ランニングギア

【レビュー】DNS エナジー ジェルの効果は?味や飲むタイミングをご紹介

悩んでいる人
悩んでいる人
『DNS エナジー ジェル』の効果は?

そんな疑問にお答えします。

『DNS エナジー ジェル(以下DNS)』は、41gと少量なのに、134kcalのエネルギーが摂取できる補給食です。

特に長時間動き続けるフルマラソンにおいて、補給食を摂りすぎるとパフォーマンスの低下に繋がるため大きな効果をもたらすでしょう。

味はハニーレモン風味のみ。

価格は270円(税込)と、他の補給食と同じくらいの価格設定となります。

公式オンラインショップやAmazon、楽天、全国のスポーツ店で購入可能です。

ただ、公式、Amazonともに1箱売り(12コ)がデフォルトなので、まずは1コから購入したい方はスポーツショップ「ゼビオ」で購入すると良いでしょう。

DNS エナジー ジェルについて

DNS エナジー ジェルの特徴

はじめに、『DNS』の特徴です。

ポイント

・1袋(41g)で、134kcalのエネルギーが補給できる

・独自の特許配合のVelox®が、パフォーマンスをサポート

・パフォーマンス向上効果のあるカフェイン100mg配合

・脚つり対策に効果的なマグネシウム50mg配合

・ほんのりとした酸味のハニーレモン風味

参照:DNS エナジー ジェル公式HPより

『DNS』は、41gと少量なのに、134kcalのエネルギーが摂取できる補給食です。

下記は、エネルギー量を100gに換算した場合の各補給食の比較です。

エネルギー量(100gあたり)
※クリックするとレビュー記事に移動します

ご覧のように、一番エネルギー量が多いことが分かります。

少量ということはお腹に与える負荷も小さいため、胃痛や吐き気といった症状になりづらい点がメリットです。

また、日米で特許を取得したアルギニンとシトルエンを配合した「Velox®」と呼ばれる成分が、運動パフォーマンスをサポート。

他には、パフォーマンスアップや疲労を軽減してくれる「カフェイン」や脚つり対策に期待できる「マグネシウム」も含まれています。

『DNS』に入っている栄養成分は以下のとおりです。

DNSエナジージェル裏面
1本(41g)あたり
・エネルギー:134kcal
・たんぱく質:4.5g
・脂質:0g
・炭水化物:28.9g
・食塩相当量:0.14g
・マグネシウム:50mg
・アルギニン:1,200mg
・シトルリン:1,200㎎
・カフェイン100mg

商品の味・食べやすさ

味はハニーレモン風味のみ。

『DNS』はジェルタイプなのですが、やはりジェル特有のドロッとさがありました。

味は、はじめレモンの酸味を感じつつ、あとからハチミツの甘さがくる感じです。

補給食はもともと甘みが強いアイテムですが、ハチミツの甘さがプラスされ、さらに甘くなった印象です。

水分なしの摂取も可能ですが、口の中にハチミツの風味を残したくなければ、水分と一緒に飲むことをおすすめします。

携帯しやすさ

非常にコンパクトで厚みもないので、ポケットの中にラクラク入ります。

大きさはこんな感じです。

DNSエナジージェル大きさ比較
DNSエナジージェル持ってみると

成人男性の片手ですが、手のひらに収まるサイズなのでストレスなく摂取できます。

摂取時の切り口です。

DNSエナジージェル栄養成分

つまみ部分が出っ張っているので、走りながらでも開けやすい点がポイントです。

飲むタイミングは?

公式サイトには特に記載はありませんでしたが、1時間に1度の摂取が良いでしょう。

仮に、サブ4目標(4時間以内完走)であれば、11km地点(1時間経過時)、21km地点(2時間経過時)、32km地点(3時間経過時)で摂取するという形です。

(他のタイムが目標の場合、高精度計算サイトで時間を計算してみてください。)

というのも、補給食は摂取してからエネルギーに変換されるまで30分かかるため、1時間に1度の摂取をおすすめしています。

【まとめ・評価】

最後に個人的な評価です。☆5つ満点で評価しました。

味(飲みやすさ)
(3.0 / 5.0)
効果(マラソン向きか)
(4.5 / 5.0)
価格(入手しやすさ)
(4.5 / 5.0)
携帯しやすさ
(4.5 / 5.0)
総合評価
(4.0 / 5.0)

「効果」「価格」「携帯しやすい」の点で高評価です。

エネルギーやマグネシウム、カフェインが一度に摂取できて、1コ216円。

これは他の補給食に比べ、コスパがとても良いです。

ただ、ハチミツの甘さが口の中に残るため、甘い味が苦手な方には向かない補給食でもあります。

ここは、好みが分かれるでしょう。

ぜひ、レースに出場される際の参考にしていただければと思います。

以上、『DNS』のレビューでした。

▼フルマラソンおすすめの補給食まとめ
フルマラソンにおすすめの補給食17選【サブ3.5、サブ4、サブ5向け】

▼レース後おすすめ補給食まとめ
マラソン後の疲労回復におすすめのサプリメント(リカバリー補給食)5選

【要チェック】フルマラソン完走ロードマップ

フルマラソン出場までの流れは下記をご覧ください。

▼フルマラソン完走ロードマップ
【完全版】初心者がフルマラソン完走するためのロードマップ

ABOUT ME
yusuke saito
初心者のためのマラソンブログ「31らん(さいらん)」運営者。2018年6月にランニングを始め、年間1,000キロ近く走ってます。これまでの記録は、【フルマラソン】 5:27:23(2019板橋Cityマラソン) 【ハーフマラソン】 1:46:18(第39回フロストバイトロードレース)【10キロ】42:47 【5キロ】19:08 【1キロ】3:17 マラソン大会に向けた流れやトレーニング方法、ランニンググッズを紹介していきます。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA