2021年

【練習日記(2021/2/21)】東京駅〜木場公園までの往復コース16キロ

本日は、東京駅〜木場公園までの往復コースで、合計16キロ走ってきました。本日のシューズは、ナイキ「レジェンドリアクト」です。

まず、一番下のラン5.02キロは利用したランニングステーション「Re.Ra.Ku PRO ランニング」から目的地である「木場公園」までの道のりです。

東京駅周辺は信号が多く、かなりの回数止まってしまいましたが、4:52,4:21,3:57,3:51,4:05と徐々にペースを上げられたので良かった。
(普段は4:30〜5:00/kmで走っています。)

ここまでペースを上げられたのは、途中、自転車をペースメーカーに見立てて、後を追った結果です。

やはり、一人で走るより、標的があるだけで全然違いますね。

=====================

続いて、3.81キロはペースが一気に落ちて、5:43。

木場公園のコースを知るために、写真を撮りながらのラン。

ちなみに木場公園のランニングコースの紹介はこちら

10時過ぎに着いてたのですが、多くの家族連れがおり、かなり賑わっていました。

=====================

3つ目が3.45キロ。木場公園のランニングコースを走ったときの距離とタイムです。

4:02,4:16,4:07と本日は調子が良かったのか、4分前半で走ることができました。

「木場公園」自体が信号がなく走ることができるのと、道幅が広いので、走りやすかったのもいいペースで走れた要因ではあります。

=====================

最後は、4.35キロ、ペース4:48。

こちらはダウンジョグではないですが、スピードを出すことを意識せず、ランニングステーションまで無理せず、戻ることだけを考えていました。

前日(2/20)の疲労も溜まっていたので・・・

この日は気温が高く、日中は20℃は超えていたと思います。

↓ 本日のウェア

ラン後のランチは「東京アスリート食堂」。

ランニングステーション「10over9(テンオーバーナイン)」が運営しているところで食事。

こちらは管理栄養士がメニューを監修しており、栄養満点の食事がいただけます。

皇居ランしたあとは、毎回行きたいご飯屋で、まさにランナーのための食堂です。

ABOUT ME
yusuke saito
初心者のためのマラソンブログ「31らん(さいらん)」運営者。2018年6月にランニングを始め、年間1,000キロ近く走ってます。これまでの記録は、【フルマラソン】 5:27:23(2019板橋Cityマラソン) 【ハーフマラソン】 1:46:18(第39回フロストバイトロードレース)【10キロ】42:47 【5キロ】19:08 【1キロ】3:17 マラソン大会に向けた流れやトレーニング方法、ランニンググッズを紹介していきます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA