【関西編】おすすめのウルトラマラソン5選 絶景と日本屈指の高低差が楽しめます

関西地方で開催されているウルトラマラソンが知りたい


そんな疑問にお答えします。


まず、ウルトラマラソンとはなにか、42.195キロフルマラソンより長い距離のマラソンのことを指します。


なので、60キロ、80キロ、中には100キロを超える大会も存在します。


しかも、大会によっては受付が終了してしまうほど


そんな今回は、関西地方に限定して、ウルトラマラソンを5つご紹介します。


今後、出場を検討されている方、ぜひ参考にしてみてください。


それではいってみよう。




奥熊野いだ天ウルトラマラソン(和歌山)


和歌山県新宮市で開催される「奥熊野いだ天ウルトラマラソン」


種目は100キロの部、80キロの部、65キロの部の3つ。


80キロの部に関しては、65歳以上しか応募ができないというのが驚きです。


コースは高低差550mの山岳コースで、自然を満喫できる特徴があります。


当日の体調により、コースを変更(ショートカット)することができるのもランナーにとってはありがたい配慮ですね。


ショートカットした場合、


100キロ → 70キロ、80キロ → 50キロ。この場合は「準完走」という形で表彰されます。


給水所は3キロ置きに全32ヶ所と十分な数用意されています。


参加賞はオリジナルTシャツ、完走賞には「完走木札」が頂けます。


ぜひ、高低差550mの熊野の大自然を満喫してみてはいかがでしょうか。


●詳細

開催日:4月下旬
開催地:和歌山県新宮市
参加料:18,500円(100キロ)、15,000円(80キロ)、13,500円(65キロ)
定員:410人(100キロ)、25人(80キロ)、140人(65キロ)
制限時間:14時間40分(100キロ)、12時間55分(80キロ)、11時間25分(65キロ)
エントリー開始日:11月〜
公式サイト:http://okukumano.com/







赤穂ウルトラマラソン(兵庫)


兵庫県赤穂市で開催される「赤穂ウルトラマラソン」


種目は100キロの部、50キロの部、30キロの部、10キロの部の4つ。


コースは赤穂海浜公園内の特設コースで1周5キロの周回コースとなります。


公園内なので高低差がなく、フラットで走りやすい初心者でも挑戦しやすいのが特徴です。


●詳細

開催日:5月中旬
開催地:兵庫県赤穂市
参加料:10,000円(100キロ)、7,000円(50キロ)
定員:1,000人(全種目)
制限時間:14時間(100キロ)、9時間(50キロ)
エントリー開始日:3月〜
公式サイト:http://www.htj.gr.jp/untitled6.html







高野山・龍神温泉ウルトラマラソン(和歌山)


和歌山県で行われる「高野山・龍神温泉ウルトラマラソン」


種目は


・激坂・過酷なウルトラマラソン100キロコース
・ウルトラマラソンの登竜門50キロコース



の2つです。


世界遺産・高野山や美人の湯・龍神温泉など壮大な景色が楽しめるコースとなっており、高低差800mを超える過酷なレースでもあります。


給水所は20ヶ所用意(100キロコースは往復で40ヶ所)されているので、補給も十分行えます。


参加賞には記念タオル、完走賞にはメダルと完走証、


また、希望者には高野山で心願成就のお札が頂けます。


世界遺産・高野山のある高低差800m、標高2600mの過酷なコースに挑んでみてはいかがでしょうか。


●詳細

開催日:6月上旬
開催地:和歌山県伊都郡
参加料:18,000円(100キロ)、11,000円(50キロ)
定員:1,500人(100キロ)、1,500人(50キロ)
制限時間:14時間(100キロ)、8時間(50キロ)
エントリー開始日:12月〜
公式サイト:https://jtbsports.jp/contents/koyaryujin/







山陰海岸ユネスコ世界ジオパーク 丹後100kmウルトラマラソン(京都)


京都で開催される「山陰海岸ユネスコ世界ジオパーク 丹後100kmウルトラマラソン」


種目は100キロの部と60キロの部の2つ。


コースは景色が絶賛される「京丹後」


しかし、見た目とは裏腹に、アップダウンの連続に足、体力の疲労も大きいですが、


きれいな海と大自然が広がる景色にランナーの疲れも吹っ飛ぶことでしょう。


給水所は29ヶ所で水やスポーツドリンク、地元特産品の補給食が頂けます。


景色がきれいな「京丹後」で100キロの壁を超えてみませんか?


●詳細

開催日:9月中旬
開催地:京都府京丹後市
参加料:18,000円(100キロ)、13,000円(60キロ)
定員:2,600人(100キロ)、1,400人(60キロ)
制限時間:14時間(100キロ)、9時間30分(60キロ)
エントリー開始日:3月〜
公式サイト:https://www.r-wellness.com/tango/




この投稿をInstagramで見る

#丹後ウルトラマラソン#ウルトラ60キロ#アミティ丹後#ジオパーク#山陰海岸ユネスコ世界ジオパーク第19回丹後100kmウルトラマラソン #マラソン女子#走っている人と繋がりたい #てんきてんき丹後 . 17年振りに丹後ウルトラマラソンを走ってきました。 チームの慰安旅行です。毎年楽しそうで。。でも旅行に参加するにはウルトラを走るのが条件😅 . 応援だけでもOKなんだけど、2泊3日で応援だけでは勿体ない。と60キロにエントリー(ง •̀ω•́)ง✧ . 途中、暑さににめげて止めようと思ったけど、絶対に完走する!というラン友さんが傍に居てくれました。 後半づっと一緒に走ってくれて、無事完走できました\(^^)/

まみりん🍓(@mamimrin)がシェアした投稿 –




村岡ダブルフルウルトラランニング(兵庫)


兵庫県で開催される「村岡ダブルフルウルトラランニング」


種目は100キロ、88キロ、66キロ、44キロの4種目。


コースは1,000m級の山々も巡るルートで、登りの合計高低差は2,550mもあります。


アップダウンも多く、体力・精神面でキツイ日本屈指の山岳ウルトラマラソンとなっています。


エイドステーションの食べ物が豊富で、飲み物をはじめ、果物、野菜、お菓子、ご飯など食べ過ぎには注意すべきほど、用意されています。


人口6,000人と少ないながら、熱い応援がランナーを勇気付けてくれる暖かい大会となっています。


●詳細

開催日:9月下旬
開催地:兵庫県美方郡
参加料:14,000円(100キロ)、12,000円(88キロ)
定員:800人(100キロ)、300人(88キロ)
制限時間:14時間
エントリー開始日:5月〜
公式サイト:https://info770417.wixsite.com/muraokaultra




●あなたにおすすめの関連記事

フルマラソン初心者向け持ち物リスト【完走経験者がおすすめする必需品は?】

初心者が完走しやすいフルマラソン大会10選

マラソン完走を目指す人におすすめの補給食10選【初心者必見】




【関西編】おすすめのウルトラマラソン5選
最新情報をチェックしよう!