補給食

【補給食レビュー】ピットインエナジージェルの効果は?味や飲むタイミングをご紹介

ピットインエナジージェルの効果は?

そんな疑問にお答えします。

「ピットインエナジージェル」は、エネルギー・ミネラルを摂取できるランナーに人気の補給食です。

味は全部で3種類!

・ピーチ風味
・ウメ風味
・栄養ドリンク風味

値段は200円(税抜き)補給食の相場の価格なので、お求めやすいと思います。

公式オンラインショップはなく、Amazon、楽天、全国のスポーツ店で購入可能です。

それでは、詳しく見ていきましょう。

ピットインエナジージェルについて(概要)

アスリートも愛用するピットインエナジージェル

日本の企業株式会社明治が販売している「ピットインエナジージェル」

サッカー中村憲剛選手や陸上競技福島千里選手、野球鈴木誠也選手などアスリートの方も愛用しています。

各選手のコメントでも、エネルギーが多く入っているので、「高いパフォーマンスを発揮できる」と高評価!

アスリートだけでなく、ランナーにもおすすめでフルマラソンを完走するための活力になる、そんな補給食となっています。

ピットインエナジージェルの特徴

ピットインエナジージェルの特徴は、以下の通りとなります。

・糖質吸収の理想型マルトデキストリン
・カラダにうれしいクエン酸、3種のビタミンB群、ビタミンC
・汗で失われるナトリウム
・そのまま、もしくは水に溶かして飲むジェルタイプ
・カフェイン配合(栄養ドリンク風味)
・ポーチサイズで携帯に便利

参照:ピットインエナジージェル 公式HPより

また、ピットインエナジージェルに入っている栄養成分は以下のとおりです。

内容量69gあたり、
エネルギー170kcal
タンパク質・脂質0g
炭水化物42.8g
食塩相当量0.6g
カリウム23.5mg
クエン酸1100mg
カフェイン25mg
マルトデキストリン42.0g

ピットインエナジージェルは、バナナ2本分の170kcalのエネルギーが摂取できます。

ほかにも、汗で失われるミネラルを補給できたり、疲労回復効果のあるクエン酸、運動時の筋肉や脳のエネルギー源となるマルトデキストリンが豊富に含まれています。

また、栄養ドリンク風味にのみ、カフェイン25mg含まれています。

カフェインは脳を一時的に麻痺させるので、疲労を軽減してくれる効果があります。

なので、レース中のモチベーション維持や集中力を高めたい方は、栄養ドリンク風味がおすすめです。

ピットインエナジージェルは、マラソンに必要な成分が豊富に含まれているので、完走を目指す人にはオススメしたい補給食です。

商品の味・食べやすさ

まずはじめに、パッケージに書かれている召し上がり方法から見ていきます。

本品1袋(69g)をそのまま、または180mlの水に溶かしてお召し上がりください。※水の量はお好みで調整してください。

参照:ピットインエナジージェル パッケージより

飲みやすい味で、美味しくいただけましたが、水分と一緒に摂取したほうが良さそうです。

パッケージには「そのままでもいける」と書いてありましたが、やはり補給食特有のドロっとさがあり、喉を通りにくいので、個人的には水と一緒に摂取するといいです。

なので、レースの場合、あらかじめ給水所の位置を把握し給水所手前、もしくは給水中に摂取することをおすすめします。

給水所なら、ついでにゴミも捨てられるので。

また、水の量はお好みで調整とありますが、レース中、水に溶かして飲むことはできません。

なので、「一口吸ったら、水を飲む」と言う感じで薄めながら飲むと良いです。

携帯しやすさ

キャップがついているタイプなので、携帯するには少し邪魔な印象です。

リュックやウエストポーチを持って走る方は問題ありませんが、ハーフパンツのポケットに入れる場合、片ポケット2個が限界です。

大きさはこんな感じです。

成人男性の片手ですが、ラクラク持てるのでストレスなく摂取できます。

キャップがついているので、手が汚れない点は魅力的です。

また、キャップでフタができるので、一気に飲む必要がないのもポイントです。

【まとめ・評価】 レース中のエネルギー補給に最適

最後に個人的な評価です。☆5つ満点で評価します。

味(飲みやすさ) (3.0)
価格(手に入れやすさ) (4.0)
効果(マラソン向きか) (4.0)
携帯しやすさ (2.5)
総合評価 (3.3)

「水なしでも飲める」とありますが、水と一緒に摂取するのをおすすめします。

効果の点は、

「エネルギーが170kcalと多く摂取できる」
「カフェインで疲労を軽減」(栄養ドリンク風味のみ)
「汗で失われるミネラルや疲労回復効果のあるクエン酸が含まれている」

とポイントが高いです。

価格も200円と補給食を購入したことない方からすると高いように感じるかもしれませんが、補給食の中では良心的な値段です。

今回紹介した、ピットインエナジージェルは、トレーニング・レース共におすすめできる補給食です。

ぼくは、特にレース中に飲むものとして位置つけています。

ぜひ、レースに出場される際の参考にしていただければと思います。

以上、ピットインエナジージェルのレビューでした。

マラソン後の疲労回復におすすめのサプリメント(リカバリー補給食)5選「フルマラソン後の疲労回復におすすめのリカバリー補給食を教えて欲しい!」 そんなギモンにお答えします。 フィニッシュを迎えたとき、これまでのトレーニングの成果が報われた、感動の瞬間です。 ただ、喜びたい気持ちはありますが、エネルギーをすべて出し切っているため、ゴール後は疲労がドッとやってくるでしょう。 なので、マラソンで受けたダメージを一刻も早く回復させる必要があります。 そのときに重要になるのが、「水分補給」「栄養補給」の2つです。 身体が栄養を求めているので、積極的に摂取することで、次の日へ疲労を貯めないことができます。...
フルマラソンにおすすめの補給食17選【サブ3.5、サブ4、サブ5向け】「初マラソンに出場する予定だけど補給食ってどんなの持っていけばいいの?」 そんなギモンにお答えします。 まずはじめに、フルマラソン(ハーフマラソン)を走ろうと思うと、ものすごいエネルギーを消耗します。 初めての経験なので分からないかもしれませんが、エネルギーが身体から失われると(なくなると)「走ろうにも身体が前に進まない」症状が訪れます。 この症状を回避し、フルマラソン完走を手助けしてくれるモノが、今回紹介する『補給食』です。 ...
フルマラソン初心者向け持ち物リスト【完走経験者がおすすめする必需品は?】フルマラソン・ハーフマラソンに出場しますが、何を持っていけばいいの? そんな疑問を解決します。 マラソン大会当日は、普段のトレーニングと違い、荷物が多くなります。 当日着用するウェアやシューズはもちろん、レース中に補給するエネルギー食や着替えなど、さまざまです。 また、気候(夏、冬)・天候(晴れ、雨)によって持ち物は変わるため、どんな環境でも走れる準備をしておくことで、安心してスタートラインに立てることができるでしょう。...

ABOUT ME
yusuke saito
初心者のためのマラソンブログ「31らん(さいらん)」運営者。2018年6月にランニングを始め、年間1,000キロ近く走ってます。これまでの記録は、【フルマラソン】 5:27:23(2019板橋Cityマラソン) 【ハーフマラソン】 1:46:18(第39回フロストバイトロードレース)【10キロ】42:47 【5キロ】19:08 【1キロ】3:17 マラソン大会に向けた流れやトレーニング方法、ランニンググッズを紹介していきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA