ランニングウェア

【レビュー】ワークマン「リフレクションペイントランキャップ」の性能とは?980円のランニングキャップです

ワークマンの「リフレクションペイントランキャップ」の性能が知りたい!

そんな疑問にお答えします。

ワークマンは、低価格なのに、高品質なアイテムを購入できるブランドです。

今回紹介するキャップの値段は、なんと980円(税込み)

吸汗速乾性の高い素材を使用し、長時間のランニングでも快適な着用が可能となっています。

それでは、今回は、ワークマン「リフレクションペイントランキャップ」の着用感などの感想をお伝えします。

こんな方におすすめのキャップです。

こんな方におすすめ
  • ランニングで使用するキャップを探している
  • 価格が安いものを探している
  • どんなコーディネートにも合うシンプルなデザインを探している
  • 汗をかいても居心地の悪くない着用感を求めている

それでは、見ていきましょう。

▶購入はこちら

リフレクションペイントランキャップの特徴とは

「リフレクションペイントランキャップ」はオールシーズン使えるキャップです。

生地は薄めなので、暑い時期でも使用することができます。

全体のデザインです。

全体に人気のペイント柄デザインを施し、キャップ部分もおしゃれに気を遣っています。

続いて、「リフレクションペイントランキャップ」の特徴です。

本製品の特徴
  • 吸汗速乾性の高い素材を使用
  • メッシュ部分が大きく蒸れにくい
  • 反射プリントで視認性UP!
  • カラーは3色展開
  • 税込み980円

吸汗速乾性の高い素材を使用

キャップ内側のすべり(写真赤い丸)部分に吸汗速乾性の高いクールマックス糸を使用。

汗をかきやすい内側に施すことにより、長時間の着用してもストレスがありません。

メッシュ部分が大きく蒸れにくい

両サイドに、メッシュ生地を採用。

一つ一つの穴が大きいため、風を通しやすく、しっかり放熱してくれます。

長時間着用すると、蒸れてくるので、このくらい面積が大きいと本当にありがたいです。

反射プリントで視認性アップ

アジャスターには、ワークマンオリジナルブランド名である「Find-Out」の文字が描かれています。

この文字は、反射プリントされているので、夜間の視認性アップ。

夜も、安心してランニングすることができます。

カラーは3色展開

↓ ホワイト

↓ ブラック

↓ ネイビー

それぞれ、人気のペイント柄デザインを施しています。

どんなウェアにも合わせやすい3色なので、着回しできる点もオトクですね。

サイズはフリー

対応サイズは、55~60cmです。

一般的なサイズなので、今まで、「大きいサイズの帽子しか入らない」って方以外は、問題なく着用できるでしょう。

【総評】リフレクションペイントランキャップを着用した感想

実際被ってみると、こんな感じです。

つばが長くて、面積が大きい印象です。

横から見ると、メッシュ部分(黒色の箇所)の面積が大きいことが分かります。

生地は薄いので、夏場も快適

キャップを被ると、気になるのが、「ムレ」です。

「リフレクションペイントランキャップ」は、ポリエステル100%の生地を使用。

ポリエステルは、軽量で、速乾性があるため、汗をかきやすい夏場でも快適に着用することができます。

また、特徴でも挙げた、メッシュ部分の面積が大きく、風通しが良いです。

なので、髪の量が多い方でも着用しやすいのもポイントです。

つばが大きいので、日差しをしっかりカット

キャップを被ることにより、熱中症対策・紫外線対策としての効果があります。

日差しをしっかりカットできるので、熱中症対策・紫外線対策に良い

長時間にわたり、走り続けるフルマラソンでは、日差しを浴びすぎると相当体力を消耗してしまいます。

ですが、「リフレクションペイントランキャップ」は、つばの面積が大きいため、しっかり目元を隠してくれます。

つばが狭いと、どうしても頭を動かして日差しを遮る必要があるため、この点では評価は高いです。

また、欠点を挙げるとすると、面積が広いことで風が強い日は影響を受けやすいので、注意しましょう。

風が強い日は、キャップが飛ばされやすく、走りに集中できないといった影響がある

まとめ この性能で980円なら十分安い

今回は、ワークマン「リフレクションペイントランキャップ」をご紹介しました。

改めて、特徴です。

本製品の特徴
  • 吸汗速乾性の高い素材を使用
  • メッシュ部分が大きく蒸れにくい
  • 反射プリントで視認性UP!
  • カラーは3色展開
  • 税込み980円

なんと言っても、これだけの機能が揃って値段が、980円という点。

熱中症対策・紫外線対策としての効果があり、特に5月〜9月頃は必須と言ってもよいアイテムです。

軽量で通気性もよく、ランニングキャップに必要な最低限の機能は搭載されております。

もし、参考になれば、SNSでの拡散やコメント宜しくお願いします。

以上、ワークマン「リフレクションペイントランキャップ」のレビューでした。

▶購入はこちら

ABOUT ME
yusuke saito
初心者のためのマラソンブログ「31らん(さいらん)」運営者。2018年6月にランニングを始め、年間1,000キロ近く走ってます。これまでの記録は、【フルマラソン】 5:27:23(2019板橋Cityマラソン) 【ハーフマラソン】 1:46:18(第39回フロストバイトロードレース)【10キロ】42:47 【5キロ】19:08 【1キロ】3:17 マラソン大会に向けた流れやトレーニング方法、ランニンググッズを紹介していきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA