ランニングギア

【レビュー】MCT CHARGE ゼリー PROの効果は?味や飲むタイミングをご紹介

悩んでいる人
悩んでいる人
『MCT CHARGE ゼリー PRO』の効果は?

そんな疑問にお答えします。

MCT CHARGE ゼリー PROは、日清オイリオが販売しているエネルギー補給食です。

消化吸収がよく、エネルギーに変換されやすいMCT(中鎖脂肪酸)を含んでいる点が特徴です。

味はヨーグルト風味で、スッキリして飲みやすい味です。

スティック包装で、14本入で1,944円(1本あたり139円)。公式サイトやAmazon、楽天(下記リンク)などで購入できます。

MCT CHARGE ゼリー PROについて

MCT CHARGE ゼリー PROの特徴

はじめに『MCT CHARGE ゼリー PRO』の特徴です。

ポイント

・脂肪が燃焼されやすいMCT(中鎖脂肪酸)が6g配合

・糖質ゼロなので、太りにくい

・持ち運びしやすいスティックタイプ

・スッキリと飲みやすいヨーグルト風味

・アンチ・ドーピング認証取得で大会でも使用可

参照:MCT CHARGE ゼリー PRO 公式HPより

『MCT CHARGE ゼリー PRO』は、MCT(中鎖脂肪酸)が6g配合されている補給食です。

MCT(中鎖脂肪酸)とは、ココナッツやパームフルーツに含まれる天然成分で、一般的な油より身体に吸収される速度が早く、エネルギーに変換されやすい特徴があります。

「では、エネルギー変換されやすいとどういうメリットがあるのか。」

下記が、フルマラソンにおけるエネルギー消費の説明です。

フルマラソンにおけるエネルギー消費について
そもそも、人は「糖質」と「脂肪」をエネルギーに変えて走ります。通常、糖質は燃焼しやすく(エネルギー変換されやすい)、脂肪は燃焼しにくい(変換されるまでに時間がかかる)特徴があります。また、人間の体内に貯めておける糖質の量は約1,500kcalで(脂肪は約7,000kcal)、フルマラソン完走には2,500kcal必要なので、必然的に1,000kcal足らない計算になります。そこで重要なのが脂肪を効率よくエネルギーに変換すること。その脂肪の燃焼を助けてくれるのが「MCT(中鎖脂肪酸)」であり、『MCT CHARGE ゼリー PRO』になります。

上記の説明のように、脂肪をうまく燃焼させてくれるのがMCT(中鎖脂肪酸)の効果で、脂肪からもエネルギー変換されやすくなります。

また、アンチ・ドーピング認証を取得しているので、レースでも安心して使用できます。

『MCT CHARGE ゼリー PRO』に入っている栄養成分は以下の通り。

1食(15g)当たり
・エネルギー:57kcal
・たんぱく質:0g
・脂質:6.2g
・炭水化物:0.2g
・食塩相当量:0.02g
・中鎖脂肪酸油:6g

糖質ゼロなので、ダイエットしている方も気軽に摂取できます。

商品の味・食べやすさ

ゼリータイプで、味はヨーグルト風味。

杏仁豆腐のような味や食感で、非常に食べやすいです。

一口サイズの塊が3〜4つに分かれているので、手で一つずつ押し出してあげることで口に入れることができます。

また、塊になっていることで走っている最中も摂取しやすく、柔らかい食感なのでそのまま飲み込める食べやすさになっています。

携帯しやすさ

ご覧の通り、非常にコンパクトで、手のひらサイズで携帯しやすい大きさです。

本製品の摂取目安は1日1本なので、レースのため遠征するにしても1〜2本持っていくだけでOKな携帯のしやすさです。

飲むタイミングは?

「では、どのタイミングで飲めばいいのか?」

公式サイトには、運動前の摂取が推奨されていました。

そもそもMCT(中鎖脂肪酸)は脂肪を燃焼させやすい効果があるため、トレーニング前やレース前に摂取し、上手に脂肪をエネルギーに変換するのが良いでしょう。

【まとめ・評価】 摂取するならトレーニング前がおすすめ!

最後に個人的な評価です。☆5つ満点で評価しました。

味(飲みやすさ)
(4.5 / 5.0)
効果(マラソン向きか)
(3.5 / 5.0)
価格(入手しやすさ)
(4.0 / 5.0)
携帯しやすさ
(4.5 / 5.0)
総合評価
(4.0 / 5.0)

「味」、「価格」、「携帯しやすさ」の点で高評価です。

また、「効果」の点では、3.5点をつけました。

その理由として、「脂肪をエネルギーに変える」点は魅力的ですが、クエン酸(疲労回復)やカフェイン(集中力UP)、マグネシウム(足攣り防止)といった、フルマラソンにおいて欲しい栄養素が全くないので、この点数になっています。

ただ、そういった栄養素は他の補給食で補えばいいので、使い分けかなと思います。

改めて『MCT CHARGE ゼリー PRO』の特徴です。

ポイント

・脂肪が燃焼されやすいMCT(中鎖脂肪酸)が6g配合

・糖質ゼロなので、太りにくい

・持ち運びしやすいスティックタイプ

・スッキリと飲みやすいヨーグルト風味

・アンチ・ドーピング認証取得で大会でも使用可

参照:MCT CHARGE ゼリー PRO 公式HPより

ぜひ、補給食を探されている方は参考にしていただければと思います。

以上、『MCT CHARGE ゼリー PRO』のレビューでした。

▼フルマラソンおすすめの補給食
フルマラソンにおすすめの補給食17選【サブ3.5、サブ4、サブ5向け】

▼レース後おすすめ補給食
マラソン後の疲労回復におすすめのサプリメント(リカバリー補給食)5選

【要チェック】フルマラソン完走ロードマップ

フルマラソン出場までの流れは下記をご覧ください。

▼フルマラソン完走ロードマップ
【完全版】初心者がフルマラソン完走するためのロードマップ
ABOUT ME
yusuke saito
初心者のためのマラソンブログ「31らん(さいらん)」運営者。2018年6月にランニングを始め、年間1,000キロ近く走ってます。これまでの記録は、【フルマラソン】 5:27:23(2019板橋Cityマラソン) 【ハーフマラソン】 1:46:18(第39回フロストバイトロードレース)【10キロ】42:47 【5キロ】19:08 【1キロ】3:17 マラソン大会に向けた流れやトレーニング方法、ランニンググッズを紹介していきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA