ランニングウォッチ

【2021年版】ガーミンおすすめランニングウォッチ6選!各モデル徹底比較!

Garmin(ガーミン)おすすめのランニングウォッチってどれですか?

そんな疑問にお答えします。

Garmin(ガーミン)のランニングウォッチは、多くのランナーが使用している人気ブランドです。

ちなみに、Garmin(ガーミン)は、アメリカで創業されたGPSメーカーで、フィットネスやスポーツ、アウトドアなど、様々な場面で利用できる時計を発売している企業です。

そんなGarmin(ガーミン)では、ランニング(ランナー)向けに、様々なモデルのランニングウォッチを販売しています。

距離やペースが測定できる初心者向けからランニングフォームやフルマラソン予想タイムが確認できる中級者向けなど、様々です。

なので、余計にどのモデルを選べばいいか迷いますよね!?

そこで、今回は、「Garmin(ガーミン)おすすめのランニングウォッチ」についてご紹介します。

今後の目標によって、選ぶモデルが変わってくるので、あなたがどのポジションにいるのか認識した上でご覧ください。

今回は、下記の4つに分けています。

ランニングウォッチを選ぶ際のポイント

●フルマラソン挑戦【初心者向け】
ForeAthlete45 / ForeAthlete45S

●ランニングフォーム確認する【中級者向け】
ForeAthlete245 / ForeAthlete245Music

●Suica対応【中・上級者向け】
ForeAthlete745

●トライアスロン対応【上級者向け】
ForeAthlete945

※今回、在庫限りで販売停止モデルは除外しています。

購入を検討されている方、ぜひ参考にしてみてください。

それでは、見ていきましょう。

Garmin(ガーミン)おすすめのランニングウォッチ6選

商品名 GPS 稼働時間 防水機能 重量 価格 音楽
ForeAthlete 45 GPS、GLONASS、みちびき、Galileo 11時間 5 ATM 36 g ¥ 27,280 非対応
ForeAthlete 45S GPS、GLONASS、みちびき、Galileo 11時間 5 ATM 32 g ¥ 27,280 非対応
ForeAthlete 245 GPS、GLONASS、みちびき、Galileo 22時間 5 ATM 38.5 g ¥ 38,280 非対応
ForeAthlete 245Music GPS、GLONASS、みちびき、Galileo 22時間
(音楽モード6時間)
5 ATM 38.5 g ¥ 43,780 対応
ForeAthlete 745 GPS、GLONASS、みちびき、Galileo 16時間
(音楽モード6時間)
5 ATM 47 g ¥ 49,280 対応
ForeAthlete® 945 GPS、GLONASS、みちびき、Galileo 32時間
(音楽モード10時間)
5 ATM 50 g ¥ 76,780 対応

※稼働時間は、GPSを起動したトレーニング時の時間です。
※5 ATMとは、雨または雪、シャワー、スイミングなど、水深50mに相当する圧力に対応。
※音楽モードとは、GPSを起動し、音楽を再生しながらランニングする際の稼働時間です。
※価格は税込み価格です。

フルマラソン挑戦【初心者向け】

ForeAthlete 45

「ForeAthlete 45」は、GPSにより距離やペースなどが計測できる、初心者が手軽に使用できるGPSランニングウォッチです。

特徴は、光学式心拍計が内蔵されているので、手首に装着するだけで、トレーニング時の心拍が計測できます。

下記が、心拍数によるトレーニング効果の目安です。

心拍数値 強度 / 効果
心拍数97 運動前のウォーミングアップ
心拍数117 心地いいペースで脂肪燃焼率が最高の心拍ゾーン
心拍数135 ややキツイ強度で持久力の向上に適したゾーン
心拍数169 強度が高く、スピード能力の向上に適したゾーン
心拍数178 全速力に近い強度で最大酸素摂取量の向上に適したゾーン

このように、心拍数を確認することで、自分が今どのような状態か確認することができます。

また、VO2max(最大酸素摂取量)を計測することができます。

VO2maxとは、1分間に体重1キロあたり取り込むことができる酸素の量で、VO2maxが高ければ高いほど長時間走ることができるようになります。

他には、専用アプリケーション「Garmin Connect」に同期することもできます。

Bluetooth経由で接続することで、トレーニングデータや日々のライフログの保存、アップロードすることができます。

防水機能もあり、稼働時間は11時間なので、フルマラソンでも利用できる初心者向けのGPSランニングウォッチとなります。

GPS GPS、GLONASS、みちびき、Galileo
稼働時間 11時間
防水機能 5 ATM
重量 36 g
価格 ¥ 27,280
音楽 非対応

※稼働時間は、GPSを起動したトレーニング時の時間です。
※5 ATMとは、雨または雪、シャワー、スイミングなど、水深50mに相当する圧力に対応。

ForeAthlete 45S

「ForeAthlete 45」よりコンパクトなモデルの「ForeAthlete 45S」。

「ForeAthlete 45」と同じ性能ですが、違う点は、重量

ForeAthleteシリーズの中でも、一番軽い「32g」と、腕に付けている感覚がないくらい軽いです。

フルマラソンとなれば、長時間にわたり走り続けるため、より軽いほうが負担も少なく、かつ快適に走ることができます。

特に女性の方におすすめしたいGPSランニングウォッチとなります。

GPS GPS、GLONASS、みちびき、Galileo
稼働時間 11時間
防水機能 5 ATM
重量 32 g
価格 ¥ 27,280
音楽 非対応

※稼働時間は、GPSを起動したトレーニング時の時間です。
※5 ATMとは、雨または雪、シャワー、スイミングなど、水深50mに相当する圧力に対応。

↓ レビュー記事を読む

【レビュー】ガーミンForeAthlete45の性能とは?心拍測定や防水機能などランニング初心者におすすめ!「ForeAthlete 45/45S」ってどんなランニングウォッチなの? そんな疑問にお答えします。 一言で言えば、ランニング初心者におすすめのランニングウォッチです。 GPS付きなので、距離やペースが測定できるのはもちろん、心拍測定やワークアウトの作成、11時間のバッテリー駆動時間など、基本機能は揃っているモデルとなっています。...

ランニングフォーム確認する【中級者向け】

ForeAthlete 245

「ForeAthlete 245」では、新たにランニングダイナミクス機能が搭載されランニングフォームを確認することができます。
(ForeAthlete 45 / ForeAthlete 45Sの機能は全て搭載されています。)

ピッチやストライド(歩幅)、設置時間など、細かなデータが取れるようになりました。

下記が、計測可能なデータとなります。

ピッチ 1分あたりの左右合計歩数で、目安は1分間で180歩とされています。
ストライド(歩幅) 1歩あたりの歩幅で、フォームを確認するための基本情報。
接地時間 ランニング中に足が地面についている時間。
左右接地時間 どちらの足の接地時間が長いかを表示します。左右対称的なフォームが望ましい。
上下動 ランニング中の各ステップの「弾み」の量を測定。

このデータから読み取れるものとして、

「ピッチ」が早く「ストライド」が短いと、足首や膝にかかる負担が小さいので、ケガのリスクを減らすことができます。

また、「上下動」に関しても、上下動が少ないと浪費されるエネルギーが減るため、少ないエネルギーで走ることができます。

このように、日々のランニングデータから、ランニングフォーム改善することができるのです。

他には、あなたのトレーニングが適切かどうかアドバイスをしてくれたり、現在のパフォーマンスを評価する機能など、レベルアップを目指している方におすすめのGPSランニングウォッチとなります。

GPS GPS、GLONASS、みちびき、Galileo
稼働時間 22時間
防水機能 5 ATM
重量 38.5 g
価格 ¥ 38,280
音楽 非対応

※稼働時間は、GPSを起動したトレーニング時の時間です。
※5 ATMとは、雨または雪、シャワー、スイミングなど、水深50mに相当する圧力に対応。

ForeAthlete 245Music

「ForeAthlete 245Music」では、新たにミュージックプレイヤー内蔵し、ランニング中に音楽を楽しむことができるようになりました。
(ForeAthlete 245に音楽機能がプラスされたモデルです)

最大500〜1,000曲まで転送でき、フルマラソンも楽ラク、最大10時間(GPS起動時は6時間)使用可能です。

「LINE MUSIC」、「Spotify」などの配信サービス経由で、様々なジャンルの音楽を保存できます。

●対応ミュージックストリーミングアプリ
・AMAZON MUSIC
・LINE MUSIC
・AWA
・KKBOX
・DEEZER
・IHEARTRADIO
・SPOTIFY®

Bluetoothワイヤレスイヤホンを繋げ、ランニング中に音楽を楽しみたい方におすすめのGPSランニングウォッチとなります。

※Bluetooth®イヤホン/ヘッドフォンの互換性の確認はこちら

GPS GPS、GLONASS、みちびき、Galileo
稼働時間 22時間(音楽モード6時間)
防水機能 5 ATM
重量 38.5 g
価格 ¥ 43,780
音楽 対応

※稼働時間は、GPSを起動したトレーニング時の時間です。
※5 ATMとは、雨または雪、シャワー、スイミングなど、水深50mに相当する圧力に対応。
※音楽モードとは、GPSを起動し、音楽を再生しながらランニングする際の稼働時間です。

Suica対応【中・上級者向け】

ForeAthlete 745

2020年10月に発売した最新作の「ForeAthlete 745」は、最先端のランニング・トライアスロン用のランニングウォッチになります。
(ForeAthlete 45、ForeAthlete 245の機能は全て搭載されています。)

ForeAthleteシリーズで、唯一の『Suica』対応モデルです。

全国の鉄道やバスをはじめ、様々なお店で決算できるので、スマートフォンやお金を持ち歩かずにランニングを楽しむことができるようになりました。

また、ランニング機能の面では、新たに「乳酸閾値(LT値)」「暑熱適応/高度適応」機能が搭載されました。

乳酸閾値(LT値) 乳酸は運動時に筋肉グリコーゲンが分解される過程で出てくる疲労の目安となる物質です。運動強度を徐々に高めて、血中の乳酸値が急に上昇し始める時の運動強度が乳酸閾値(LT値)です。LT値におけるペース・心拍数を把握することで、疲労回復、脂肪燃焼、レースペースメイキングを知るとともに、LT値自体の引き上げなど、目的に応じたランニング強度の適切なコントロールが可能です。
暑熱適応/高度適応 VO2maxのデータをもとに、22度を超える暑さの中でのトレーニングや生活高度が800メートルを超える高地でのトレーニングにおいて自分のフィットネスやパフォーマンス状態が環境にどの程度適応しているかを表示する事ができます。

乳酸閾値(LT値)計測する目的として、まず、「LT値」を超えてしまうと、身体がキツくなり、ペースを維持することが難しくなります。

なので、自分の現状の「LT値」を知るとともに、「LT値」を向上させることをサポートし、より長い時間走ることが可能となります。

『Suica』が対応しただけでなく、トライアスロンにも使える、中級者〜上級者の方におすすめのGPSランニングウォッチとなります。

GPS GPS、GLONASS、みちびき、Galileo
稼働時間 16時間(音楽モード6時間)
防水機能 5 ATM
重量 47 g
価格 ¥ 49,280
音楽 対応

※稼働時間は、GPSを起動したトレーニング時の時間です。
※5 ATMとは、雨または雪、シャワー、スイミングなど、水深50mに相当する圧力に対応。
※音楽モードとは、GPSを起動し、音楽を再生しながらランニングする際の稼働時間です。

トライアスロン対応【上級者向け】

ForeAthlete 945

全ての機能が揃った最上級シリーズ「ForeAthlete 945」

ペース、距離、心拍数などの基本機能に加え、ランニングフォームの分析やミュージックプレイヤー内蔵と、機能が盛りだくさん。

「ForeAthlete 945」では、新たに「フルカラーマップ」が搭載されました。

知らない街でもランニング中に道に迷うこともありません。

また、稼働時間が32時間(GPS起動時)と、ForeAthlete史上最長バッテリーとなっています。

トライアスロンでも、最後までバッテリーが切れることなく、トレーニングデータを収集してくれます。

ランニングのほかに、ゴルフ機能やハイキング・スキーなど、様々なワークアウトで使用できる、全ての機能が搭載した万能タイプのランニングウォッチです。

※『Suica』非対応モデル

GPS GPS、GLONASS、みちびき、Galileo
稼働時間 32時間(音楽モード10時間)
防水機能 5 ATM
重量 50 g
価格 ¥ 76,780
音楽 対応

※稼働時間は、GPSを起動したトレーニング時の時間です。
※5 ATMとは、雨または雪、シャワー、スイミングなど、水深50mに相当する圧力に対応。
※音楽モードとは、GPSを起動し、音楽を再生しながらランニングする際の稼働時間です。

Garmin(ガーミン)おすすめのランニングウォッチまとめ

今回は、「Garmin(ガーミン)おすすめのランニングウォッチ」をご紹介しました。

改めて、おさらいです。

商品名 GPS 稼働時間 防水機能 重量 価格 音楽
ForeAthlete 45 GPS、GLONASS、みちびき、Galileo 11時間 5 ATM 36 g ¥ 27,280 非対応
ForeAthlete 45S GPS、GLONASS、みちびき、Galileo 11時間 5 ATM 32 g ¥ 27,280 非対応
ForeAthlete 245 GPS、GLONASS、みちびき、Galileo 22時間 5 ATM 38.5 g ¥ 38,280 非対応
ForeAthlete 245Music GPS、GLONASS、みちびき、Galileo 22時間
(音楽モード6時間)
5 ATM 38.5 g ¥ 43,780 対応
ForeAthlete 745 GPS、GLONASS、みちびき、Galileo 16時間
(音楽モード6時間)
5 ATM 47 g ¥ 49,280 対応
ForeAthlete® 945 GPS、GLONASS、みちびき、Galileo 32時間
(音楽モード10時間)
5 ATM 50 g ¥ 76,780 対応

※稼働時間は、GPSを起動したトレーニング時の時間です。
※5 ATMとは、雨または雪、シャワー、スイミングなど、水深50mに相当する圧力に対応。
※音楽モードとは、GPSを起動し、音楽を再生しながらランニングする際の稼働時間です。
※価格は税込み価格です。

ランニングウォッチを選ぶ際のポイント

●フルマラソン挑戦【初心者向け】
ForeAthlete45 / ForeAthlete45S

●ランニングフォーム確認する【中級者向け】
ForeAthlete245 / ForeAthlete245Music

●Suica対応【中・上級者向け】
ForeAthlete745

●トライアスロン対応【上級者向け】
ForeAthlete945

※今回、在庫限りで販売停止モデルは除外しています。

どのモデルを選んでも、GPS機能、心拍計測、防水、フルマラソンも安心の稼働時間の機能は揃っています。

あとは、

「音楽を聞きながら走りたい」
「お金を持たずに走りたい」
「トライアスロンでも使いたい」

など、あなたの目的に合わせて選んでみてください。

これからランニング・マラソンを始める方は、今回紹介した6種類から選べば失敗することはないでしょう。

ちなみに、わたしは、「ForeAthlete 45S」を愛用して2年以上経ちますが、日々の練習、マラソン大会でも不自由なく使用できています。

ぜひ、参考にしてみてください。

以上、「Garmin(ガーミン)おすすめのランニングウォッチ」をご紹介でした。

また、ガーミンのランニングウォッチはランニングアプリ「TATTA」と連携することができるので、気軽にオンラインマラソンに参加できます。

ランニングアプリTATTAの使い方!マラソン大会やガーミンと連携する方法は?ランニングアプリ「TATTA」の使い方は? また、マラソン大会やガーミンと連動する方法は? そんな疑問にお答えします。 2020年、コロナウイルスの影響でマラソン大会が概ね中止になりましたが、それに変わって開催されているのがオンラインによるマラソン大会です。 オンラインマラソンとは、専用のアプリ「TATTA」を使用して距離を計測、決められた距離を走れば完走となる、オンラインイベントです。 このように現在は、オンラインマラソンがメインとなっていますが、これらに参加するために必要なアプリが「TATTA」です。 こちらがないと参加することができませんので、今回は「TATTA」の使い方をご紹介します。 ...

【2021年】初心者におすすめランニングウォッチ15選!人気ブランドと選び方をご紹介初心者におすすめのランニングウォッチを教えてほしい。 そんな疑問にお答えします。 ランニングウォッチとは、「距離と速度の計測」、「心拍測定」、「トレーニングプラン作成」など、様々な機能が搭載されたデバイスです。 また、トレーニングの測定以外に、心拍数から睡眠の質やストレス度など、毎日の生活の分析してくれます。...
【2021年版】おすすめランニングシューズ27選!全17ブランド紹介ランニングシューズのおすすめを知りたい そんな疑問にお答えします。 各ブランドがランニングシューズを展開しており、軽量でスピードに特化したモデルやクッション性能に優れたケガ対策にもなるシューズなど、特徴が様々です。 今回は、ランニングシューズを展開している全16ブランドのおすすめシューズをまとめてみました。 サブ2.5〜サブ5の目安ペースごとに紹介していくので、初心者の方は、ぜひ参考にしてみてください。...
メンズおすすめランニングウェア5選【おしゃれに着こなそう】おすすめのメンズ(男性)ランニングウェアを教えてほしい! そんなギモンにお答えします。 ランニングをする際に、ランニングウェアもこだわりたいと思います。 ●こんな疑問をお持ちの方、必見です! ・メンズはどんなウェアを着て走ればいいのか ・おすすめのブランドはどこ? ・みんなのコーディネートは? 今回はそんな疑問を解決すべく、メンズおすすめのランニングウェアをご紹介します。 まず、ランニングを始めるにあたり、下記の物を用意するといいでしょう。 ●ランニングウェア5選 半袖Tシャツ 長袖Tシャツ(寒い日のみ) ハーフパンツ ランニングタイツ(寒い日のみ) ウインドブレーカー(寒い日のみ) はじめにこれらを用意していれば問題ないでしょう。...
レディースおすすめランニングウェア6選【おしゃれに着こなそう】おすすめのレディース(女性)ランニングウェアを教えてほしい! そんなギモンにお答えします。今回はそんな疑問を解決すべく、レディースおすすめのランニングウェアをご紹介します。 まず、ランニングを始めるにあたり、下記の物を用意するといいでしょう。 半袖Tシャツ 長袖Tシャツ(寒い日のみ) ハーフパンツ ランニングタイツ(寒い日のみ) ウインドブレーカー スポーツブラ はじめにこれらを用意していれば問題ないでしょう。...
ランニング・ジョギング時におすすめの持ち物13選【初心者必見】ランニング・ジョギング時に持っていったほうがいい持ち物ってなんですか? そんな疑問にお答えします。 「健康のため!」 「フルマラソン完走を目指して!」 などを理由に、走り始めようと思っても初めは何を持っていけばいいか、分かりません。 そこで、当サイト運営者の私のランニング時の経験を踏まえ、ランニング・ジョギング時におすすめの持ち物をご紹介します。 今回は、下記の2つのパターンでみていきます。 ・家の周辺を走る短時間(1時間以内)の場合 ・家の周辺より離れた長時間(1時間以上)の場合 これから始められる方は、ぜひ参考にしてみてください。 ...
ABOUT ME
yusuke saito
初心者のためのマラソンブログ「31らん(さいらん)」運営者。2018年6月にランニングを始め、年間1,000キロ近く走ってます。これまでの記録は、【フルマラソン】 5:27:23(2019板橋Cityマラソン) 【ハーフマラソン】 1:46:18(第39回フロストバイトロードレース)【10キロ】42:47 【5キロ】19:08 【1キロ】3:17 マラソン大会に向けた流れやトレーニング方法、ランニンググッズを紹介していきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA