForeAthlete 55、ForeAthlete 245の機能は全て搭載されています。)

ForeAthleteシリーズで、唯一の『Suica』対応モデルです。

全国の鉄道やバスをはじめ、様々なお店で決算できるので、スマートフォンやお金を持ち歩かずにランニングを楽しむことができるようになりました。

また、ランニング機能の面では、新たに「乳酸閾値(LT値)」や「暑熱適応/高度適応」機能が搭載。

乳酸閾値(LT値)乳酸は運動時に筋肉グリコーゲンが分解される過程で出てくる疲労の目安となる物質です。運動強度を徐々に高めて、血中の乳酸値が急に上昇し始める時の運動強度が乳酸閾値(LT値)です。LT値におけるペース・心拍数を把握することで、疲労回復、脂肪燃焼、レースペースメイキングを知るとともに、LT値自体の引き上げなど、目的に応じたランニング強度の適切なコントロールが可能です。
暑熱適応/高度適応VO2maxのデータをもとに、22度を超える暑さの中でのトレーニングや生活高度が800メートルを超える高地でのトレーニングにおいて自分のフィットネスやパフォーマンス状態が環境にどの程度適応しているかを表示する事ができます。

乳酸閾値(LT値)を超えると身体がキツくなり、ペースを維持することが難しくなります。

なので、自分の現状の「LT値」を知るとともに、「LT値」を向上させることをサポートする機能が搭載されています。

『Suica』が対応しただけでなく、トライアスロンにも使える、中級者の方におすすめのGPSランニングウォッチです。

稼働時間 (スマートウォッチ)7日間
稼働時間 (GPSモード)16時間
防水性能5ATM
重量47g
GPSみちびき/GLONASS/Gallileo対応
心拍測定
トレーニング効果
音楽プレーヤー機能〇(約 500 曲)
暑熱・高度適応
トライアスロン
Suica対応
地図データ
ゴルフアプリ
特徴ランニングウォッチだけで音楽再生・Suica決済をしたい方
価格¥49,280(税込)
公式HP詳細を見る

ForeAthlete 945

全ての機能が揃った最上級シリーズForeAthlete 945。

GPSや心拍数などの基本機能に加え、ランニングフォームの分析やミュージックプレイヤー内蔵と、機能が盛りだくさん。

ForeAthlete 945では、新たに「フルカラーマップ」が搭載。

知らない街でもランニング中に道に迷うこともありません。

また、GPS起動時の稼働時間が32時間と、ForeAthlete史上最長バッテリーとなっています。

トライアスロンでも最後までバッテリーが切れることなく、トレーニングデータを収集してくれます。

ランニングのほかに、ゴルフ機能やハイキング・スキーなど、様々なワークアウトで使用できる、全ての機能が搭載した万能タイプのランニングウォッチです。

※『Suica』非対応モデル

稼働時間 (スマートウォッチ)14日間
稼働時間 (GPSモード)32時間
防水性能5ATM
重量50g
GPSみちびき/GLONASS/Gallileo対応
心拍測定
トレーニング効果
音楽プレーヤー機能〇(約 1,000 曲)
暑熱・高度適応
トライアスロン
Suica対応
地図データ
ゴルフアプリ〇(約 41000 コース内蔵)
特徴ゴルフやハイキング、スキーなど様々なトレーニングをしたい方
価格¥76,780(税込)
公式HP詳細を見る

ガーミンおすすめのランニングウォッチまとめ

今回は、ガーミンおすすめのランニングウォッチをご紹介しました。

改めて、おさらいです。

商品名

ForeAthlete 55


ForeAthlete 245


ForeAthlete 245 Music


ForeAthelte 745


ForeAthlete 945
稼働時間(スマートウォッチ)14日間7日間7日間7日間14日間
稼働時間(GPSモード)20時間22時間22時間16時間32時間
防水性能5ATM5ATM5ATM5ATM5ATM
重量37g38.5g38.5g47g50g
GPSみちびき
GLONASS
Gallileo
みちびき
GLONASS
Gallileo
みちびき
GLONASS
Gallileo
みちびき
GLONASS
Gallileo
みちびき
GLONASS
Gallileo
心拍測定
トレーニング効果
音楽プレーヤー機能〇(約 500 曲)〇(約 500 曲)〇(約 1,000 曲)
暑熱・高度適応
トライアスロン対応
Suica対応
地図データ
ゴルフアプリ〇(約 41000 コース内蔵)
特徴これからランニング始める方本格的にランニング始める方本格的にランニング始める方ウォッチだけで音楽再生・Suica決済をしたい方ゴルフやハイキングなど様々なトレーニングをしたい方
価格¥27,280(税込)¥38,280(税込)¥49,280(税込)¥49,280(税込)¥76,780(税込)
公式HP詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る

どのモデルを選んでも、GPS機能、心拍計測、防水、フルマラソンも安心の稼働時間の機能は揃っています。

あとは、

「音楽を聞きながら走りたい」
「お金を持たずに走りたい」
「トライアスロンでも使いたい」

など、あなたの目的に合わせて選んでみてください。

これからランニング・マラソンを始める方は、今回紹介した5種類から選べば失敗することはないでしょう。

ぜひ、参考にしてみてください。

以上、ガーミンおすすめのランニングウォッチのご紹介でした。

また、ガーミンのランニングウォッチはランニングアプリ「TATTA」と連携することができるので、気軽にオンラインマラソンに参加できます。
ランニングアプリTATTAの使い方!マラソン大会やガーミンと連携する方法は?

▼ウォッチまとめ記事はこちら
【2021年】初心者におすすめランニングウォッチ16選!人気ブランドと選び方をご紹介

各ブランド記事はこちら
Garmin(ガーミン)
SUUNTO(スント)
POLAR(ポラール)

【要チェック】フルマラソン完走ロードマップ

フルマラソン出場までの流れは下記をご覧ください。

▼フルマラソン完走ロードマップ
【完全版】初心者がフルマラソン完走するためのロードマップ

ABOUT ME
yusuke saito
初心者のためのマラソンブログ「31らん(さいらん)」運営者。2018年6月にランニングを始め、年間1,000キロ近く走ってます。これまでの記録は、【フルマラソン】 5:27:23(2019板橋Cityマラソン) 【ハーフマラソン】 1:46:18(第39回フロストバイトロードレース)【10キロ】42:47 【5キロ】19:08 【1キロ】3:17 マラソン大会に向けた流れやトレーニング方法、ランニンググッズを紹介していきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA