ブログ開設する前に読むべき本5選【本嫌いでもサクサク読める】

【本嫌いでもサクサク読める】ブログ初心者が始める前に読んでおきたい本-5選-

「ブログ始めるために本を読んで学びたいけど、オススメの本ってなに?」


そんなギモンにお答えします。


ブログ運営には、ライティングスキル、コンテンツスキル、SNSスキル、SEOスキルなど、様々な知識が求められます。


インターネットでも十分情報は入手できますが、中には「ウソ」の情報も多くあります。


しかし、の場合、ある程度経験を積んでいる「その道のプロ」と呼ばれる方が書いているケースがほとんどです。


今回は、そんなプロが書いた、ブログを開設するブログ初心者のための本を5つご紹介します。


どれも、ブログ運営には欠かせない内容が詰まった本となっています。


それでは、いってみましょう。




沈黙のwebマーケティング





まず紹介したい1冊目の本は、「webマーケティング」についてです。ブログをやる上では必要です。


「webマーケティング」、名前だけで難しそうですよね!でも安心してください。


本自体約500ページと分厚いですが、マンガ形式で、1冊完結の物語になっているので、すべて読んでもらえればひと通りのことは抑えることができます。


●こんなことを知りたい方にオススメ

  • SEOについて
  • コンテンツ(記事)の見やすさ・読みやすさなどのwebデザイン
  • 相手に読んでもらうためのコンテンツの書き方
  • SNSを使った集客



マンガで実例を知った後に、詳しく解説をしてくれているので、2度重要なポイントを抑えることができます。


使うべきツールや参考にすべきサイトなども紹介しているので、必要に応じてインターネットで検索(yahooやgoogleなど)しながら、学ぶとより効果的です。


ぼくは、ファンがいない中でどうブログを広めていくのかそんなギモンがあったのですが、「SNSを使った集客」の項目がとても参考になりました。


関連記事:『沈黙のwebマーケティング』の要約まとめ。SEOの基礎を学べます!




沈黙のwebライティング





先程紹介した『沈黙のwebマーケティング』の続編です。


「webライティング」について学べます。


続編ではありますが、内容は続いていないので『沈黙のwebライティング』だけ読んでもらっても理解できます。


●こんなことを知りたい方にオススメ

  • SEOを意識したコンテンツの作り方
  • 他にはない独自性のあるコンテンツの作り方
  • わかりやすい文章を書くためのポイント
  • コンテンツマーケティング



”文字”で伝えるブログにおいて、文章構成、文章力は重要です。


そんな文字から見せるコンテンツ作りの基礎を学べます。


関連記事:『沈黙のwebライティング』の要約まとめ。ライティング苦手な人必見!




いちばんやさしいwordpressの教本





ブログを書く上で既存の無料サービス(amebaブログ、はてなブログ)を使って書く方法とwordpressを使って書く方法の2パターンがあります。


wordpressとは、ブログやサイトを作成するためのソフトです。


無料サービスと違い、一から自分のサイトを作りたい人にオススメです。


しかし、wordpressは自分で設定をして作成するので、初心者は理解をしていないと作るのに時間がかかります。


そんな人でもわかりやすく解説しているのがこの本です。


●こんなことを知りたい方にオススメ

  • wordpressを知らない方
  • wordpressを使ってサイトを作りたい方



インストールから記事作成方法までひと通りの流れが載っているので、こちらの本を読んで頂ければ「wordpress」についてはマスターできます。


関連記事:『いちばんやさしいwordpressの教本』の要約まとめ。この1冊でwordpressが分かる!




本気で稼げるアフィリエイトブログ





「wordpress」を知った次におススメする本はこちらです。


収益を目的とした記事の作成方法や記事を公開した後のことなどが学べます。


本の著者は元OLブロガーで3年半のノウハウをまとめており、苦労した話や収益が上がり始めたきっかけなど、刺激を受ける内容ばかりです。


●こんなことを知りたい方にオススメ

  • ブログをはじめてみたい
  • ブログやっているけど全然稼げない
  • アクセスを上げたい
  • ネタがなく記事を書き続けられない



アフィリエイトブログから初めて見たい人には参考になると思います。


ブログは継続してこそのものなので、成功者の話を聞き、刺激をもらいましょう!


関連記事:『本気で稼げるアフィリエイトブログ』要約まとめ。ブログの第一歩にオススメの1冊




なるほどデザイン





読みやすいサイトを作るために参考になる1冊。


本や雑誌、ポスターのデザインなど日常で見かける何気ないデザインを例に解説をしています。


文章で解説というより、視覚的に本や雑誌のページを見せてるのでイメージしやすいのが特徴です。


●こんなことを知りたい方にオススメ

  • 文字の大きさや配置を知りたい
  • 相性の良い色の組み合わせを知りたい
  • バランスの良い写真の挿入場所
  • グラフやチャートで数値をうまく見せたい



ブログでもデザインは重要で、文字の大きさや色、写真の選び方ひとつでそのサイトのイメージは変わってきます。


特にブログで重要となるのが「アイキャッチ画像」です。


コンテンツの顔ともなる画像で、その記事がどういうものなのかを表すのに重要な役割を担います。


そんなメイン画像を作るのに参考になる本ですので、デザインを学びたい方は読んでおきましょう。


関連記事:『なるほどデザイン』の要約まとめ。ブログで使えるデザインが学べる




本を読んだ後にメモする癖をつけよう!


皆さん本を読んだ後、自己満足していませんか?


・一度読んだからもう頭入った!
・既に知っている内容だから問題ない



そう勘違いしている人は要注意です。


せっかくインプットした情報も時間とともに忘れていきます。


なので、本を読んでインプットした情報はノートやパソコンに書いてアウトプットしましょう!


書く内容は、自分が為になった内容でいいです。


メモを残しておくことで忘れにくくなります。ぼくも本を読んだ後、ノートをまとめるようにしています。


〇ぼくがいつもノートにまとめる内容

  • 本の大まかな内容
  • この本を読んで為になったこと3つ
  • その本を読んで実行する(なにか1つ行動を起こすこと)



重要なのは3つ目の「実際に行動できるかどうか」です。


・wordpressをインストールしてみる
・記事をひとつ書いてみる
・本を読んだ後にメモをとる


など、なんでもいいです。


このアウトプットが自分を成長させるひとつだと思っています。


インプット・アウトプットこれが本を読むことの最大の意味を持ちます。


みなさんも今回、紹介した本を参考にブログをはじめてみてください。


「行動する」。これが最高のアウトプットです。



↓↓ ぼくがブログを始めるきっかけになった本です。この本にインプット・アウトプットの重要性を学びました。

参考:【学びを結果に変える アウトプット大全】ブログを始めるきっかけになった1冊の本




【本嫌いでもサクサク読める】ブログ初心者が始める前に読んでおきたい本-5選-
最新情報をチェックしよう!