ブログ運営

THE THOR(ザ・トール)でGoogleアドセンスに1日で合格!記事数や文字数をご紹介!

Googleアドセンスに1日で合格

こんにちは!サイトウです。

ブログを始めたばかりの人の中でgoogleAdSense合格を1つの目標にしている人は多いんではないでしょうか。他のブロガーさんの記事を見ても、「何十回も落ちてる」「申請して1ヵ月経っても返事がこない」など、googleAdSenseは合格する難易度が高いイメージがあると思います。

中には、仕事としながら、学校に通いながらと日中は忙しくて毎日なんて書けないという人もいると思います。それにプラスして、最低○○記事、何文字以上書かないといけないと通らないという記事を見て、モチベーションが上がらない人、朗報です。

僕も同じように毎日投稿していないですし、記事もそこまで書いてはいないです。それにぼく自身、そこまで難易度が高いものとは思っていないです。

今回は、ブログを書き始めて1ヵ月たったころに申請をして1日で合格できた理由をご紹介します。




googleAdSenseとは?


googleアドセンストップページ

googleAdSense(グーグルアドセンス)とは、自分のサイトに広告を貼って、広告収入を得ることができるものです。導入に費用はかからず、審査に通ればそのタイミングから広告を設置することができます。

    ●特徴
  • 記事に対して関連性の高い広告を表示できる
  • 自分で広告のデザインをカスタマイズすることができる



ご利用条件


googleAdSenseに申請をされる前に、ご確認頂きたい「ご利用条件」がいくつかありますので、重要なものをご紹介します。これさえ押さえておけば通ります。


■自分のサイトに他にはない魅力があるか
→ 他のサイトのパクリではなく独自性を出す。レイアウトもユーザが見やすいサイト作りができているかが対象となります。

■操作が分かりやすく、簡単かどうか
→ 記事の項目の配置が適切かどうか、クリックできる箇所なのかそうではないのか区別する、目的のページにいくための動線が適切かどうか、など

■興味を引くコンテンツがあるかどうか
→ ユーザが読みたいと思わせる記事を作ることでサイトの評判が上がり、価値のあるサイトになります。


他のサイトのパクリではなく、オリジナリティのあるサイトを作ればOKってことですね。

詳しくは、AdSense お申し込み時の条件よりご確認ください。



禁止事項


一方で、googleAdSenseで広告を設置する場合、いくつか禁止事項がありますので、重要なものをご紹介します。


■サイト運営者による広告のクリック、意図的に表示回数を増やす行為

■広告のクリック数を増やすために、故意にクリックさせるような行為

■アダルトコンテンツ、人種差別、アルコール、タバコといった衝撃的なコンテンツで広告表示は禁止されています。


広告主の意図しないコンテンツ記事を書くことはもちろん、自ら広告をクリックし続ける行為も違反の対象になるので絶対行わないで下さい。

他にも、禁止事項があるので、AdSense プログラム ポリシーよりご確認ください。



googleAdSenseに通るまでに行った対策


googleAdSenseの審査を出す前に行ったことがいくつかあるので、それらを参考までにご紹介します。



wordpressで作成



THE THOR

まず、ブログを始めるにあたってどのサービスを使うのかから考えました。今現在はwordpressを使ってブログを書いていますが、以前は無料のブログサービスを使用していました。

なぜ、wordpressに変更したかというと、自分でカスタマイズができる点です。見やすさ、使いやすさを重視したときに、既存のサービスだと形が決まっていたり、広告を貼るのに制限があったりと自由度が低かった。

それに検索順位でもブログサービスで書いた記事よりもwordpressの方が順位はいいです。せっかく書くなら、細部までこだわりたいという思いから、ブログサービスからwordpressに移行しました。

ちなみに、ぼくが使っているwordpressのテーマは【THE THOR(ザ・トール)】 という有料テーマを使っています。初めは無料のものから入ろうと思いましたが、色々設定をするのに時間をかけそうだったので有料にしました。

テーマ自体、色々探しましたが、『THE THOR』はSEOに強い、表示速度が速い、記事ごとにtitle、descriptionが設定できる、広告管理がしやすい、など54の機能が紹介されていたのでこちらにしました。

価格は14,800円(税抜)と他のものに比べ少し高い印象ですが、今のところ不具合もなく使えているので満足しています。



サーバを借りる




wordpressをするにあたって、サーバを借りなくては運営ができません。なのでこちらも価格と機能面から色々と探した結果『エックスサーバー』にしました。

エックスサーバーの特徴は、高速性・機能性・安定性を兼ね備えたハイスペックサーバーを売りにしており、SEO対策に欠かせないwebページの表示速度が早かったり、大量のアクセスがあってもサイトが落ちにくいといった特徴があります。

ぼくもこちらを使っていますが、確かに表示速度は早いなと感じるのでこちらも満足しています。また、サーバーを借りるのは初めてでしたが、説明も細かく初心者でも問題なく設定ができると思います。



価格は初期費用3,000円、月額使用料1,000円と他のサーバーと比べ、この機能が揃っている中だとあまり変わらない価格帯だと思います。



独自ドメイン取得


wordpressをするにあたって、ドメインの取得が必須でした。サーバーを借りている『エックスサーバー』で一緒に取得ができたので、こちらで登録しました。

ドメイン名が、ブログを始める中で一番時間がかかった(サイトを象徴するので)部分で、数日考えました笑。

トップドメインは「com」にしたかったので、即決でこちらに!価格は少し高めの年間700円くらいの値段だったと思います。



11記事作成


続いて、アドセンスに通るためには、ある程度の記事が必要です。文字数や記事の質など、審査基準があるので1ヵ月ちょっと時間を作りながら作成をしました。ざっと申請を出すまでに執筆した記事は11コ。どれも時間をかけて書いたものなので申請を出す前は自信しかなかったです。

「これだけの文字数あれば大丈夫だろう。」「記事の数も二桁いったし、サイトのボリュームも増えたしいけるだろう」と思っていたでしょう。では、ぼくが申請を出すまでに執筆した記事を紹介します。


タイトル 文字数 執筆日
メルカリで断捨離するために出品したものが早く売れるコツは? 3945 2019/3/13
メルペイを使うメリットって?メルカリユーザが思う新規ユーザが登録する必要性は? 2026 2019/3/23
ミュージカル映画おすすめ7選|人生が変わる笑顔になる映画をご紹介! 3353 2019/3/24
猿島にあるたくさんのインスタ映えスポット!日帰りで楽しめる横須賀観光! 2097 2019/3/27
東京のライブ会場一覧|ロッカー数やキャパなど評価してみた! 3342 2019/3/30
20代で思う死ぬまでにやりたいこと 100コ考えたらやるべきことが見えてきた! 2337 2019/3/31
谷川俊太郎の33の質問に答えるとその人の全てが分かる!?【やってみた!】 2160 2019/4/2
働き方改革で趣味を楽しむ!私たちの生活(余暇時間)の変化とは? 2606 2019/4/13
DAZNがJリーグの放映権獲得でみせた「効果」「変化」とは? 4412 2019/4/14
禁酒したいならランニングがおすすめな理由は!?お酒をやめて健康な体になる方法 3473 2019/4/15
【学びを結果に変える アウトプット大全】ブログを始めるきっかけになった1冊の本 2067 2019/4/17


上記にざっと並べました。アプリの紹介やランニングについて、本の紹介など様々な記事を書きました。

どれも統一感がなく自分が書きたいものを書いていったような形です。こちらの記事の平均文字数は2,892でしたので、約3,000弱の文字数を書いていました。それに投稿日も毎日ではなく、不規則なタイミングで公開しています。

こちらはあくまで参考ですが、ここまでの文字数は絶対に必要というわけではないでしょう。問題は文字数より質でしょうか。 同じ内容をダラダラ書いたり、リンクを張ったにも関わらず、クリックしてもどこにもいかないなど、基本的な点を抑える方が近道かもしれません。

実際に1記事で通ったという話も聞くので。



プロフィール作成


サイトに来た人が気にする点はプロフィールでしょうか。どんな人が書いているのか、どんな思いで始めたのかなど、自分の伝えたいことを書くといいでしょう。サイト訪問者がサイト運営者を知る上に重要になってくる項目なので、是非記入しましょう。



お問い合わせフォーム・プライバシーポリシーを作る


最後に、行ったことが申請前に設置した「お問い合わせフォーム」と「プライバシーポリシー」です。こちらは『THE・THOR』の中にデフォルトで入っているので設置は簡単でした。必要かどうか迷ったら、入れておくのがベストです。



申請を出した結果


続いて、申請を出した結果ですが、1発で申請通りました!それも申請してから1日たたないうちにきたので、嬉しいプラス驚きました。

審査まで1ヵ月ほどかかるという記事をみたので、審査を待ちながら記事を量産しようと思っていたので!

結果として、『THE・THOR』という有料テーマは使っていたことで執筆に充てる時間が増えたこと(もともとの機能は入っていたので、自分で入れる必要がない)、SEO対策に優れていた点で質の高いサイトという判定がされたんだと思います。

実際メールを見たときは、本物かどうか疑いましたし、通ってからすぐに広告が張ってあって驚いています。


まとめ


wordpressに変えてから1ヵ月後に申請通ったということで、サイトのデザイン、機能を象徴するwordpressのテーマは大事なんだなと感じました。

まだまだ、収益はありませんし、記事数もまだ多くはないです。それでも、コツコツと記事を書いて、記事を増やしていければいいのかなと思います。

まだ、googleアドセンスに通っていない人は、まず記事を書く(量ではなく、質)、プロフィール、お問い合わせフォームといったサイトの基礎を作るところから始めると少しずつでありますが前進していくと思います。焦る気持ちは分かりますが、焦ってもいい方向に進みません。ですので、ゆっくりでいいので前進していきましょう。

ABOUT ME
yusuke saito
初心者のためのマラソンブログ「31らん(さいらん)」運営者。2018年6月にランニングを始め、年間1,000キロ近く走ってます。これまでの記録は、【フルマラソン】 5:27:23(2019板橋Cityマラソン) 【ハーフマラソン】 1:46:18(第39回フロストバイトロードレース)【10キロ】42:47 【5キロ】19:08 【1キロ】3:17 マラソン大会に向けた流れやトレーニング方法、ランニンググッズを紹介していきます。
こちらの記事もおすすめ!

POSTED COMMENT

  1. がわ より:

    Googleアドセンスおめでとう!
    なんでもチャレンジするサイのブログを見て、私も頑張ろうと励みになります(^^)
    次回も楽しみにしています!!!(^ ^)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA