リカバリー食

【レビュー】ザバス リカバリープロテインゼリーの効果とは?翌日に疲労を貯めないリカバリー食です

『ザバス リカバリープロテインゼリー』ってどんな補給食なの?

そんな疑問にお答えします。

『ザバス リカバリープロテインゼリー』は、運動後におすすめのリカバリー食で長距離走やレース後に摂取すべき、ランナーに人気の補給食です。

特徴は、スポーツで酷使しすぎた身体に理想的な糖質:タンパク質(3:1)の比率で摂取できるなど、リカバリー面に優れている点です。

味はミックスフルーツ風味のみ。

スポーツ店やドラックストア、Amazonや楽天などで購入可能です。

ザバス リカバリープロテインゼリーについて(概要)

ザバス リカバリープロテインゼリーについて

ザバス リカバリープロテインゼリーの特徴

はじめに、『ザバス リカバリープロテインゼリー』の特徴です。

・スポーツで酷使したカラダに理想的な糖質:たんぱく質(3:1)が摂れる

・糖質(マルトデキストリン)、たんぱく源(ホエイプロテイン)を10g配合

・リカバリーをサポートするビタミンD・ビタミンB群と亜鉛を配合

参照:ザバス リカバリープロテインゼリー公式HPより

『ザバス リカバリープロテインゼリー』の特徴は、スポーツで酷使しすぎた身体に理想的な糖質:タンパク質(3:1)の比率で摂取できる点です。

まずはじめに、トレーニング後のリカバリーを早めるためには、消費した「筋グリコーゲン」の回復が急務となります。

この「筋グリコーゲン」を回復させるには、「糖質」単体の摂取よりタンパク質も同時に摂取したほうが回復スピードが速いことが言われています。

更に、その糖質:タンパク質の比率が3:1が良いと言われており、その比率で摂取できるのが、『ザバス リカバリープロテインゼリー』となります。

『ザバス リカバリープロテインゼリー』1本(180g)あたりに入っている栄養成分は以下のとおりです。

ザバス リカバリープロテインゼリー成分

エネルギー170kcal
タンパク質10.0g
脂質0.9g
炭水化物30.9g
一食物繊維0.9g
食塩相当量0.09g〜0.29g
亜鉛3.5mg
ビタミンD 0.6〜8.0ug
ビタミンB1 0.2〜3.4g
ビタミンB2 1.86mg
ナイアシン3.7mg
ビタミンB6 1.28mg
パントテン酸0.5〜3.9g
マルトデキストリン8.5g

栄養素には、「糖質(マルトデキストリン)」、「たんぱく源(ホエイプロテイン)」を配合。

「マルトデキストリン」、「ホエイプロテイン」共に、体内にすばやく吸収され、即エネルギーになるので、リカバリーとして理想的な成分を使っています。

また、疲労回復の効果があるビタミンD・ビタミンB群と亜鉛配合しているのもポイントです。

運動パフォーマンスの維持、翌日に疲労を貯めないという点で、酷使しすぎた身体のリカバリーに最適です。

商品の味・食べやすさ

味は、ミックスフルーツ風味です。

ランニング後の疲労感がある状態で摂取しましたが非常に飲みやすかったです。

味は、よくあるミックスジュースのまんまの味で、中に小粒のゼリーが入っていました。

ビタミン系が入っているので、ほのかに酸味もあり、スッキリとした味になっています。

プロテインと聞くと、飲みづらいイメージがあるかと思いますが、『ザバス リカバリープロテインゼリー』は万人受けするリカバリー食だと思います。

飲むタイミングは?

どのタイミングで飲めばいいのか?

公式サイトでは、運動後の摂取が推奨されています。

『ザバス リカバリープロテインゼリー』は、運動で失われた糖や脂質を理想的な比率で摂取できるので、スピード練習やレース後など疲労度が大きいときに摂取すると効果的です。

また、すばやく体内に吸収されるので、次の日に疲労を貯めない点で、ランナーにはうれしいリカバリー食となっています。

まとめ・評価

最後に個人的な評価です。☆5つ満点で評価します。

味(飲みやすさ) (4.5)
価格(手に入れやすさ) (3.0)
効果(マラソン向きか) (4.0)
携帯しやすさ (2.5)
総合評価 (3.5)

味は飲みやすくリカバリー補給食としての性能も十分高いので、評価は高いです。

改めて、特徴です。

・スポーツで酷使したカラダに理想的な糖質:たんぱく質(3:1)が摂れる

・糖質(マルトデキストリン)、たんぱく源(ホエイプロテイン)を10g配合

・リカバリーをサポートするビタミンD・ビタミンB群と亜鉛を配合

参照:ザバス リカバリープロテインゼリー公式HPより

『ザバス リカバリープロテインゼリー』の特徴は、スポーツで酷使しすぎた身体に理想的な糖質:タンパク質(3:1)の比率で摂取できる補給食です。

翌日に疲労を貯めないように、トレーニング後やレース後に摂取すると良いでしょう。

今回のレビューを、ぜひ参考にしていただければと思います。

以上、『ザバス リカバリープロテインゼリー』のレビューでした。

マラソン後の疲労回復におすすめのサプリメント(リカバリー補給食)5選「フルマラソン後の疲労回復におすすめのリカバリー補給食を教えて欲しい!」 そんなギモンにお答えします。 フィニッシュを迎えたとき、これまでのトレーニングの成果が報われた、感動の瞬間です。 ただ、喜びたい気持ちはありますが、エネルギーをすべて出し切っているため、ゴール後は疲労がドッとやってくるでしょう。 なので、マラソンで受けたダメージを一刻も早く回復させる必要があります。 そのときに重要になるのが、「水分補給」「栄養補給」の2つです。 身体が栄養を求めているので、積極的に摂取することで、次の日へ疲労を貯めないことができます。...
フルマラソンにおすすめの補給食17選【サブ3.5、サブ4、サブ5向け】「初マラソンに出場する予定だけど補給食ってどんなの持っていけばいいの?」 そんなギモンにお答えします。 まずはじめに、フルマラソン(ハーフマラソン)を走ろうと思うと、ものすごいエネルギーを消耗します。 初めての経験なので分からないかもしれませんが、エネルギーが身体から失われると(なくなると)「走ろうにも身体が前に進まない」症状が訪れます。 この症状を回避し、フルマラソン完走を手助けしてくれるモノが、今回紹介する『補給食』です。 ...
フルマラソン初心者向け持ち物リスト【完走経験者がおすすめする必需品は?】フルマラソン・ハーフマラソンに出場しますが、何を持っていけばいいの? そんな疑問を解決します。 マラソン大会当日は、普段のトレーニングと違い、荷物が多くなります。 当日着用するウェアやシューズはもちろん、レース中に補給するエネルギー食や着替えなど、さまざまです。 また、気候(夏、冬)・天候(晴れ、雨)によって持ち物は変わるため、どんな環境でも走れる準備をしておくことで、安心してスタートラインに立てることができるでしょう。...

ABOUT ME
yusuke saito
初心者のためのマラソンブログ「31らん(さいらん)」運営者。2018年6月にランニングを始め、年間1,000キロ近く走ってます。これまでの記録は、【フルマラソン】 5:27:23(2019板橋Cityマラソン) 【ハーフマラソン】 1:46:18(第39回フロストバイトロードレース)【10キロ】42:47 【5キロ】19:08 【1キロ】3:17 マラソン大会に向けた流れやトレーニング方法、ランニンググッズを紹介していきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA