ランニングウォッチ

音楽が聴けるおすすめランニングウォッチ5選【これでスマホ要らず】

音楽機能ランニングウォッチ

音楽が聴けるおすすめのランニングウォッチってどれですか?

そんな疑問にお答えします。

ランニングする際に音楽を聴く場合、どうしてもスマートフォンが必要になります。

スマートフォンがあることにより、

・ポケットに入れていれば、足に当たって邪魔
・手で持つと落としそうで不安

といった、障害がでてきます。

また、最近のスマートフォンは画面サイズが大きく、重量もそこそこあります。

それでは、トレーニングならまだしもフルマラソンなんて走ろうと思うと、持ち運ぶのは正直シンドイです

そこで、今回は音楽が聴けるランニングウォッチを紹介します。

次回からは、スマートフォンのストレスから解放され、ランニングウォッチとイヤホンのみで気軽に走ることができます。

購入を検討されている方、ぜひ参考にしてみてください。

音楽機能付きランニングウォッチのメリット

スマホを持ち運ぶ必要がなくなる

最大のメリットはこれでしょう。

ランニング中はなるべく荷物を減らし、身軽な状態で走りたいものです。

●想定される持ち物

  • 補給食
  • 水やスポーツドリンク
  • タオルや冷却タオル(夏場)
  • 防寒グッズ(手袋、アームカバー)(冬場)
  • 貴重品(お金や家の鍵)

こんなときに、ランニングウォッチに音楽を聴く機能が付いていれば、重たいスマートフォンを持って行く必要はありません。

この心配がなくなるだけでも、購入のメリットはありますね。

スマートフォンより精度の高い「距離・ペース」が測定可能

無料のランニングアプリでも、タイムや走行距離を計測できます。

ですが当然、無料のランニングアプリよりも機能が充実しています。

GPS機能はもちろん、心拍機能や日々の睡眠時間やストレスチェックなど。

それにスマートフォンより軽く、腕に固定するだけなので、走っていてストレスが全くありません。

音楽が聴けるおすすめランニングウォッチ

Garmin(ガーミン)「ForeAthlete 245 music」

  • 最大500曲保存可能
  • 最大6時間の稼働時間(音楽モード)
  • AMAZON MUSIC / LINE MUSIC / AWA / Spotify / IHEARTRADIO / DEEZER / KKBOX
  • ¥ 39,800(税别)

ランニングウォッチ人気ブランドGarmin(ガーミン)が販売する「ForeAthlete 245 music」

GPS機能や心拍測定機能など、基本的な機能は搭載されているモデルになります。

「ForeAthlete 245 music」の詳しい機能や特徴は、下記をご覧ください。

【おすすめ】今すぐ買うべきGarmin(ガーミン)ランニングウォッチの5選Garmin(ガーミン)おすすめのランニングウォッチってどれですか? そんな疑問にお答えします。 ランニングウォッチの人気ブランドの1つであるGarmin(ガーミン) Garmin(ガーミン)のランニングウォッチは多くのランナーが使用しているほどの人気ブランドです。 そんなGarmin(ガーミン)では、様々なモデルを販売しているのでどれを選べばいいか迷いますよね!? ぼくも実際購入する際、かなり迷いました。 今回は、「Garmin(ガーミン)おすすめのランニングウォッチ」について書いてみました。 購入を検討されている方、ぜひ参考にしてみてください。...

「ForeAthlete 245 music」は、最大500曲の音楽を保存・再生することが可能です。

また、Garmin(ガーミン)は対応している音楽配信サービスが豊富です。

●利用可能な音楽配信サービス一覧

  • AMAZON MUSIC
  • LINE MUSIC
  • AWA
  • Spotify
  • IHEARTRADIO
  • DEEZER
  • KKBOX

稼働時間はスマートモード(腕時計代わり)で最大7日間、GPSおよび音楽モードで最大6時間(トレーニング中)なので、フルマラソンも問題なく使用できます。

Amazonプライム会員なら追加料金なしで100万曲以上が聴き放題なので、プライム会員の方はおすすめです。また、「LINE MUSIC」や「Spotify」は無料体験ができるのであなたに合うサービスを探してみるのもよいでしょう。

Garmin(ガーミン)「vívoactive® 3 Music」

  • 最大500曲保存可能
  • 最大5時間の稼働時間(音楽モード)
  • AMAZON MUSIC / LINE MUSIC / AWA / Spotify / IHEARTRADIO / DEEZER / KKBOX
  • ¥ 39,630(税别)

ランニングウォッチ人気ブランドGarmin(ガーミン)が販売する「vívoactive® 3 Music」

GPS機能や心拍測定機能など、基本的な機能は搭載されているモデルになります。

先ほど紹介した「ForeAthlete 245 music」と大きく違う点は、「Garmin Pay」が搭載されている点です。

「vívoactive® 3 Music Black」では、現金やクレジットカードを持ち歩く必要がありません

「vívoactive® 3 Music Black」は、最大500曲の音楽を保存・再生することが可能です。

また、Garmin(ガーミン)は対応している音楽配信サービスが豊富です。

●利用可能な音楽配信サービス一覧

  • AMAZON MUSIC
  • LINE MUSIC
  • AWA
  • Spotify
  • IHEARTRADIO
  • DEEZER
  • KKBOX

稼働時間はスマートモード(腕時計代わり)で最大7日間、GPSおよび音楽モードで最大6時間(トレーニング中)なので、フルマラソンも問題なく使用できます。

先ほど紹介した「ForeAthlete 245 music」にプラスして、Garmin Payを利用したい方におすすめです。

Garmin(ガーミン)「ForeAthlete 945」

  • 最大1,000曲保存可能
  • 最大10時間の稼働時間(音楽モード)
  • AMAZON MUSIC / LINE MUSIC / AWA / Spotify / IHEARTRADIO / DEEZER / KKBOX
  • ¥ 69,800(税别)

ランニングウォッチ人気ブランドGarmin(ガーミン)が販売する「ForeAthlete 945」

GPS機能や心拍測定機能など、基本的な機能は搭載されているモデルになります。

トライアスロンモデルなため、容量や稼働時間が長いのが特徴です。

「ForeAthlete 945」は、最大1,000曲の音楽を保存・再生することが可能です。

また、Garmin(ガーミン)は対応している音楽配信サービスが豊富です。

●利用可能な音楽配信サービス一覧

  • AMAZON MUSIC
  • LINE MUSIC
  • AWA
  • Spotify
  • IHEARTRADIO
  • DEEZER
  • KKBOX

稼働時間はスマートモード(腕時計代わり)で最大14日間、GPSおよび音楽モードで最大10時間(トレーニング中)なので、フルマラソン・トライアスロンでも問題なく使用できます。

トライアスロンやウルトラマラソン(42キロ以上)など、長時間のランニングで音楽を聴きたい方におすすめです。

fitbit「fitbit ionic」

  • 最大300曲保存可能
  • 最大10時間の稼働時間(音楽モード)
  • DEEZER
  • ¥13,630(Amazon価格)

健康を改善するフィットネス製品を展開するfitbit「fitbit ionic」

GPS機能や心拍測定機能など、基本的な機能は搭載されているモデルになります。

「fitbit ionic」は、最大300曲の音楽を保存・再生することが可能です。

また、fitbitが対応している音楽配信サービスです。

●利用可能な音楽配信サービス一覧

  • DEEZER

稼働時間はスマートモード(腕時計代わり)で最大5日間、GPSおよび音楽モードで最大10時間(トレーニング中)なので、フルマラソンにも問題なく使用できます。

利用できる音楽配信サービスが「DEEZER」だけなのが難点ですが、低価格なので安く抑えたい方におすすめです。

Apple 「Apple Watch Series5 Nike」

  • 約1,000曲保存可能(32GB)
  • 最大18時間の稼働時間(音楽モード)
  • Apple music
  • 42,800円 (税別)~

Apple 「Apple Watch Series5 Nike」

ランニングウォッチではないため本体にはGPS機能は付いていませんが、無料アプリ「Nike Run Club」を起動すれば、ペース、距離を測ってくれます。

また、Apple musicを使えば6,000万曲の音楽が聴き放題。

●利用可能な音楽配信サービス一覧

  • Apple music

「Apple Pay」であるので、電車やコンビニでの買い物も問題なし。キャッシュレス決算もできます。

ぼくも愛用していますが、iphoneがあれば簡単に音楽を入れられますし、普段使いもできる点が強みです。

【2020年】おすすめのランニングウォッチとその選び方【GPS・稼働時間・防水】おすすめのランニングウォッチと選び方を知りたいです。 そんな疑問にお答えします。 ランニングウォッチといっても、GPS機能・心拍計機能・稼働時間・重量など、さまざまなモデルがあります。 GPS機能がある、ないだけでも選択肢は変わってきます。 今回は、【初級者向け(〜3万円)】【中級者向け(〜5万円)】【上級者向け(6万円〜)】の3つに分けて詳しく見ていこうと思います。 それぞれの分け方は以下の通りです。...
SOUNDSPORT FREE WIRELESS HEADPHONES
【レビュー】BOSEワイヤレスイヤホン|SOUNDSPORT FREE WIRELESS HEADPHONESBOSEの完全ワイヤレスイヤホン「SOUNDSPORT FREE WIRELESS HEADPHONES」のレビューが知りたい! そんな疑問を解決します。 普段使いはもちろん、商品名にある通りスポーツイヤホンとしてランニングなど動きのある時でも快適に使うことができるのが特徴です。 でも、スポーツ向けということは、 「音質ってあんまり良くないんじゃない???」 と思うかもしれませんが、BOSE独自の技術でクリアかつパワフルなサウンドを実現しているので音質はかなりよいです! 現在、有線タイプイヤホンのこんな悩みとは今日でおさらばです! 「コードが足や腕にあたり、イヤホンが耳から外れてしまう」 「コードの接触不良で音が止まることがある」 「スマートフォンを充電しているときにイヤホンがさせない(iPhoneの場合)」 今回は、完全ワイヤレスイヤホンBOSEの『SOUNDSPORT FREE WIRELESS HEADPHONES』のレビューをご紹介します。...
ランニング・ジョギング時におすすめの持ち物13選【初心者必見】ランニング・ジョギング時に持っていったほうがいい持ち物ってなんですか? そんな疑問にお答えします。 「健康のため!」 「フルマラソン完走を目指して!」 などを理由に、走り始めようと思っても初めは何を持っていけばいいか、分かりません。 そこで、当サイト運営者の私のランニング時の経験を踏まえ、ランニング・ジョギング時におすすめの持ち物をご紹介します。 今回は、下記の2つのパターンでみていきます。 ・家の周辺を走る短時間(1時間以内)の場合 ・家の周辺より離れた長時間(1時間以上)の場合 これから始められる方は、ぜひ参考にしてみてください。 ...
ABOUT ME
yusuke saito
初心者のためのマラソンブログ「31らん(さいらん)」運営者。2018年6月にランニングを始め、年間1,000キロ近く走ってます。これまでの記録は、【フルマラソン】 5:27:23(2019板橋Cityマラソン) 【ハーフマラソン】 1:46:18(第39回フロストバイトロードレース)【10キロ】42:47 【5キロ】19:08 【1キロ】3:17 マラソン大会に向けた流れやトレーニング方法、ランニンググッズを紹介していきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA