ランニングステーション

【レビュー】ジョグポート有明のランステ紹介!お台場ランに最適のランニングステーションです

悩んでいる人
悩んでいる人
ジョグポート有明の利用者のレビューが知りたい!

そんな疑問にお答えします。

ジョグポート有明は、お台場周辺にあるランニングステーションで、連日多くのランナーが利用しています。

そんなジョグポート有明を先日利用してきましたので、その時の体験談・感想をお伝えします。

アクセス・利用料金など、お台場ランを検討している方は、ぜひ参考にして頂ければうれしいです。

ジョグポート有明

ジョグポート有明の受付

まずはじめに、ジョグポート有明の営業時間や駅からのアクセス方法をご紹介します。

基本情報

ジョグポート有明は、ゆりかもめ 東京ビッグサイト駅直結、りんかい線 国際展示場駅徒歩3分の立地にあるランニングステーション(荷物を預けられたり、着替え、シャワールーム完備している施設)です。

お台場周辺で、唯一の本格的なランニングステーションとなります。

ですので、荷物を預けることができ、ラン後、シャワーも浴びたい方は、こちらの施設を利用すると不便がないでしょう。

また、イベントを定期的に開催しているので、ランニングをしたことない方もお台場で、ランニングの楽しさを知ることができます。

料金は、ランニングステーションの料金が700円〜900円が相場に対し、こちらは700円(税込)で利用できます。

住所東京都江東区有明3丁目7-26 有明フロンティアビル1F
最寄り駅ゆりかもめ「東京ビッグサイト」駅直結
りんかい線「国際展示場」駅徒歩3分
利用料金700円(税込)/1日
営業時間平日:17:00-21:30(最終入館 20:30)
土日祝日:8:00-16:00(最終入館 15:00)
休館日:年末年始
定休日年末年始
公式HPhttps://jogport.com/

※緊急事態宣⾔の延長を受け、土日祝日のみ営業(2021/9/16現在)。
8:00-16:00 (最終入店15:00)

アクセス

続いて、最寄駅のりんかい線 国際展示場駅からジョグリスまでのアクセスをご紹介します。

国際展示場より徒歩3分の場所にあります。

国際展示場駅から『東京ビッグサイト』方面に向かっていく途中にあるため、迷うことなく到着できます。
※カフェ・ベローチェが目印です(同じ建物内にランニングステーションがあります)。

ジョグポート有明の利用方法

ジョグポート有明の外観

続いて、「ジョグポート有明」の利用方法をご紹介します。

ご利用料金

●利用料金
・都度利用 700円(税込)/1日

都度利用の場合、支払う料金は700円(税込)となります。

こちらの施設では、初回会員登録費がないため、他の施設より安く利用できるのが特徴です。

続いて、レンタル品です。

レンタル品
  • ランニングシューズ 300円
  • ランニングウェア(上) 450円
  • ランニングウェア(下) 450円
  • ランニングウェア(タイツ) 450円
  • タオル 200円
  • ポーチ各種 100円

レンタル品は1アイテム100円〜レンタルすることができます。

また、手ぶらランニングセット(ランニングシューズ ・ランニングウェア(上・下)タイツ付き ・バスタオル)は、1000円(税込)で利用できるので、出張やランニンググッズを持っていない方におすすめです。

店内のようす

続いて、店内の様子です。

酸素BOX

入り口を入ると、受付、休憩スペース、酸素BOX(疲労回復効果のあるマシン)などがあります。

受付で料金を支払い、ロッカーの鍵をもらい、更衣室に移動しましょう。

更衣室のようす

続いて、更衣室、シャワールームです。

・シャワー:10基(女子 5、男子 5)*シャンプー・ボディソープあり
・ロッカー:132 扉(女子 60、男子 72)
・トイレ なし(施設外の建物内にあります)
・ドライヤーあり

中は、こんな感じです。

ジョグポート有明 更衣室① ジョグポート有明 更衣室② ジョグポート有明 ロッカー

ロッカーの大きさは、とても大きいわけではないですが、通常の持ち物であれば問題ない大きさです。

こちらはシャワールームです。

シャワールームには、シャンプー、コンディショナー、ボディソープがあり、洗面台にはドライヤーが完備されています。

ジョグポート有明 シャワールームのようす ジョグポート有明 シャワールーム ジョグポート有明 洗面台① ジョグポート有明 洗面台②

シャンプー、ボディソープなどのアメニティが豊富かつシャワールームやロッカー数も多かったので、多少混雑していてもスムーズに支度できる点で評価が高いです。

また、個人的には、シャワーの温度を熱く設定できる点も良かったです。

さらに、施設内はとても清潔感があるため、気持ちよく利用することができました。

退出の流れ

退出時は、受付にロッカーの鍵を返却し、完了となります。

わたしが利用した際は、「ノンアルビール」「薬用入浴剤」「ランニング冊子」を頂きました。

本来は、施設を利用するだけなのですが、こんなにもたくさんのグッズを頂き、得した気分です。

利用する流れ

最後に利用する際の流れをご紹介します。

  • STEP1
    料金の支払い
    受付で料金を支払い、ロッカーの鍵を受け取ります。
  • STEP2
    着替え
    更衣室で着替えをし、ロッカーに荷物を預けます。
  • STEP3
    ランニング開始
    ランニング時、ロッカーの鍵を紛失しないように注意。
  • STEP4
    シャワー、着替え
    ランニング終了後、シャワーを浴び、着替えをします。
  • STEP5
    ロッカーの鍵を返却
    支度が済んだら、ロッカーの鍵を受付に返却し、完了です。

このような流れで利用することができます。

まとめ

今回、ジョグポート有明に行ってきました。

東京ビッグサイト駅、国際展示場駅からのアクセスがよいランニングステーションです。

最後に営業時間には、注意点しましょう。

●営業時間
平日:17:00-21:30(最終入館 20:30)
土日祝日:8:00-16:00(最終入館 15:00)

※緊急事態宣⾔の延長を受け、土日祝日のみ営業(2021/9/16現在)。

▼お台場ランコースの詳細はこちら
【レビュー】お台場のランニングコース紹介!1周何キロ?

以上、「ジョグポート有明」のレビューでした。

ランニングコースを探す

最後に、ランニングコースをまとめました。

また、ランニングシューズをブランドごとにまとめています。

▼ランニング時の持ち物
ランニング・ジョギング時におすすめの持ち物13選【初心者必見】

【要チェック】フルマラソン完走ロードマップ

フルマラソン出場までの流れは下記をご覧ください。

▼フルマラソン完走ロードマップ
【完全版】初心者がフルマラソン完走するためのロードマップ

ABOUT ME
yusuke saito
初心者のためのマラソンブログ「31らん(さいらん)」運営者。2018年6月にランニングを始め、年間1,000キロ近く走ってます。これまでの記録は、【フルマラソン】 5:27:23(2019板橋Cityマラソン) 【ハーフマラソン】 1:46:18(第39回フロストバイトロードレース)【10キロ】42:47 【5キロ】19:08 【1キロ】3:17 マラソン大会に向けた流れやトレーニング方法、ランニンググッズを紹介していきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA