ランニングシューズ

マラソン完走者が教えるランニングシューズの選び方5選【買う前にここをみよう】

初めてランニングシューズを購入しようと思っていますが、選び方を教えて欲しい

そんな疑問にお答えします。

・本格的にランニングを始めたい
・フルマラソンに出場するためにシューズを購入したい
・形から入りたい

など、ランニングシューズを購入する理由は人によって異なります。

特に初心者の方は、普通のシューズとランニングシューズの違いは知らないと思います。

ランニングシューズでランニングをすると、こんなメリットがあります。

●ランニングシューズを履くメリット
・走りが安定し、タイムが上がる
・足の負担軽減ができ、ケガ防止になる
・足元からおしゃれができる

ぼくは、2つ目の「ケガ防止ができる」は本当に実感しましたね。

もし、ランニング用シューズ以外で走っている方は、ランニングシューズの購入を検討してみてください。

と言っても、「なにを基準にすればいいの?」って思ったと思いますので、

本題である、初心者のためのランニングシューズの選び方をご紹介します。

【買う前にここをみよう】ランニングシューズの選び方5選

自分の足を計測する

まず基本となるのは、「自分の足のサイズを知る」ことです。

サイズが合っていないと、いくらシューズの性能が良くても結果はついてきません。

「いつもスニーカーのサイズ26cmだから、ランニングシューズも26cmでいいや」

という考えではダメです。

実際お店で「足のサイズ」「幅」を計測してもらい、試しばきも必ずしましょう。

理由は、同じブランドのシューズでも、シリーズによって大きさが異なることがあるからです。

初心者の方は、履きやすさ、フィット感のよいものを選ぶといいでしょう。

自分のランニングレベルに合わせて選ぶ

ランニングシューズは大きく分けて3種類に分けられます。

【初級者】クッション性の高いシューズ
【初級〜上級者】トレーニングシューズ
【中〜上級者】レース用シューズ

クッション性の高いものは、重さがある代わりに足の負担を軽減してくれ、ランニングをサポートしてくれます。

長距離ランや始めたばかりでケガを防ぎたい、特に初心者の方におすすめです。

一方、トレーニングシューズはレース用とクッション性の中間なのでバランスを求めたい方は初めからトレーニング用でもいいでしょう。

↓ タイムごとにシューズを探す

【2020年版】サブ3おすすめランニングシューズ22選! サブ3おすすめランニングシューズが知りたい! そんな疑問にお答えします。 サブ3(フルマラソン3時間切り)は、1キロ4:10ペー...
【2020年版】サブ3.5おすすめランニングシューズ23選!サブ3.5おすすめランニングシューズが知りたい! そんな疑問にお答えします。 サブ3.5(フルマラソン3時間30分切り)は、1キロ4:50ペースで走行した際に達成できる、サブ3.5を目標にする市民ランナーが多い記録です。 実際に、ランネット「全日本マラソンランニング(外部リンク)」の集計によると、 ●サブ3.5達成の割合(サブ3.5達成者 / 2018年マラソン完走者) 男性:12.2%(36,035人 / 29万6,547人) 女性:3.2%(2,505人 / 7万9,360人) 参照:ランネット「全日本マラソンランニング(外部リンク)」 という割合と、男性でも全体の10%ちょっとしかいないハードな記録達成となります。 そんな今回は、サブ3.5達成に向けた機能性に優れたおすすめのランニングシューズをご紹介します。 ナイキやアディダス、アシックスなど各ブランドが、サブ3.5を達成するための性能のよいシューズを販売しているので、ぜひ参考にしてみてください。...
【2020年版】サブ4おすすめランニングシューズ28選! サブ4おすすめランニングシューズが知りたい! そんな疑問にお答えします。 サブ4(フルマラソン4時間切り)は、1キロ5:40ペー...
【2020年版】サブ5おすすめランニングシューズ15選! サブ5おすすめランニングシューズが知りたい! そんな疑問にお答えします。 サブ5(フルマラソン5時間切り)は、1キロ7:00ペー...

店員に聞いてみる

今、あなた見ているこのサイトや他のサイトなど、今は検索すればいろいろな情報が載っていますが、文字だけでは分かりにくい場合もあります。

そんな時は、直接店員に聞いてみましょう。

あなたの足の情報や今抱えている悩みを伝えれば、詳しく教えてくれるでしょう。

ブランドから探したいのであれば、「ゼビオ」や「OSHMAN’S」などのスポーツショップ。

すでに購入したいブランドが決まっているなら「ナイキ」や「アディダス」といった正規店に訪れてみるといいでしょう。

ぼくも吉祥寺にある「ナイキ」のランニンググッズ専門店にいき、店員さんと話しながらシューズを決めました。

自分より知識がある人が横にいるだけで安心感があるので、おすすめです。

実際に履いて走ってみる

こちらは最も有効な手段です。

これは、ぼくの経験談ですが、

ネットで、ランニングをするならランニングシューズを履くべきとよく書かれていますが(ぼくもおすすめしていますが笑)、始めは疑っていました。

「そんな変わらないでしょ!!!」と

でも、実際に履いてみて、

「ランニングシューズすげー」
「走りやすい」
「勝手に足が前に進むー」

これが僕が初めてランニングシューズを履いた時思ったことです。

でも、「お店でそこまで分かるの?」って思ったかと思います。

が、実際に走って確かめる方法が2つあります。

・ランニングステーションで借りる
・トレッドミルで走る

人気のランニングコースの周辺には、ランニングステーションがあることが多いです。

ちなみにランニングステーションとは、荷物を置いたり、着替えをしたり、シャワーを浴びたりと仕事前・仕事終わりでも気軽に利用できる施設のことです。

【レビュー】駒沢にあるTransit(トランジット)はどんなランニングステーション(ランステ)?駒沢にあるランニングステーション「Transit(トランジット)」ってどんな感じか知りたい! そんな疑問にお答えします。 東京都内で人気のランニングコースである「駒沢オリンピック公園」! 「Transit(トランジット)」は、駒沢オリンピック公園周辺にあるランニングステーションで、連日多くのランナーが利用しています。 そんな「Transit(トランジット)」を先日利用してきましたので、その時の体験談・感想をお伝えします。 「Transit(トランジット)」を利用しようと検討の方はぜひ参考にして頂ければうれしいです。...

ランニングステーションによりますが、1回100〜300円程度で借りられるので、ランニングシューズで外を走り、良さを感じましょう。

2つ目の「トレッドミルで走る」ですが、ランニング専門のお店では、トレッドミル(ランニングマシン)で試すことができます。

※「ナイキ」吉祥寺店

ここでは、購入することができるシューズ全て試せるので最新シューズも可能です。

もし、ランニングシューズの良さが分からなければ、一度履いて走ってみるといいでしょう。

あなたにあったデザイン・機能を選ぶ

最後はデザイン・機能でしょうか。

「マラソンで何時間以内に完走したいか」によって、選ぶシューズは変わってきます。

また、デザインも各ブランドによって様々ですので、お気に入りのブランドを探してみてください。

たくさんあって迷われる方は、各ブランドのおすすめシューズ詳しく解説していますので、上記をご覧ください。

まとめ 足に合うシューズを選ぼう

ランニングシューズは走るためのシューズなので、あなたの足に合うシューズを選びましょう。

改めて、おさらいです。

・自分の足を計測する
・自分のランニングレベルに合わせて選ぶ
・店員に聞いてみる
・実際に履いて走ってみる

ぼくが一番重要なのは、「実際に履いて走ってみる」ことだと思います。

その場で履いて、自分に合うって思ったとしても

「実際に走ったら、自分の足に合わなかった」

ってことになりかねません。

なので、ランニングステーションかランニング専門店で実際に走ってから決めましょう。

ぼくは、これを行ったため、後悔なく今でも使用できています。

ランニングシューズを履いて素敵なランニング生活を楽しんでください。

以上、ランニングシューズの選び方でした。

【2020年版】おすすめランニングシューズ27選!全16ブランド紹介 ランニングシューズのおすすめを知りたい そんな疑問にお答えします。 各ブランドがランニングシューズを展開しており、軽...
ABOUT ME
yusuke saito
初心者のためのマラソンブログ「31らん(さいらん)」運営者。2018年6月にランニングを始め、年間1,000キロ近く走ってます。これまでの記録は、【フルマラソン】 5:27:23(2019板橋Cityマラソン) 【ハーフマラソン】 1:46:18(第39回フロストバイトロードレース)【10キロ】42:47 【5キロ】19:08 【1キロ】3:17 マラソン大会に向けた流れやトレーニング方法、ランニンググッズを紹介していきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA